生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2009ギフト > | 新茶予約 > かしこく使う、お茶のアイデア Part1

かしこく使う、お茶のアイデア Part1

こんにちは~。管理人 ハカセです。

お茶が余って、古くなっちゃった!

...っていうとき、どうしますか?
コープの新茶は賞味期間が1年間あるので、ゆっくり楽しめますが、それでも余ったときは...。
そんなときのワザを、テツさんから教えていただきました。



こんにちは!テツです(^v^) 
今日のテーマは「かしこく使う、お茶のアイデアPart1」です。

風味が落ちたお茶は自家製ほうじ茶に

古くなったお茶は捨てないで、自家製ほうじ茶を作りましょう。
油気のないフライパンで、弱火でゆっくり、いい香りがするまで炒ります。
番茶なら、赤くなるまで水分を飛ばし、上級茶は焙じすぎないように注意。
オーブントースターを使うと、より簡単にできます。

20090427-1.JPG

20090427-2.JPG

緑茶の香りでヒーリング気分

アロマポットにお茶をのせ、キャンドルでたくと、部屋いっぱいにお茶の香りが広がって、リラックス気分を味わえます。
湿気てしまったお茶を使うときは、香りがしたら、よくかき混ぜて。炒ったのと同じ効果があるので、その後に、香ばしいお茶として飲むことも可能です。



トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/25400
この記事へのトラックバック一覧
かしこく使う、お茶のアイデア Part1 from コープのギフトブログ

ホーム > 2009ギフト > | 新茶予約 > かしこく使う、お茶のアイデア Part1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ