生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 札幌西 > | 環境・くらし・平和 > 語り継ぐ平和への思い

語り継ぐ平和への思い


こんにちは 札幌西地区 ハルちゃんです。

7月7日(月)札幌市白石区平和駅隣りにある

北海道ノーモアヒバクシャ会館を訪問し、

北海道被爆者協会会長の越智晴子さんに

お話を伺ってきました。


今年85才になられる越智さんは、

とても若々しく、柔和な笑顔で私たちを

迎え入れてくださいました。


越智さんは、広島市中区の兄夫婦の家に滞在していた22才の時に被爆。

幸い九死に一生を得ましたが(一時は死の宣告を受けたそうです)、

長い間体調不良に苦しめられ、常に死の恐怖に襲われ、放射線を浴びたことによる

子どもや孫に及ぼす遺伝的な影響への不安に日々悩まされ、一時期は原爆について、

口を開くことができなくなったこともあったそうです。が、ベトナム戦争でアメリカ軍兵士が

北ベトナムのスパイの生首を下げて不気味に笑っている写真に強い衝撃を受け、

「憎しみの連鎖をするのではなく、被爆した体験を多くの人々に語り継ぎ、

平和への伝道師のような生き方を…」と、

その後執筆活動や数多くの教育機関等での講演活動に

精力的に取り組んでいらっしゃいます。

 

《原爆のない世界へ…》越智さんのお話は、心の琴線に触れました。

平和駅に隣接することに~創設の熱い想いを感じます。

憎しみの気持ちが<同じ苦しみを他の誰にも与えてはいけない>~と昇華される程に

長い年月が経っていることを改めて感じると共に

“ ノーモア被曝者“と言える被爆者の方々の願いを

私達はしっかり受け止めて伝えなければならないと強く思います!

 

お話の中で初めて知ったことですが死亡届けが出されていない

死亡者が 約20万人もいらっしゃることにも驚きました。

~お聞きした貴重なお話を、8月4日~6日のピースアクションinヒロシマに、

また、ピースアクションinヒロシマ報告・学習会に、是非活かしていきたいと思います。

  <ピースアクションinヒロシマ報告・学習会>

8月13日 北見地区 北見地区本部
8月19日 札幌地区 新道店
       旭川地区  旭川地区本部
8月23日 苫小牧地区 ステイ店
8月29日 釧路地区 釧路地区本部
8月30日 札幌地区 北12条店
       苫小牧地区 室蘭ミンクール

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11552
この記事へのトラックバック一覧
語り継ぐ平和への思い from みんなのぶろぐ

ホーム > 札幌西 > | 環境・くらし・平和 > 語り継ぐ平和への思い

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ