生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地・工場見学 > | 食の安全 > 暗闇をのぞく集団&北海しまえび丼

暗闇をのぞく集団&北海しまえび丼

夏は夏らしくエコ生活、職場も28℃は当たり前と言い聞かせ、
窓がない空気のよどんだ大部屋にいると、寒さで頭がキーンと痛かった
6月21日の野付半島の散策を思い出します。



(写真:日本最大の「砂し」にある、トドマツが海水におかされ風化した「トドワラ」から
   その自然の厳しさを感じます)

6月20日から21日に、野付漁協さんの視察と交流に研修に行きました。
お魚が育つ海を守るための植樹もしましたし、みんなで学んだことはたくさんあるのですが、
その報告はさておき、面白い写真とおいしい写真のご紹介をします。


(写真:暗闇をのぞく集団)

おしりしか写っていませんが…中は真っ暗で、懐中電灯で照らされた大きな水槽の
水底をみんな必死に見ています。ここはウニ種苗育成センターです。
ウニ、カレイ、ナマコなどの種苗を安定供給しているところです。
5月から7月末までにウニから採卵して、20日間くらいでちっちゃなウニの形になるそうです。
なまこだって、あの姿形でちっちゃいですがしっかり水槽にくっついていました。

さて、この土地ならではのおいしい一品をご紹介します。
北海しまえび漁の時期だけ提供される「北海しまえび丼」です。


(写真:漁港のすぐそばの食事処「白帆」の北海しまえび丼)

なんと、殻まで全部食べられるしまえびの天ぷらです。
販売されている北海しまえびの殻は固いですから食べられませんが、このしまえびは
脱皮をしたばかりなので、殻は柔らかく食べることができるのです。
えび類は、脱皮をして成長をするんですよね。ここでなければ味わえない一品でした。
ごちそうさま!

野付産地研修
http://www.coop-minalog.jp/2008/06/post_322c.html

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11451
この記事へのトラックバック一覧
暗闇をのぞく集団&北海しまえび丼 from みんなのぶろぐ

ホーム > 産地・工場見学 > | 食の安全 > 暗闇をのぞく集団&北海しまえび丼

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ