生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > いも・玉葱・南瓜ギフト > | くだもの・野菜 > | 企画編集担当 アチチ > いも・玉ねぎギフトの出荷点検をしています。

いも・玉ねぎギフトの出荷点検をしています。

こんにちは、企画編集担当アチチです。
寒くなってきましたね。

先日いも玉ねぎギフト商品の、出荷点検をしたんです。

コープの旬ギフト商品は、こんな感じで毎企画ごとに、良い商品を出荷できるように点検しています。

加工品と違い農産物はどうしても品質にバラツキが出てしまいがちですが、基準の範囲内かどうかを、いつも組合員さんから直接電話が入るギフトセンターのメンバーと、バイヤーさんも入って10人位で、どんな商品が出荷されているか、改善点はないか皆で調べました。

(1)包装形態を点検し、
「バンドかけは良いか」
「点数、3点だぞ。」
3段階で点数をつけていきます。
 


(2)商品の重量も量ります。
「3.1 kg、 OK!3点で~す」
「乾燥具合いはどうだ」


 

(3)出荷先別にも点数を
用紙に記入していきます。

点数の良くない業者の出荷商品は、
バイヤーが業者の所に行って
改善してもらいます。
 

(4)今年は、気温が高く、
いもの成長が良かったです。
中身も点検しました。
 

(5)最後は試食をして味を確かめます。

メークイン、北あかり、レッドアンデス、
いんかのめざめ、男爵・とうや・・・・・・など
どれが良い味か食べてみると良く分かります。

「オレは、ニセコの”男爵”のこの味が好き」
「わたしは、厚沢部の”メークイン”が懐かしい味がなんともいいね。」
「この黄色い”いんかのめざめ”、栗みたいにホコホコして美味し~い」
アチチは、「いんやこの”とうや”のねっとりした感じのうまさが良いね」

「乾燥しすぎのいもは、味良くないね」
良くない商品も食べて確認しました。
 

(6)この後、写真を撮っているバイヤーと一緒に点数を見ながら、次回の出荷は、 ここを直してもらおうと話します。

「今年は芋玉ねぎは、よく育っているが、南瓜が良くない年だね。」
「バイヤー、南瓜の産地・帳合先に行って点検だよ!」と女性の職員から指摘が入ります。
 

この改善会議を1時間して、6時間かけて40箱の中身を1つ1つ点検しました。

この出荷点検をする事で、少しづつ良い商品を出す様に、出荷業者さんも気をつけてくれてます。

もっと喜ばれるように良い商品を出したいから、がんばるぞ! 又次回もやるぞ!みんな!!
…元気が良いのは、年配者だけ(?)

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/12572
この記事へのトラックバック一覧
いも・玉ねぎギフトの出荷点検をしています。 from コープのギフトブログ

ホーム > いも・玉葱・南瓜ギフト > | くだもの・野菜 > | 企画編集担当 アチチ > いも・玉ねぎギフトの出荷点検をしています。

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ