生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 北見 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > 大雪高原牛で**アグリカルチャーな一日を過ごしました。 

大雪高原牛で**アグリカルチャーな一日を過ごしました。 

こんにちは、すとろべりーです(*^_^*)

7月30日、旭川地区委員会とともに上川の大雪高原牛を訪ねて

親子で楽しい生産者交流会をしました。

遠軽みなみ店を8時半にバスで出発。

バスの中では遠軽・紋別のエリア委員さんたちがいろいろ盛り上げてくれ

大笑いしながらの旅でした。

ゲームをしてビンゴで最後になった人はマスクをかぶっちゃいました。

  Photo_3

 子供たちは牛舎で大きな牛にこわごわ・どきどき

 Photo


Photo_2

   大雪高原牛のレクチャー

     おいしくいただきました        もっとおいしかったかも
    

生産者のおにいさんたちに高原牛やハンバーグを焼いてもらいました。
とてもおいしいお肉でした。
交流会の最後はトウキビ畑に入り自分たちでもいだとうきびをお土産にいただいて、わーーーい。 

  *******************************************************************

「大雪高原牛」とは安心・安全を食卓にということでコープさっぽろの産直牛肉として

お手ごろな価格で販売していますが、こだわりの専用配合飼料を使っているということを

生産者の方の説明を聞いて初めて知りました。

何よりびっくりしたのは和牛ではなく雄のホルスタイン種だということです。


   「大雪高原牛」の安心・安全のための5つのこだわりは

   ・ 専用の餌を使用していること。(非遺伝子組み換え飼料)

   ・ 粗資料は100%時給で無農薬。

   ・ 大雪連邦からの豊な湧き水。

   ・ 子牛からの町内一貫体制。(藤井牧場→グリーンサポート)

   ・ ホルスタイン肥育における抗生物質の一種、モネヒンを一切給与していない。

  *******************************************************************

大切に育てられた牛は、より自然に近い状態で安心・安全な牛肉になって

私たちの食卓へ届くということを知り、参加者全員大変勉強になりました。

こだわりを持って牛を育てている生産者の方たちと

暖かい交流ができて、参加した私たちみんな

アグリカルチャーな一日を過ごしました。

         最後はみんなではい、ポーズ

コメント: 2

タッチー 2008年9月14日 19:50

こんにちは、すとろべりーさん~ぶろぐデビューですね!
産地見学会の様子詳しく教えてくれてありがとう!
参加の子供たちの喜ぶ声が聞こえてきますよ~
また、行事のぶろぐ沢山見せてくださいね(^^♪

桜子です♪ 2008年9月15日 08:23

ストロベリーさん♪楽しい&嬉しい&解り易いぶろぐ有り難う(^o^)丿☆見学・学習会は聞くもの見るものが初めてで、本当に感激と勉強になりますよね(*^_^*)これからも色んな学習会&見学会に参加して組合員さんに情報提供したいです(●^o^●)

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11652
この記事へのトラックバック一覧
大雪高原牛で**アグリカルチャーな一日を過ごしました。  from みんなのぶろぐ

ホーム > 北見 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > 大雪高原牛で**アグリカルチャーな一日を過ごしました。 

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ