生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2009ギフト > | 母の日ギフト > | > ボツ企画あれこれ

ボツ企画あれこれ

こんにちは!管理人 ハカセです。

今日もサンダーソニアさんから、お花について。
メーカーさんならではの裏話が聞けちゃいますよ~。



こんにちは!サンダーソニアです。

第2回目の本日は、コープさっぽろ「母の日フラワーギフト」に提案しながら、哀れ不採用になった商品の行方についてお話します。
今年度の商品は何かと差し支えがあるので、過年度ボツになった商品です。

20090305-1.JPG
 08年不採用-アレンジ「S」サイ

色あわせが地味で花材の種類も物足りない・・・そんな評価だったと思います。

20090305-2.JPG
 08年不採用-ペアアレンジ(母向け)

凝った器に奇抜なデザインで個人的には気に入っていましたが、化粧箱に入れて発送する段階で花材が折れたり抜けたりする恐れがある・・・そんな理由で却下(でも納得)。

20090305-3.JPG
 08年不採用-リーガースベゴニア

道内生産者さんの高品質なベゴニアでしたが、06年・07年と受注件数が減少し08年は不採用となってしまいました。現物を見ることができない「紙面販売」ですので仕方ありませんが、シビアなものです。

20090305-4.JPG
 08年不採用-ミックスブーケ

カタログ本紙向けとしては不採用(同価格帯で別なコンセプトの商品があり、紙面スペース上バッティングした)でしたが、「惜しい」との評価があり、ネット限定企画として生き残りました。


限られた紙面に複数のメーカーが提案しますので当然不採用品が出てきます。
採用決定時(1月!)での打率は3割5分といったところでしょうか。
提案書作製に至るまでの「サンプルづくり」の段階では○○,○○○円の花材が消費されます。

写真撮影する2月にはカーネーション鉢をはじめ、ほとんどの鉢花は時期はずれのため現物が用意できません。
鉢花だけは花束・アレンジ等とは異なり、前年の遅くとも5月末には撮影を済ましてしまいます。

メーカー、コープさっぽろ両者真剣勝負です。

豪華で・かわいらしくて・センスよく・鮮度よく・花持ち長く・・・そしてできるだけ安く・・・当然のことなのですがそれが難しい。
「工業製品」をデザインするのではなく、「農作物」をデザインするわけですから。
さまざまな要求に対してバランスを取り、妥協点をどのくらい高いところに置くかがエンドユーザーとの信頼関係に直結します。私たちメーカーにとっても。コープさっぽろにとっても。

次回は「ちょっとした工夫」についてお話したいと思います。ではまた。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/24382
この記事へのトラックバック一覧
ボツ企画あれこれ from コープのギフトブログ

ホーム > 2009ギフト > | 母の日ギフト > | > ボツ企画あれこれ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ