生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2009ギフト > | 夏ギフト > | > 北の名物「いくら醤油漬」&「数の子松前漬」

北の名物「いくら醤油漬」&「数の子松前漬」

こんにちは、銀だらだらです。
今回紹介するギフトは、イクラと数の子松前のセット。

箱がオシャレ、ビンもオシャレ。とことん北海道づくし。
またまた製造している担当者「北の大魔人」さんに紹介していただきます。

原料・素材と北海道にこだわった、「いくら醤油漬」と「数の子松前漬」のセットであります!


★一品ずつご紹介!まずは、大人気の、「いくら醤油漬」!




20090614-2.jpg

「みなさん、想像してください。」

季節は秋!(今は夏に向かっているのに?)
場所は北海道のいち、港!
秋の海の風物詩「秋鮭定置網漁」が盛んです。
威勢の良い声がする港には、所狭しと秋鮭が水揚げされます。
その中で、漁業者は皆、「美味しい秋鮭をみんなに届けよう」と、さあ必死!

  1. 船倉の中では、鮮度を保つための氷がびっちり詰められ、水揚げ後、すぐに鮭の魚体を冷やします。
  2. 更に、漁港では魚体を傷めないように、海水と氷の入った、大きな水槽に入れられ、
  3. 更に、そのまま水産加工場まで届けられます。
そんな漁師の「鮮度」のこだわりに応えて、「味付け」にもこだわったのが、この一品。
「北海道産」の秋鮭だからこそ、味付けにも「北海道産」の素材を使いました!

『北海道の秋鮭に、北海道のお米と北海道の大豆をスーパーブレンド!』

「北海道」で創業110年を越える造り酒屋が、「北海道産米」にこだわって造った「本みりん」と、「大豆」も「小麦」も「北海道産」原料を使った「北海道丸大豆醤油」だけを使って作り上げた醤油だれを、鮮度抜群の「いくら」に絡ませました!
まずは、ごはんにたっぷりとかけて召し上がれ!


(その他料理例を掲載した、パンフレット入りです!)

★二品目ご紹介!北海道伝統の珍味、「数の子松前漬け」!


20090614-4.jpg
 
●皆様、想像していただけますか!
時は江戸、藩政時代の松前。
北海道唯一の城下町(現在の松前町)、松前藩の人々が、海の三宝といわれた、「数の子」「するめいか」「昆布」を保存食として食べていたのが、この「松前漬」。

そんな北海道伝統の珍味、松前漬を、北海道産「原料」にこだわってつくったのが、この一品です!

『北海道産数の子と、北海道産するめイカ、北海道道東産昆布を使用!』

いつしか希少価値の高くなった北海道産の数の子(にしんの卵)を使って再現した、伝統の味です。
お酒のおつまみとして、また、ご飯のおかずとしてどうぞ!
 
★皆様!ご拝読、ありがとうございます!
2品の紹介、いかがでしたか?

この「北海道づくし いくら醤油漬&数の子松前漬」は、「美味しい水産物をみんなに届けよう!」という、漁業者の想いが詰まったセット!
昔とかわらない、たくさんの船と、漁師の姿、そして、海に朝陽が昇る風景。

「北海道」を、大切なあの人にお届けしませんか。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/26358
この記事へのトラックバック一覧
北の名物「いくら醤油漬」&「数の子松前漬」 from コープのギフトブログ

ホーム > 2009ギフト > | 夏ギフト > | > 北の名物「いくら醤油漬」&「数の子松前漬」

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ