生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2011ギフト > | 夏ギフト > | 旨いもの見つけ隊 > | 管理人 ハカセ > | 食品 > 岩見沢のノースファームストック(1) ~旨いもの見つけ隊同行記~

岩見沢のノースファームストック(1) ~旨いもの見つけ隊同行記~

こんにちは~。管理人 ハカセです。

今日ご紹介するのは、岩見沢にある白亜ダイシンさん。

コピー ~ CIMG2483.jpg...これでピンと来た方は、かなりの岩見沢通ですねsmile

「白亜ダイシン」は会社名で、一般的にはこっちのブランド名の方が通りが良いかと思います。(看板の下のところに書いてはありますが...。)

CIMG2484.jpgというわけで、ノースファームストックさんです。北海道の素材を使って、手づくりにこだわった製品を作っています。
この日は、パスタソースを作っているところにおじゃましました。

まずは、会社の歴史や商品についてのお話をうかがいました。

CIMG2443.jpgもともと金物屋さんだったそうで、「白亜ダイシン」の社名はそのころの屋号に由来するそうです。
調理器具を扱っていたことから生産者とのつながりができ、現在のような農産物を使った食べ物へと事業が広がっていったとか。

ちなみに、ブランド名の「ノースファームストック」は、「ノース」=北、「ファーム」=農園、「ストック」=蔵出し、で、北海道のおいしい農産物を使ったものという意味をこめているそうです。

お話をうかがったあと、工場の中を見せていただきました。
私たちが中に入ったときは、アラビアータソースを作っていて、作ったソースを瓶詰めしているところでした。

CIMG2450.jpgこのソース、原料のトマトジュースにスパイスなどを加えて、1時間から1時間半くらい煮込んで作られています。
元の量の2/3くらいになるまで煮込んで、糖度計で測ると、糖度が14度!にもなるんだとか。
ただし、実際はスパイスがぴりりと効いてパスタに良く合う味です。
もちろん、煮込む工程も、煮詰まり具合を見るために人手による作業です。

びんに詰められたソースは、この後、蒸気で殺菌されてできあがりとなります。

この日は瓶詰め工程だけしか見学できませんでしたが、手作りへのこだわりを感じることができましたhappy01
次回は、試食の様子などをお伝えします。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/33902
この記事へのトラックバック一覧
岩見沢のノースファームストック(1) ~旨いもの見つけ隊同行記~ from コープのギフトブログ

ホーム > 2011ギフト > | 夏ギフト > | 旨いもの見つけ隊 > | 管理人 ハカセ > | 食品 > 岩見沢のノースファームストック(1) ~旨いもの見つけ隊同行記~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ