生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 市電沿線物語 > 市電沿線物語・中島公園通 ~八窓庵~

市電沿線物語・中島公園通 ~八窓庵~

こんにちは、三日月姫です。
          
この前の日曜日、お天気が良かったので中島公園に立ち寄ってみましたsun
          
市電の電停からすぐの南側の入り口から入って、
色づきはじめた木々を眺めながら、日本庭園の奥にある「八窓庵」へmaple

IMGP0801.JPG八窓庵は小さな茶室の庵で、"侘びに徹した草庵風の構え"だそうです。
      
日本のレオナルド・ダビンチsign01小堀遠州の作とされ、
国の重要文化財に指定されています。

パンフレットによりますと、
八窓庵
は約400年前に滋賀県長浜で作られてから、
市内あちこちに移転され、1919年に札幌にやって来ました。
       
まるで流転の運命を背負っていたかのようですtyphoon
        
中島公園に移築されたのは1971年とのこと。

IMGP0799.JPG2005年の冬には、雪の重みで雪除けのプレハブごと潰され
倒壊して、皆びっくりし話題になりましたshock
               
昨年修復工事が終わり、費用(約8,150万円)は
保険とプレハブ業者からの損害賠償などでまかなわれたとのことです。
           
今は以前と同じ姿に復元され、ひっそりと佇んでいます。
                        
八つの窓を数え、茶室を覗きながらeye庵の周りを一回り(所要時間2分)。
            
手入れの行き届いた日本庭園と本格的な茶室の庵は、
札幌では、ちょっとお目にかかれないような
静けさのある景色でした。

IMGP0806_edited.JPGこの日は日本庭園で、思いがけず来場者向けに
遠州流の野点のお茶席が設けられていました。
             
はかま姿の若者が運んでくれた、お干菓子とお抹茶で一服heart04
             
この日本庭園が八窓庵の安住の地となることを願いながら、
美味しいお茶をいただいたのでした。

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28560
この記事へのトラックバック一覧
市電沿線物語・中島公園通 ~八窓庵~ from LPAおさるランド

ホーム > 市電沿線物語 > 市電沿線物語・中島公園通 ~八窓庵~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ