生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > よもやま話 > 商品検査室って何?②

商品検査室って何?②

前回にひきつづき、「商品検査室」の紹介をします

「商品分析研究室」がスタートして3年後の1973年、運営をコープさっぽろに移管し「商品検査室」と

 

改称、施設も北大生協会館から桑園に移転しました。

 

この当時の活動目標は「有害食品を一掃し、組合員の生命と健康を守る。嘘つき食品を追放する。良質な商品を守り育てる」でした。

 

活動内容は食品添加物と微生物を中心とした検査活動が展開されていたようです。

 

施設は98年に現在の発寒に移転して今に至っています。

 

すると設立してから今年で39年になります。う~ん、歴史を感じさせます。

 

参考文献)「コープさっぽろ30年の歩み」

ホーム > よもやま話 > 商品検査室って何?②

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープさっぽろ ひんかんひろば
http://blog.todock.com/mt4i/hinkan/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ