生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おまちどうさま講演会 > 小檜山博講演会「生きる」…その4

小檜山博講演会「生きる」…その4

こんにちは、Loveルルです。

小檜山博さんの講演会まで今日を含めてあと3日です。

ちょっと、ドキドキしてきました。

『スコール』は、2006年に、映画化された大地康雄さん
主演の「恋するトマト」の原作です。

2007_11170002_2

俳優の大地康雄さんは、小檜山さんに自分が演じる映画
のためのシナリオを書いてほしいと手紙で依頼します。
普通に電話やメールで依頼したのでしたら、きっと実現
しなかった企画だったようです。

~「便せん八枚に自筆の字で、現在の日本の暴力と恐怖、
性と殺人など軽薄で退廃した映画を憂い、ぼくに農民を
主人公にした作品を書いてほしいというものだった。その
文字と文章の迫力にひかれた。たぶん電話だったらお断
りしていただろう」~
(平成19年2月23日北海道新聞夕刊)映画
「恋するトマト」の原作を書いて より

恥ずかしいことにLoveルルは、勘違いしていました。

大地康雄さんは、小檜山博さんの『パラオ・レノン』や
『スコール』を読んでの上で、農民や農業の映画を作りたい
と思ったのだろうと…

なんと、大地さんの依頼を受けた小檜山さんは、取材の
ためにお二人で映画の中心舞台になるフィリピンへ出かけ
たのです。半年間も… 帰国後に先ず小説『スコール』を
書き、映画のシナリオへと仕上げていくのです。

映画『恋するトマト』…観ましたよ。
感動の恋愛映画でしたし、やっぱり泣けました。
原作の良さが良い映画になったのだと感じました。

つづきます。。。

ブログランキングへ参加しています。
↓↓もしよろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10626
この記事へのトラックバック一覧
小檜山博講演会「生きる」…その4 from LPAおさるランド

ホーム > おまちどうさま講演会 > 小檜山博講演会「生きる」…その4

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもLPAおさるランド
http://blog.todock.com/mt4i/lpa/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ