生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > LPAの猛勉強 > 後期高齢者医療制度~後編~

後期高齢者医療制度~後編~

こんにちは。くるみんです♪

             

前回は、「後期高齢者医療制度」の加入要件や
自己負担割合、保険料等についてお話しました。

             

さて今回は、「後期高齢者医療制度」の開始に伴って
できた新制度「高額医療・高額介護合算制度」
のお話です。

Photo_10

                  

聞き慣れないこの制度。こちらも4月スタート

どんな制度かと言うと…

          

現在、健康保険や国民健康保険には「高額療養費」
という制度がありますよね。
1ヶ月の医療費が高額になった場合、申請すると上限を
超えた分が払い戻されます。
介護保険にも「高額介護サービス費」という同様の
制度があります。

この2つの制度は1ヶ月ごとに払い戻されるのですが、
その上に、世帯ごとに1年間の両方の合計額が上限を
超えた場合に、申請によりさらに払い戻しが受けられる

というものです。

これによって、なんと高齢者世帯の負担限度額は
これまでの半分程度になります

1ヶ月単位の高額療養費制度と併用できる点もウレシイ

でも、注意点があるので、しっかりチェックしましょう!

clip世帯は医療保険制度ごとなので、世帯が違うと合算できない
(住民票の同じ世帯ではなく、加入している医療保険制度
で考えます)

clip合算対象期間は、毎年8月から翌年7月までの1年間
(初年度は平成20年4月~平成21年7月まで)

clip合算上限額は56万円
(加入する医療保険制度や年齢、所得により、上限額は
異なります)

clip介護保険の自己負担額証明書をもらって、健康保険に
払い戻しの申請

(上限超えた額を医療保険・介護保険で按分して払い戻し)

そんなわけで、けっこう複雑。
医療制度が違うと合算の対象とならないので、要注意ですねdanger
わからないことは、市区町村の窓口で聞いてみるといいですよ。

新しい制度、上手に活用したいですね~♪

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10856
この記事へのトラックバック一覧
後期高齢者医療制度~後編~ from LPAおさるランド

ホーム > LPAの猛勉強 > 後期高齢者医療制度~後編~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ