生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 食の安全 > 果物サポーター

果物サポーター

  • 投稿日時: ぶろぐ隊
  • 2008年7月22日 09:50
  • 食の安全

7月4日札幌市丸果札幌青果会議室でさくらんぼの品評会があり、参加してきました。

「北海道さくらんぼ品評会」は北海道産のさくらんぼの品質向上を目指すとともに、
多くの人に北海道さくらんぼの良さを知ってもらうことを目的に開催しています。
会場に入ると真っ赤なさくらんぼがたくさん!!
審査員の皆さんが真剣に審査をしていましたよ。

コープさっぽろからも審査員が!
私たちも、果樹協会の果物サポーターとしてオブザーバーで参加させていただきました。

まずさくらんぼのお話をしていただきましたが、今年は、5月初めの低温の被害で、
留萌・石狩・空知の産地はほとんどさくらんぼができなかったとか。
品評会には仁木と余市の2地区の出品のみでした。



北海道が山形についで、さくらんぼの耕地面積が第2位、生産額でも3位であること、
よく売られている品種である、佐藤錦・水門・南陽などの特徴について、
またその他の品種についてはお話していただきました。
(新しい品種も作られていて10年後位には出るそうですよ)

さくらんぼとその関連商品の試食をしました。



みんな感動のおいしさ。
「さすが品評会に出品されるさくらんぼだね!!」「おいしいね」と大評判でした。

私も「こんなにおいしいさくらんぼ食べたことない!!」と思うほどのおいしさ!!

みんなさくらんぼが大好きになったと思いますよ?

いよいよ審査結果の発表!!


最優秀賞は仁木町の笠井さんという方でした。
どのさくらんぼもとってもきれいで大きくおいしそう!!

審査は、大きさなどの見た目・詰め方、糖度などで決定されるそうですが、
今回はなかなか決まらず最後は糖度を調べて決定したとか。
平均糖度は22度、最高糖度25度を超えていました。

コープさっぽろ賞もありました。とっても真っ赤できれいなさくらんぼでしたよ。


さくらんぼの季節はもうすぐ終わりだけれど、これから色々な果物が出る季節。

とっても楽しみですね。北海道のおいしい果物をたくさん食べましょう!

 この後、ルーシー店で販売されました!


かかし日記「さくらんぼ品評会」
http://www.coop-kakasi.jp/2008/07/post_2258.html

http://www.coop-kakasi.jp/2008/07/post_2421.html

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11462
この記事へのトラックバック一覧
果物サポーター from みんなのぶろぐ

ホーム > 食の安全 > 果物サポーター

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ