生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おさるつれづれ日記 > 病院での検査

病院での検査

こんにちは、Nanaです。

 先日、病院で検査を受けてきました。
手足の痺れ が気になるのでまず内科へ。内科的には異常がないので、脳外科へ。
脳外科の診察なんて初めてです。気が進みませんでした。
 診察の開始時間になると、受付の前に看護士さんたちがずらりと並びます。なんだろうと思っていると
「おはようございます。今日も...」始まりの挨拶です。
お辞儀をされて待合室の人たちも会釈を返して...なんだか場が和みます。
病院はかつてと違って、感じが良くなりました。

問診の後、検査は 頭と首のレントゲン、脳波、MRIの3つ。
 どれも 始めての体験です。不安といえば不安なのですが、めったにないこと。どんな風にするのでしょうか
レントゲンは想像がつきますが、後の2つはTVドラマなどで見たことはあるけれど...

 脳波の検査は、クリームで電極を幾つも頭につけて行います。
指示に従って、目を閉じたり開けたり、深呼吸をしたりと30分程度かかりました。

 MRI は待合室で待っている人が教えてくれました。「工事現場のようなすごい音がするのよ。」
へッドホーンのような耳あてをして、寝たままドームの中に入ります。
なるほどすさまじい音と多少の振動も感じました。
検査は痛い思いはしなくても緊張感があるので疲れますね。

 診断の結果は 「脳外科的にも問題なし」
緊急性がない、とわかりホッとしました。
「支えている筋肉が弱ってきている可能性もある」との事。

運動不足ですね。日常生活を見直さないといけません。


091021_1842~01.jpg 

 

091021_1529~01.jpg それにしても 検査費用は高額です。この日の支払いは10,810円。内科での血液検査料5,920円をあわせると 16,730円。
お財布には堪えます。でも、検査をして良かった。
「脳はまだまだ大丈夫です!」医師のこの一言が妙にうれしく感じました。
 帰り際、夫に「脳ドックご案内」 のリーフレットを貰ってきました。行ってくれるかしら...

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

関連した記事

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28817
この記事へのトラックバック一覧
病院での検査 from LPAおさるランド

ホーム > おさるつれづれ日記 > 病院での検査

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ