生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 帯広 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > 北緯43度のチーズ館

北緯43度のチーズ館

みまちでーす。音更コープ会で帯広市ベルデ シーズドラック オープンの日に
5月にオープンしたばかりの明治乳業十勝チーズ館へ行ってきました。
とにかく新しい!きれい!
               

中へ入るとチーズのいい香りが広がります。
明治乳業では、東京のミルク館、関西のヨーグルト館ついで3番目に
出来たのが十勝チーズ館です。
チーズ北緯40~55度の間の気候が熟成に適しています。
北緯43度に位置する十勝だからこそチーズ館がオープンしたというわけです。
見学ルートは400メートルの長さがあり製造工程を上から
見下ろせるようになっています。
残念ながら撮影禁止なのでみなさんぜひ、見に行ってみて下さい。
乳牛は一日に30㎏のエサを食べ30㍑のミルクを出します。
                  
それをチーズにすると3㎏ですからチーズは栄養価が高いのも頷けます。
200ccの牛乳と20㌘のチーズはカルシウム量が同じなんです!
                   
ヨーロッパでは日本の10倍のチーズが消費されています。
ただ食べるだけではなく食材としても利用されているのが理由です。

チーズ館では館長おすすめの順番に並んだ20種類のレシピを持ち帰ることが出来ます。
一番目に並んでいたのが今が旬のアスパラのリゾット HPでも見ることができます。
http://recipe.meinyu.jp/ 

見学の後は工場で作られたゴーダー、チェダー、モッツァレラ、6Pチーズの試食と
牛乳が出ました。
私はチェダーがおいしかったです。
おいしいだけではなく二酸化炭素の排出抑制やゴミゼロ化の取り組み、
廃棄物の処理を衛星で監視するなど環境への配慮もしている工場です。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11306
この記事へのトラックバック一覧
北緯43度のチーズ館 from みんなのぶろぐ

ホーム > 帯広 > | 産地・工場見学 > | 食の安全 > 北緯43度のチーズ館

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ