生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おさるつれづれ日記 > グラミン銀行の・・・

グラミン銀行の・・・

こんにちは、三日月姫です。

新聞で、グラミン銀行をはじめたムハマド・ユヌス氏が書いた
「貧困のない世界を創る」の書評を、興味深く読みました。
           
そこで、グラミン銀行についても調べてみましたので、ご紹介します。
         
     バングラデシュのグラミン銀行は、貧困層に小口融資をする
     「貧者の銀行」です。         
     本部は首都ダッカにあり、支店は、約2,230店。
     マイクロクレジットと呼ばれる貸付制度が特徴で、
     低金利・無担保でお金を貸し,生活の向上を図る活動を
     行って います。
     借主は、農村部の貧しい女性が主で、貸し倒れ率が2%と
     驚くほど低いのです。
     2006年、ムハマド・ユヌスは、この活動により
     ノーベル平和賞を受賞。
     現在は、世界中にマイクロクレジットをモデルにした
     類似銀行や機関ができているそうです。 

Grameen[1].jpgのサムネール画像 
         グラミン銀行の本部 
                                    
書評によりますと・・・        

本の中で、ムハマド・ユヌス氏は、貧困や環境問題の解決などの
社会公益を目的とするソーシャル・ビジネスの創出と育成を提案。
                
その上でソーシャル・ビジネスによる「社会公益資本主義」をおこし、
世界の経済秩序を変えていくという未来への展望を書いているそうです。

IMGP0062.JPG
                                  
書評を読んだだけでは、ちょっと分かりませんが、
              
「強欲資本主義ウォール街の自爆」の本を読んだばかりの私は、
「な、なんか素晴らしいような・・・!」と思ってしまいました。
             
日本でも「派遣切り」や「失業者の増加」などで、格差が広がっています。
             
このため、資本主義のあり方を問い直す人たちも増えています。
                  
ムハマド・ユヌス氏の新刊「貧困のない世界を創る」(早川書房
 2,100円)は、絶対に読みたい一冊だと思いました。

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23855
この記事へのトラックバック一覧
グラミン銀行の・・・ from LPAおさるランド

ホーム > おさるつれづれ日記 > グラミン銀行の・・・

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ