生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 旭川 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > 東川お米探検隊--稲刈り編1

東川お米探検隊--稲刈り編1

せっきーですicon:face_smile

 

旭川地区から東川お米探検隊の報告、続いて稲刈りです。

 

9月13日、稲刈りは旭川地区の他に苫小牧地区、

 

帯広地区の皆さんも参加して百人を超えるすごい人数でした。

 

まずコープの家の前に集まってJA東川、

 

稲作研究会の皆さんと開会のあいさつ

 

東川1.jpg

 

「東川の皆さん、今日はよろしくお願いします。」

 

東川2.jpg

 

上の写真の左側でカメラを構えている制服姿の方が、

 

JA東川の写真担当の職員さんです。

 

同じブログ@コープの中にある「銀シャリ屋」で

 

東川に関する写真はこの方が撮ってくれているそうです。

 

東川は写真甲子園を開いている町です。

 

田んぼに移動して、いよいよ稲刈りです。

 

稲作研究会の会長さんが小さな鎌での稲の刈り方を教えてくれました。

 

東川3.jpg

「稲の穂の主成分はガラスと同じケイ酸で出来ています。

 だから硬いので刈るのに力がいりますが、

 

 稲の茎をつかむ自分の手を切らないように気をつけて下さい。」

 

親子協力し合って稲刈りです。

 

東川4.jpg

 

「田植えの時も草取りの時も、ずぶずぶぬかるみだったのに、

 

 今日の田んぼは乾いていて、ほら見て、土のお団子ができたよ。」

 

東川5.jpg

 

子供限定でコンバインに乗せてもらいました。

みんな順番を待っています。

 

東川ブログ5a.jpg

 

黄金色に輝く広い田んぼを見渡すと、

 

「あれっ、向こうの方の稲の色が濃いのですが」

 

東川6.jpg

 

「手前がほしのゆめで、向こうはななつぼしなんです。」

 

 会長さんが教えてくれました。

 

「品種によって穂の色が違うんですね。初めて知りました。」

 

「いつ頃が刈取り時期なんですか?」

 

「稲の穂は先端から熟してきます。ほら、穂先を見ると、

 

 穂の付け根の方がまだ明るい黄金色になっていないでしょう。

 

 全部黄金色に変わったら刈取り時期です。」

 

たくさんの事を教えてもらいました。

 

東川7.jpg

 

写真ではわかりにくくてすみません。次回に続きます。

 

東川お米探検隊--田植え編
http://blog.todock.com/minalog/2008/06/post-241.html

東川お米探検隊--草取り編①
http://blog.todock.com/minalog/2008/10/post-382.html

東川お米探検隊--草取り編②
http://blog.todock.com/minalog/2008/10/post-383.html

 

組合員活動をもっと知りたい!と思ったらこちらをクリック!

http://www.coop-sapporo.or.jp/member/index.html

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/20904
この記事へのトラックバック一覧
東川お米探検隊--稲刈り編1 from みんなのぶろぐ

ホーム > 旭川 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > 東川お米探検隊--稲刈り編1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ