生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > もっとくらし上手 > 奨学金(日本学生支援機構)・・・その3

奨学金(日本学生支援機構)・・・その3

こんにちは、yakoです。
                           
日本学生支援機構の奨学金を受けるには、まず
所得要件成績要件に該当しなければいけません。
                            
例えば、パンフレットには第1種奨学金の申込み資格につ
いて、国・公立大学の場合 次のように記載されています。
                    
 第1種奨学金(無利息)   
                                   
学力      高校2~3年の成績が       3.5以上の者
                                
年収上限    給与所得者世帯       951万円程度
            給与所得者以外の世帯   
465万円程度
                                  

   Dscf1214

でも、この要件をクリアーして申込んだとしても・・・
                                 

奨学金の申込みは、在学している学校が窓口になります。
各学校には、それぞれ人数が割り当てられています
                            
要件はクリアーしていても、それはあくまで目安eye
学校が割り当てられた人数の中で、世帯人数や事情等を
検討して、推薦者を決めます。
                        
その後、推薦された申込み者について日本学生支援機構
が採用を決定します。
                            
やはり、無利息の第1種奨学金の方を借りたいと思う人が
多いと予想されますが、そこにも現実の厳しさが・・bearing

                             
Dscf1216
連帯保証人なども必要となりますが「機関保証制度」
利用すると、保証人を立てることはしなくてもよくなります。
                          
ただし、保証料を支払わなければいけません。
                             

また第1種と第2種奨学金、両方同時に借りることも
できます。
                                    
「お金を借りること」には、大きな責任が伴います。
子どもたちがきちんと自覚して、大人になる一歩を踏み出

してくれるように、願ってやまない今日この頃ですheart02


                                
  
                           

                     

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11788
この記事へのトラックバック一覧
奨学金(日本学生支援機構)・・・その3 from LPAおさるランド

ホーム > もっとくらし上手 > 奨学金(日本学生支援機構)・・・その3

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ