生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 商品へのお申し出 > 褐色(赤玉)の鶏卵の白身部分に時々褐色の斑点がありますが何ですか?

褐色(赤玉)の鶏卵の白身部分に時々褐色の斑点がありますが何ですか?

ひさびさのりかおです。雨が多くせっかくの夏休みが...crying

 

今日は組合員からの質問です。「褐色(赤玉)の鶏卵の白身部分に時々褐色の斑点がありますが何ですか?」

褐色卵によくみられる褐色の斑点はミートスポットといい、卵殻色素の粒子が集合したもので、白色卵でも発生します。

 

90px-Egg.jpg 

微細なものを含めると褐色卵では30~50%程度、白色卵では白色の斑点が10~20%程度発生することが知られています。

 

これは赤血球の色素が主に肝臓で胆汁色素となり卵殻腺に運ばれた卵殻色素(プロトポルフィリン)が集合し卵白に混在したものですが、原因はよくわかっていません。

Animal_Abuse_Battery_Cage_01.jpg 

ミートスポットが褐色卵に多く見られる原因は卵殻が褐色のため透光検査での検出率が低いことと、褐色卵の発生率が高いためですが、食べても害はありません。

800px-Raw_egg.jpg 

 

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/25951
この記事へのトラックバック一覧
褐色(赤玉)の鶏卵の白身部分に時々褐色の斑点がありますが何ですか? from コープさっぽろ ひんかんひろば

ホーム > 商品へのお申し出 > 褐色(赤玉)の鶏卵の白身部分に時々褐色の斑点がありますが何ですか?

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープさっぽろ ひんかんひろば
http://blog.todock.com/mt4i/hinkan/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ