生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 食品表示 > 「かつお削りぶし」の原料原産地表示はどのようなものが対象となりますか? その1

「かつお削りぶし」の原料原産地表示はどのようなものが対象となりますか? その1

  • 投稿日時: かるかる
  • 2010年1月28日 18:04
  • 食品表示

みなさま こんにちは。かるかると申します。

800px-Katsuobushi_Kagoshima by Sakurai Midori.jpg

 今回は、加工食品のうち、「個別の加工食品で原料原産地表示が義務付けられているものの品質表示基準」の4品目のうち、「かつお削りぶし」の原料原産地の表示対象について、かいつまんで ご紹介いたします(*)。

 まず、削りぶしとは何?というところから見てみましょう。

 

 削りぶしの表示ルールについて定めている、「削りぶし品質表示基準」(*)によりますと、「削りぶし」とは、

「(第2条 用語の定義)

【削りぶし】

1 . かつお、さば、まぐろ等の魚類について、その頭、内臓等を除去し、煮熟によってたん白質を凝固させた後冷却し、水分が26%以下になるようにくん乾したもの(以下「ふし」という。)又はふし(かつおにあっては、表面を削ったもの)に2番かび以上のかび付けをしたもの(以下「かれぶし」という。)を削ったもの


2. いわし、あじ等の魚類を煮熟によってたん白質を凝固させた後乾燥したもの(以下「煮干し」という。)又はこれらの魚類を煮熟によってたん白質を凝固させた後圧搾して魚油を除去し乾燥したもの(以下「圧搾煮干し」という。)を削ったもの


3.1及び2を混合したもの 」

とされております。

 さて、次に、原料原産地表示をすべし、ということについては、同じく「削りぶし品質表示基準」の第4条(2)のイ で述べられております。

 「イ 輸入品以外のかつお削りぶしにあっては、かつおのふしの文字の次に括弧を付して、ふしの原産地について、国産品にあっては国産である旨を、輸入品にあっては原産国名を記載すること。ただし、国産品にあっては、国産である旨に代えて都道府県名、市町村名その他一般に知られている地名を記載することができる。」

 

 つまり、

◎削りぶしのうち、かつお削りぶしで輸入品以外のものについて原料原産地表示が必要。

◎かつおのふしの原産地について

 ・国産品は国産である旨を記載する(ただし、都道府県名、市町村名その他一般に知られている地名でもよい)。

 ・輸入品は原産国名を記載する。

◎表記のしかたは、かつおのふしの文字の次にかっこをつけて記載する。

 

ということですね。

 

次回も引き続き「かつお削りぶし」の、原料原産地表示についてお伝えいたします。

 

 今回の記事を書くにあたり、農林水産省のホームページより参考にさせていただきました。

 

 農林水産省

(*)...削りぶし品質表示基準

http://www.maff.go.jp/j/jas/hyoji/pdf/kijun_39.pdf

 

写真はSakurai Midori氏(「ウィキメディア・コモンズ」より)。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/30018
この記事へのトラックバック一覧
「かつお削りぶし」の原料原産地表示はどのようなものが対象となりますか? その1 from コープさっぽろ ひんかんひろば

ホーム > 食品表示 > 「かつお削りぶし」の原料原産地表示はどのようなものが対象となりますか? その1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープさっぽろ ひんかんひろば
http://blog.todock.com/mt4i/hinkan/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ