生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 北見 > | 環境・くらし・平和 > 「森と川と海はひとつ」 

「森と川と海はひとつ」 

北見地区 遠軽 紋別エリア みーちゃんです。
100年かけて100年前の自然豊かな浜を取り戻そう(^^)♪
6月11日 湧別漁協の女性部と青年部主催の「浜の母さん植樹祭」が
計呂地の佐呂間湖畔自然休養林で行われ約160人が高さ40センチほどの
苗木を植えました。

サロマ湖や外海への土砂流入を防ぐ目的で1,988年に始めました。
今年は両部のほか、町職員や「生活協同組合コープさっぽろの会員9名」
網走西部森作りセンター職員、社団法人「水産土木協会」役員が参加。
ミズナラ 1380本 ヤチダモ 420本 を約1ヘクタールの土地に
植えました。

緑いっぱいの空気を吸って 浜の母さんとの交流をしながらの植樹
とてもいい汗をかきました。
豊かな北海道の海を守り、お魚を殖やす植樹活動に積極的に
取り組んで行きたいです。☆☆☆

           Dsc00002

コメント: 2

じゃがこ 2008年6月17日 18:00

みーちゃんご苦労様でした\(^O^)/ 長靴とスコップが、お似合いです(*^_^*)  じゃがこ

kinn 2008年7月 3日 19:01

NHKの番組でえりもの植樹の話を見てから植樹には大変興味があります。また家具つくりもしていたので遠軽産のたも材のテーブルをみながらやっぱりどれぐらいの年月をかけて育ってきたんだろうと思います。また去年アルバイトで秋から冬にかけて芭露でアルバイトをしていたこともあり漁師の方々の努力もありながら、生物を育てる自然の恩恵とはいかほどのものだろうと思いをはせるばかりです。先日サロマ湖産の北海しまえび漁をテレビで見ました。去年バイト先でいただいたあの美味しいえびが捕れてるんだなぁとよだれも出ます

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11291
この記事へのトラックバック一覧
「森と川と海はひとつ」  from みんなのぶろぐ

ホーム > 北見 > | 環境・くらし・平和 > 「森と川と海はひとつ」 

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ