生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > LPAの猛勉強 > 家計力10~老後の生活資金~

家計力10~老後の生活資金~

こんにちは、三日月姫です。
人生の三大資金の最後は、老後の生活資金についてです。
         
約86%もの60歳未満の世帯が、将来のセカンドライフに
経済的な不安を感じているとの調査結果がありますthink
            
老後に漠然とした不安を抱くよりも、家計力をつけ
必要になる金額を把握し、コツコツと準備していきたい
ものです。
Photo_19
老後になると、住宅ローン・教育費・貯蓄・保険料
などの支出が必要なくなり、
生活費は現役時代の約50%ですみます。
               
そして長いセカンドライフに備えて退職までに、
どの位貯めるとよいのかは、
・年金額
・退職金の額
・どのような生活をしたいのか?
        によって、一人一人違ってくるのです。
                 

現在、高齢世帯夫婦2人での基本生活費は、
                         約24万円/月
                  (H18年度総務省「家計調査年報」)
                

夫婦2人の年金月額が、これよりも下回ると予測される
場合は、その不足分を自分で備えていくようにしますbank
       
また、ゆとりある生活を送るためには、38万円/月 
必要であるとのデータもあります。(生命保険文化センター)
              

年金月額24万円として、60~80歳までで、
(38万円―24万円)✕12ヶ月✕20年間=3,360万円 sign01
         
「ゆとりある生活が送りたい」と考える方は、このように
38万円から年金月額をひいた不足分を貯めましょう。
            
貯め方としては、
      ・預貯金
      ・個人年金保険(総保険料と受取る保険金とを比較!)
      ・変額個人年金保険(最低保障ありのもの)などなど
Photo_20
これからは税金や社会保障費の高負担が予想されます。
         
老後の生活資金は、
公的年金をベースに、貯蓄の取り崩しとともに、
就業で得る収入などの対策も必要な時代となるようです。
         
いずれにしても、40代からコツコツと老後資金を貯めて
いくのが理想的ですネ。
私の場合は、もう遅いのですが…gawk

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11163
この記事へのトラックバック一覧
家計力10~老後の生活資金~ from LPAおさるランド

ホーム > LPAの猛勉強 > 家計力10~老後の生活資金~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ