生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おさるつれづれ日記 > 山本有三記念館

山本有三記念館

こんにちは。Loveルルですicon:face_smile

 

三鷹の森美術館は、ジブリですがicon:note

 

三鷹駅から12~3分歩いていくと

すてきな洋館があります。icon:face_shy 

三鷹市 山本有三記念館ですicon:sparkling

 

北側外観

こちらは、正面ですが北側の外観です。

真ん中の煙突のデザインが斬新で高い評価を受けているようです

 

そう言われるとどーんと構えていて重厚でいて面白いですicon:face_smile 

 

山本有三氏作家 山本有三氏 そのお名前は聞いたことがあっても

作品はすぐには思い浮かばなかったicon:face_embarrassed(すみません)

 

代表作に「路傍の石」、「真実一路」、

「心に太陽を持て」(訳本)

があります

NHKの朝ドラ「おひさま」に山本有三の心に太陽を持てが幾度か登場したんですって!

 

「心に太陽を持て」はドイツの詩人ツェーザル・フライシュレンの作品を訳したもので『日本少国民文庫』第1回配本のタイトルとなったものです。

 

 

 

 

南側外観

こちらは、南側外観ですが、ぐるりどこから観てもデザイン性に優れています。

80数年経過した建物が今なお大切に保存されていることは奇跡に近いことです。

 

もうひとつ魅力的だったには、このステンドガラスの窓から注ぐ陽ざしも美しく映える階段です。

 

 

 

 

階段中世風様式の彫刻階段はとても魅力的でしたicon:sparkling

 

 

 

三鷹駅から歩いて12分くらい

街路樹のせみの鳴き声は、しつこく甲高くうるさい!annoyと言いたかったくらいでしたが、山本さんの記念館の中庭のせみはたいそう上品は鳴き声でした。

なぜかしら・・・sign02happy01

 

 

 

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

関連した記事

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/33993
この記事へのトラックバック一覧
山本有三記念館 from LPAおさるランド

ホーム > おさるつれづれ日記 > 山本有三記念館

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ