生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 札幌西 > | 産地・工場見学 > さわやか十勝の旅~和田農園さん

さわやか十勝の旅~和田農園さん

士幌町しんむら牧場の見学を終え、十勝川温泉で一泊
次は和田農園さんに「ごぼう」の収穫を見学です!

Photo_13

和田さんの畑は土に有機肥料として、海のもの(昆布・魚粕)や山のもの(米ぬか・菜種粕)を入れ、土のミネラルバランスを整えています。玉子の殻を高温で醗酵させてそれを土に混ぜ、カルシウム分も土に与えているのです。
そんな和田さんの「ごぼう」は糖度が高い!美味しいごぼうなのです。

ごぼうってどんなふうにできてるの?

Photo_2 ←ごぼう畑です

へえ~これがごぼうなの???
なんて思っていたらごぼうはこんな風に収穫されてました。

Photo_3 Photo_4

土がやわらかくないとごぼう畑には適さなく、帯広はそれに適した土をしているそうです。

Photo_5 収穫されたごぼうは茎の部分を落とし

Photo_6 サイズごとに選別されます。

Photo_7 そして出荷されます!

Photo_9 ごぼうの葉っぱです。この下にいつも見るごぼうがあるんですよ~

ところでこれ↓これ何の畑かわかりますか?

Photo Photo_10葉っぱはこれ

な~んと「長いも」だったんです!

帯広は長いもの名産地。え~どこが長いもなの????

Photo_11

こうやってツルを伸ばして葉っぱに光合成させることで栄養が土の下にある
長いもに行きわたり大きくて、美味しい長いもが育つそうです。

でもこの作業、ぜ~んぶ手作業!大変だ。。。。。

残念ながら「長いも」の収穫は11月の末。次は長いもの収穫が見てみたい!!

Photo_12 参加者と和田さんご夫婦と記念撮影~

和田さんの見学終了後、次の見学先は「ビート資料館」

和田さんも行ったことがないとのことだったので、一緒に見学にいきました。

Photo_14意外に面白かった「ビート資料館」

資料館には

Photo_15 Photo_17 缶のドライイースト初めてみた!
ビートって砂糖だけじゃないんですね、こんなにたくさんのものができるんだ!

おすすめは砂糖ができるまでの「ビデオ」です!
Photo_19 ビートの収穫から加工までのビデオおもしろい!

Photo_18 ←ビートパルプ
ビートは糖分抽出後、乾燥させ牛の飼育飼料になります。

♪♪現地の人が知っている美味しい情報♪♪

Photo_20 Photo_21 和田さんおすすめ「高橋まんじゅう」

Photo_22 和田さんおすすめ あまり手に入らない「天日干しのヤーコン」

1日目の「しんむら牧場」さん、2日目「和田農園」さん
お忙しい中、対応ありがとうございました!

参加した組合員さんたちも普段聞けない、いろんなお話が直接聞けて
喜んでいました。

もちろん、しばっちはとても勉強になりました!

みなさんも産地見学、ぜひ参加してみてくださいね!

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10764
この記事へのトラックバック一覧
さわやか十勝の旅~和田農園さん from みんなのぶろぐ

ホーム > 札幌西 > | 産地・工場見学 > さわやか十勝の旅~和田農園さん

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ