生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 札幌西 > | 環境・くらし・平和 > ユニセフ「マリ共和国現地報告」

ユニセフ「マリ共和国現地報告」

水のVoivicとの社会貢献活動として「1リットルでマリ共和国に10リットル水を届けよう!

子供たちに清潔で安全な水を~命を守り、育くむために~」

11月29日に現地スタッフのトゴタ・ソゴバ氏来札、現状を語っていただきました。

札幌西地区委員会からの報告です。

これまでに何度かユニセフの学習会に参加したことがあり、
「また、水の話ネ~」と軽く考えていました。

しかし、いろんな現地を訪れた日本人からの報告とは違い、
マリ共和国の担当官の生の声を聞くと切実に伝わりました。

Photo_7
今回初めて知りました『メジナ虫病』メジナ虫の卵が混入した水を飲むと
体内で孵化し体中を移動し、足などから体外に出るという虫で、
Photo_6 80cm~100cmの長さになるそうです。

かなりの疼痛で動けない~水くみも農作業もできなくなり死につながります。

生きるためには水が必要です。
毎日何キロも水をくみに通うことが、子供の仕事です。
飲む水。手を洗う水、作物を作る水、生きるために必要な水を
汲むことに一日の大半を費やすなんて悲しい気がします。

最後に見た 井戸が近くに出来たことを喜ぶ女性の満面の笑顔は
更に悲しい気がしました。

私たちに出来ることは、ランチ一回分の募金をする事と
現状を伝える事でしょうか

コメント: 1

KAZU! 2007年12月21日 05:26

お早う御座います!何時もは意見致して居ります!世界には考えられないほど大変な
生活をしている国が多数有ります!日本の人々に特に子供にはこの実情をはっきり
教え、認識をさせなければいけません、今、私達は「裕福の貧乏!」そのものなのです!日本人はもう少し胸を張り人生を楽しまなくてはいけません!人生イコールお金
と、何かの如くお金!ヨーロツパの良い所も、少し勉強しましょう!お金は二の次
生きている事そのものが幸せでなくては成りません!もう少し物を大事にする事を
皆で心掛けましょう!今年も、後僅か健康に留意して頑張りましょう!!
世界が平和で有ります事を願います!!
PS・MY買い物袋すばらしい~~!

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10838
この記事へのトラックバック一覧
ユニセフ「マリ共和国現地報告」 from みんなのぶろぐ

ホーム > 札幌西 > | 環境・くらし・平和 > ユニセフ「マリ共和国現地報告」

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ