生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 旭川 > | 産地・工場見学 > 日本一の菜の花畑〜滝川から地産地消②

日本一の菜の花畑〜滝川から地産地消②

ナタネ作付面積日本一の滝川市でJAたきかわなばな生産組合長をされている
「中野ふぁーむ」さんを訪問した、北空知エリアのコープ会メンバーは
次に早春「雪割りなばな」としてナタネのつぼみの部分を生産出荷している
お話をお聞きしました。

Photo_7

9月に種をまいて冬の間じっと雪の下で休んでいたなばなは栄養価が
高くお肌にもよいそうです。
滝川のレストランでも扱っているお店が多く春のメニューとして市民に喜ばれています。
残念ですが、今は収穫が終わりすき込まれて土に戻っているそうです。
ナタネは連作ができないので、その後は緑肥としてえん麦が植えられていました。

Photo_8

さて次に交流用のお家に入りました。
中野さんが今回私達の学習のために特に搾って下さった菜種油の瓶に
ラベルを貼るやり方を教えていただき一人ずつ体験しました。

Photo_10

歴史を感じさせる交流用のお家の黒々としたはりには
圧搾した菜種油の食用にはならない所を塗っているそうです。
他にも石けんやろうそく、今話題のバイオ燃料にもなり菜種には
捨てる所が無いそうです。

Photo_11

菜種油の味比べです。左が中野さんが前日搾って濾過してくれた自家製菜種油、
右が市販の輸入原料の菜種油(キャノーラ油)。
フランスパンにつけて試食してみました。
色が違う様に、味も香りもちがいました。
日本のナタネ自給率は0.1%にも満たないのですから貴重な体験です。

Photo_12

ナタネの油かすを肥料にしたアスパラガスもいただきました。
奥様が茹でて下さったものでとてもおいしかったです。

Photo_13

これは滝川の養蜂家の方が取った菜の花の蜂蜜です。菜の花の香りがします。

Photo_14

中野さんから沢山の事を教えていただき
今まで知らなかった地元の良さに気づいた私達。
中野さんどうもありがとうございました。

中野さん達ナタネに関る人達が作り広げるナタネパワーすごいです!

Photo_15

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11261
この記事へのトラックバック一覧
日本一の菜の花畑〜滝川から地産地消② from みんなのぶろぐ

ホーム > 旭川 > | 産地・工場見学 > 日本一の菜の花畑〜滝川から地産地消②

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ