生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おさるつれづれ日記 > 手打そばは旨い!

手打そばは旨い!

こんにちは。Loveルルです。

翆明庵さんでの そば打ち教室のつづき です。先ずは、お手本を見せてもらってから体験をすることになります。
 

そば打ち 次の工程は延しの作業です。

Dscf7229

台に打ち粉をふるいます。その上にそばをのせます。
 

Dscf7230
 

地延しをして、同じ厚みをつくります。
 

Dscf7231

ここでも手は、ネコの手のかたち…これが意外と難しいのです。(はじめにご主人は、男性が一人参加ということで、もしかして上手くいかなくても笑わないでやってくださいね!と優しいことばで助言をしてくれました。が…)

 

 

Dscf7232
 

地延しをしています。これから同じ厚みをつくります。
 

Dscf7233
 

丸出しをします。円にすることが大事です。
 

Dscf7234
 

四つ出し(角出し)をします。4回やります。このあとは、肉分けをして、幅出しをして、荒のしをして、本延しをして…
 

Dscf7235
 

生地の厚みが均等になるようにくるくると巻きつけて確認しています。
 

Dscf7236 
  

たたみます。江戸前流の定数は、45cm×90cmです。 

Dscf7237
 

まな板に打ち粉をふり、たたんだそばをのせ、そばの上にはこま板を置きます。
 

Dscf7241

師匠はサウスポーでした。左手用の包丁で手際よく一気に切っていきます。早くても遅くてもいいのですが、リズミカルに切るにがポイントのようです。

Dscf7239

さあて、出来上がりです。そばは、丁寧にやさしく扱います。

これから茹でていただくことになります。あ~楽しみ~

どんな感じに仕上がったのでしょうか?あれっ、まだまだですって?次は私たちがそばを打つ番です!ふう~これからだあ~coldsweats01
 

つづき。。。ます。。。

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11681
この記事へのトラックバック一覧
手打そばは旨い! from LPAおさるランド

ホーム > おさるつれづれ日記 > 手打そばは旨い!

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ