生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 旭川 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > おいもとかぼちゃ〜増田農場親子見学会③

おいもとかぼちゃ〜増田農場親子見学会③

9月20日(土)深川市増田農場見学会の報告最終回です。

 

鶏舎にさよならして、今度は山の上の畑です。

 

増田さんが畑作について説明をしてくれました。

 

増田さんが住む深川市音江地区では地域全体で

 

減農薬減化学肥料に取組んでいるそうです。

 

増田農園15.jpg

増田農場はもちろん有機JASを取っています。

 

下の写真は白九重栗という品種のかぼちゃ畑です。

 

収穫直前のかぼちゃが縦に列を作る様に

 

並んでいるのがわかるでしょうか?

 

このように行儀よく実がつく様に育てるのだそうです。

 

畑の下には北空知の田園風景が広がります。

 

緑の帯のところが石狩川、田んぼが黄金色です。

 

深川の隣町、妹背牛も見えているんですよ。

 

この日はお米探検隊の稲刈りでしたね。

 

増田農園16.jpg

 

次に見学会のために残しておいてくれた  

じゃがいも畑でいも掘りです。

 

「うちでは上部が枯れ中のイモが熟してから収穫しています。

 有機栽培なので慣行に比べると収量は少なめです。

 小さいじゃがいもは鶏のえさにします。」

増田さんがイモの掘り方を教えてくれました。

  増田農園17.jpg

増田さんから袋をもらって、ホッカイコガネと

キタアカリみんなでほるぞぉ

増田農園18.jpg 

増田さんに鍬の使い方も教えてもらったよ。

(普段はもちろん機械で収穫です。)

 

  増田農園19.jpg

僕のおいも

増田農園20.jpg  増田農園21.jpg

芋掘りが終わったら、収穫したイモを

 一時的に寝かしているハウスに移動。

 

増田農園22.jpg

「これから選別して保存用の袋に入れていくんです。」

増田農園23.jpg

「表面に網目の様なざらざらがあるのが熟しているイモなんですよ。」

「そうなんですか!知らなかったです。」と、

 ほとんどの人が目からウロコ。

 

次はかぼちゃ磨きに挑戦です。

 まずはお手本から。円形のブラシが回ります。

 

増田農園24.jpg

お母さんと一緒にうまくできるかな。「かぼちゃ、重たいよ。」

増田農園25.jpg

 

増田農園26.jpg

 

最後に全員で記念写真をとりました。

 

増田農園27.jpg

 

「増田さん、ありがとうございました。」

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/20559
この記事へのトラックバック一覧
おいもとかぼちゃ〜増田農場親子見学会③ from みんなのぶろぐ

ホーム > 旭川 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > おいもとかぼちゃ〜増田農場親子見学会③

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ