生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2009ギフト > | 新茶予約 > お茶の種類

お茶の種類

こんばんは~。管理人のハカセです。

今日のお話はお茶の種類についての基礎知識。
アザラシさんからです。



こんにちは! お茶屋のアザラシです。

新茶予約の企画でお茶に関する話題ということで何度か登場致します。
お茶畑は休眠中なので、今回は一般的なお茶の知識、お茶の種類からです。

お茶はツバキ科カメリア属といって、原産国は中国ルーツ説が最も有力視されています。
日本のお茶は、栄西が2度目の入宋(1187年)・中国留学から帰朝し京都建仁寺を開山、1214年 源実朝に茶樹の栽培から蒸し製法などについて著した「喫茶養生記」を献上したころからが始まりとされています。

お茶の種類(分類)

世界で飲まれているお茶は発酵の度合いにより分類すると発酵茶・半発酵茶・不発酵茶の3種類に分けられます。
発酵茶か不発酵・半発酵茶かによって、単に色(発酵茶の場合は茶色)の違いだけでなく成分等も違ってきます。

(1)発酵茶・半発酵茶(ウーロン茶・紅茶)
葉の中にある酵素の働きを活用して発酵させたものが紅茶や中国茶(ウーロン茶など)で、中国茶はいくつもの違った種類が出来ています。

(2)不発酵茶(緑茶)
緑茶は製造の第一段階で酵素の働きを止めてしまった、まったく発酵していないお茶(緑茶)です。
緑茶は熱処理をして発酵を停止させますが、その熱処理の方法に「蒸す」と「炒る」の二つの方法があります。
今、一般に飲まれているお茶は、ほとんどが蒸す方法でつくられており、炒る方法のものは九州の一部(嬉野茶、青柳茶)にのみあります。

次回はお茶の品質についてお知らせします。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/24509
この記事へのトラックバック一覧
お茶の種類 from コープのギフトブログ

ホーム > 2009ギフト > | 新茶予約 > お茶の種類

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ