生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おさるつれづれ日記 > よーじや

よーじや

Loveルルです!こんにちは。

                                                        

「よーじや」…ってお店知ってます?京都の祇園や先斗町にあるあぶらとり紙では老舗の専門店です。実は、高校生の時から使っていて、その使い心地は、他のあぶらとり紙では、満足できないかなって感じでした。

Dscf6459
羽田空港第1旅客ターミナルにある「よーじや」

今は、よーじやのあぶらとり紙には、あまりよーじゃないかな…なんちゃって…そんなこと言ってる場合じゃあ~りません。bleah

なんと、知らないうちに、羽田空港第1ターミナルB1Fによーじやカフェ&ショップが出来ていました。ショップが出来てから1年半くらい経つのだとか…空港ショップに入ってみて驚きました。よーじやと言うと京都で、あぶらとり紙専門でしたよね。金箔のあぶらとり紙とか、お粉が付く紙とかに特化していた印象なんですけど…                                

Dscf6464

あぶらとり紙だけじゃなく、基礎化粧品から化粧道具にフェイスパウダーや口紅まで揃っていました。

                                                        

それだけじゃなくってカフェもあってしかもおしゃれで、若い女性が抹茶ミルクなどを飲んで、今ショップで求めた京紅の話なんかしているんでしょうか?

Dscf6465 Dscf6462_2

カフェでは、抹茶スムージーやパフェだけじゃなく和風ゴマサンドイッチなどのフードもあります。

Dscf6461 Dscf6463

昔からあるあぶらとり紙と化粧道具のパフや筆も…プレゼントにも最適な詰め合わせセットやハンカチ、タオルもかわいく取り揃えています。

店頭にあったミニパンフレットより~

~〈紅〉の日本での始まりは、江戸時代といわれています。~最も良質なものは、冬の京で一番寒いころ“寒”の時期につくられた寒紅という京紅で「紅といえば京紅」と評判になったほど。~紅花から採れる色素の99%は黄色で、赤い色素はわずか1%に過ぎません。紅はそのわずかな赤い色素を丁寧に抽出してつくられます。~

                                                           

それならと今回は、よーじや京好み べに(口紅)を求めました。京都の舞妓さんが好んでつけたかも知れない艶紅に想いをはせてみました。京紅つけるの楽しみです!shine

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/11068
この記事へのトラックバック一覧
よーじや from LPAおさるランド

ホーム > おさるつれづれ日記 > よーじや

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ