生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 金融商品のあれこれ > 国債(日本)の怪 2

国債(日本)の怪 2

こんにちは yakoです。

国債を大量発行しているのに
 「日本の財政は どうしてなりたっているのだろう?」

その理由は・・・・・

発行されている日本の国債(借金)は、そのほとんどが
日本国内で消化されている からです!

つまり、日本のなかで買われているから だそうです!

お金に悩むサル.jpgもし海外の投資家が たっくさん日本の国債を持っていたら
「日本の経済・財政が危ない!」と判断した場合
いっせいに大量に国債を手放します。
自分が住んでいない国なので、簡単に売りにだします。

そうなると 国債の買い手がなかなかつかなくて 金利がどんどん
上がります。 政府があらたに発行する債券(国債)の利率も
高くなり、買い手もいなくなり、 結局借金(債権)を返せなくなって
「債務不履行」  " 破たん" をしてしまいます。

けれども日本の国債を保有している投資家は、自分の国が
そんなことになったら困るので、そう簡単には手放しません。

これが 今の日本の財政を支えている基盤 だそうです。

P1150007.JPGのサムネール画像そして 国債を大量に買ってくれる "投資家" は  「機関投資家」
と呼ばれる 金融機関 だったり 年金機構 だったり。

その機関投資家の 原資になる "お金" は
わたしたちの預貯金 や 年金保険料 です!

ただそろそろ それも限界に近づいているらしくてsad
だって国民が預けている預貯金等だって、限りがあるのですから・・・

ちゃんとした 「国の有様 と 財政」 を考えないと、
" 子ども手当"  とかを いくら給付しても 安心して 子どもを
生んで 育てていけないですよねぇthink ~

 

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/29871
この記事へのトラックバック一覧
国債(日本)の怪 2 from LPAおさるランド

ホーム > 金融商品のあれこれ > 国債(日本)の怪 2

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ