生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地・工場見学 > | 食の安全 > 知ってる?エビマーチ

知ってる?エビマーチ

留萌には管内水揚げ全道一番の甘えび達に感謝を込めて出来た歌

「エビマーチ」があることをご存知ですか。

留萌管内お魚普及協議会が甘エビをPRするために管内の小学生から歌詞を

公募してできた歌なんです。

子どもたちだって甘えび大好き!

留萌かもめ幼稚園の子どもたちはこのマーチに合わせてピチピチ元気な

えび踊りを見せてくれました。

Photo_9 

これにはコープさっぽろ農業賞審査団も魅せられました。

こんにちは、ケンタの母です。

Photo_10

留萌管内お魚普及協議会は第5回コープさっぽろ農業賞農業・漁業交流賞の

現地審査に残った3団体のひとつで、減船による水揚げ減少や価格の低迷を

なんとかしようと、鮮魚の販売対策などによって価格安定を図ること目的に

平成15年にできました。

管内にある漁協は、増毛漁業協同組合、新星マリン漁業協同組合、

北るもい漁業協同組合、遠別漁業協同組合の4つです。

Photo_11

皆さん、留萌の甘エビを食べたことありますか?

私はコープさっぽろのお店にあるのを見つけた時はもちろん購入し、

やめられない、止まらないと幸せな気分で食べています。

この美味しい甘えび、道内ではあまり食べられていないようです。

そこで、留萌管内お魚普及協議会では、甘えび、ヒラメ、ミズダコなど

道内有数の産地であること、その新鮮さやおいしさを消費者にPRする

取り組みに頑張っているのです。

店舗フェアーの経験から札幌市では全道水産物のフェアーが多く差別化が難しい、

旭川市民には根強いファンがいるなどわかり、旭川市内のフェアーを増やしました。

消費者からのアンケートでは、魚の卸し方や料理方法を知りたいなどに応えて、

漁協のお母さんたちによるお料理教室を積極的に行っています。

コープさっぽろで毎年のように開催される浜のお母さん料理教室は毎回好評です。

Photo_13

さて、7月30日から2泊3日で行われたコープさっぽろ農業賞の現地審査は

スケジュールが詰まっていて、1日目はバスの中で揺られながらの昼食となりました。

お弁当は留萌市の「友禅」というお店の物。

ご飯はたこ飯、糠にしん、甘えびのしんじょう大葉包み揚げなど地場のものを

使っていました。

Photo_12

コメント: 2

マサハハ 2008年8月29日 09:56

ケンタの母さん、ひさしぶり~マサハハです
「えびマーチ」楽しそうですね
朝のテレビでも幼稚園児が踊っているシーンがあったんですけど、理屈抜きで心が柔らかくなりますよね
留萌のえびを食べると、ダンスをしたり見たりのような幸せな気分になるんでしょうね
         

ケンタの母 2008年8月31日 11:35

ケンタの母です。マサハハさん、コメントありがとう。
今度、「ぶろぐ」にうちのケンタが登場しますので
見てね!

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11600
この記事へのトラックバック一覧
知ってる?エビマーチ from みんなのぶろぐ

ホーム > 産地・工場見学 > | 食の安全 > 知ってる?エビマーチ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ