生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2007ギフト > 冬ギフト の一覧

冬ギフト の一覧

サンタクリームのご馳走プリンとってもきれいな所で出来てました。

編集のピリカです。

サンタクリームさんのご馳走プリンの製造ラインを教えていただきました。

1.瓶を洗浄します

 

翌日生産する数を瓶の洗浄をします。
80~85度で3分熱湯でしっかり洗います。
洗った瓶は、密封して冷蔵庫にて保管します。

2.材料を計ります

使う材料を計っていきます。
牛乳、生クリームは、登別近郊牧場の新鮮な生乳から作ってます。
国産たまご使用。

3.材料の混ぜ込み

計量した牛乳、生クリームなどを加温機に入れ材料を混ぜ合わせます。

美味しさの秘密は、ここかな?

4.瓶に充填します

 

充填機に移し替えて、ひと瓶毎に、プリン液を入れていきます。

5.瓶にフタをします

まだ固まっていないプリン液の泡をとってフタを閉めます。

6.加熱

スチームコンベクションオーブンで加熱し焼きます。

7.冷やしていきます

熱いプリンの熱がとれ次第、5度の冷蔵庫に入れて翌日まで冷却保管します。

8.ダンボールに梱包します

翌朝箱に入れ梱包を行います。

9.出荷を待ちます

配送業者が引取りに来るまで、冷蔵庫5度で保管。


○11/26(月)に出荷するに当たり検査してもらいました。

日本冷凍食品検査協会札幌検査所に依頼しました。
結果内容は、少し難しいですが

・生菌数は、検出限界以下
・大腸菌は、陰性
・黄色ブドウ球菌は、陰性
・サルモネラは、陰性

全くきれいで衛生的だったという内容です。

きれいな工場で出来た「ご馳走プリン」美味しいはずです。

この美味しさが全国で認められました。

夏に、全国誌「ー個人」雑誌でも取り上げられました。
手土産部門で全国1位だったんだって。すごいプリンでしょ。


一個人の雑誌から

こんな包装にふたをしてクール便で発送されますよ。

713

ご馳走プリンのお店「サンタクリーム」さんは、札幌から、12号線を江別に向かって右側にあるよ、看板を目印に行ってね。



ご馳走プリンカスタード ネット価格3,267円 [税込]

クレストジャパンの人気商品「バトンフロマージュ」

編集のアチチです。

滝川のクレストジャパンさんを訪ね、工場を見せてもらいました。

まず事務所に入ると、代表的な製造商品が壁にかけてディスプレイされていました。
大人気のチーズケーキのステックタイプ”バトンフロマージュ”も飾られています。

全身を白衣と髪の毛まで覆う帽子にマスクをして入れていただきました。
入口では、粘着ローラーをくまなく白衣の上にかけます。

フロマージュのクッキーの部分の工程です。



234

生地をこね、ローラーを通して形を整えます。

次の部屋では、自家製クリームチーズの生産工程を見ました。

当日は牛乳の入らない日だったのですが、奥のタンクに牛乳を入れ殺菌、手前の四角い槽で、牛乳を静かに攪拌、チーズを作るとの事。

手前では、クリームチーズを包装していました。

チーズケーキの焼き工程を見ました。
美味しそうな、いい香りがします。

ユニークなスティックタイプのチーズケーキに近づいてきました。

次はカットしていきます。

卵、砂糖、小麦は道内産を使い、自家製のクリームチーズ・サワークリームを主原料に作った”道産子チーズケーキ”が出来上がっていきます。

チーズケーキができるまで同一工場で一貫作業を行っているのが良く分かりました。
美味しいはずです。

冬ギフトでは、バトンフロマージュ・和の匠とチーズプリンとのセットがカタログに掲載されています。
チーズケーキのファンの方なら必ず喜ばれる一品です、是非ご利用下さい。



RERAフロマージュチーズケーキセット ネット価格4,054円 [税込]

釧路丸水のプチプチトロ〜リいくら醤油漬け、まろやか汐筋子

こんにちは、かずっぺです。

子供の頃から食べさせられているものは、大人になっても食べたくなる物ですよね。
かずっぺの家では「秋鮭筋子」は年末に買って冷蔵庫にストックしてあることが多かったです。正月の1〜3日頃に、炊き立てのご飯に秋鮭筋子があると2杯はいけました。

かずっペの地元の釧路にある釧路丸水さんから、いくら醤油漬と秋鮭筋子のご紹介です。
 
 

"藤原紀香の梅干"知ってます?

編集のアチチです。

陣内・藤原紀香の結婚式良かったですよね。覚えてます?
郷ひろみが歌った「お嫁サンバ」。
陣内が頑張って歌ったのも良かったですよね。57歳のアチチも感動しました。

感動の後の、結婚式の引き出物で"南高梅干"が出たのはご存知ですか?
東農園 紀州の五代梅本舗の「心」と印刷された個包装の大粒の梅干です。(ちなみに、森のヒロ君も紹介しています

パンフレットには、



一度食べると忘れられない味

・・・・・・

  • 独自の二度漬け

夏の土用干しを終えた梅干を樽貯蔵して寝かせた後、独自の二度漬けで漬け込みます。はちみつなどを加え、うす塩味に漬け込みじっくり熟成。
その漬け込み期間は通常のはちみつ梅の約二倍の一ヶ月間。美味しいものは、すぐにできないのです。

・・・・・・

と書かれています。

味はフルーティー。フルーツみたいな味です。
塩分10%ですが塩カドがなくいくらでも食べられる感じでした。

「藤原紀香さんの引き出物用に箱を変えましたが、中身は同じです」と東農園さん。

梅干は、和食の定番として、クエン酸が豊富です。家族の健康を考えた藤原紀香さんの、結婚式の引き出物としてのアイデアは良かったですよね。
陣内は幸せ者だね。

この梅干を、コープの冬ギフトで扱っているのです。
結婚式の引き出物になるとは知らず、商談していました。結婚式が終わって一ヶ月してからメーカーさんから聞きました、聞いていればもっとアピールできたかも。

送られる包装です。

ダンボールを包装紙で包んでます。

箱の中身を空けた所です。
梅塩が一緒についてます。
この塩を使ってのおにぎりが美味しいです。

木目の箱を開けた所です。
説明書、しその葉も別途つけています。

大粒の梅干を個包装しています。

コープの冬ギフトカタログ 32ページに掲載しています。是非ご利用下さい。



紀州五代梅「心」・五代の梅塩セット ネット価格:6,548円 [税込]

ギフトのお米も”米チェンジ”

編集のピリカです。

最近、道産米の色々な品種がどんどん出てきて美味しくなりましたね。

今年の冬ギフトから、お米ギフトも “米チェンジ” をしました。
大好評を頂いてます。

2006年、第3回農業賞「奨励賞」のなんぽろの「ほしのゆめ」を紹介します。

部会長の林さんからコメントを頂きました。


なんぽろピュアライス部会長 林 裕司さん

南幌町の安全・安心でおいしいお米を皆様へ!!

「なんぽろピュアライス」ってなに?
生産している品種は、「ほしのゆめ」「ななつぼし」「ゆきひかり」です。
お米の栽培に使用される化学肥料や農薬の使用量を抑えて、消費者の皆さんに安全で安心して食べていただけるお米を生産するため、平成13年より始まった農家の集まりです。

稲わら堆肥を利用した減化学肥料や種子消毒に農薬を全く使用しない温湯消毒の導入、あぜへのハーブ移植等の害虫発生抑制などの環境保全活動が評価され、「第10回環境保全型農業推進コンクール」農林水産大臣賞、「第3回 コープさっぽ
ろ農業賞」奨励賞を受賞しています。

また、私たちの米づくりを南幌町内小学生の社会学習の一環として「学習田」と題し、田植え・ハーブ植えから収穫まで体験する機会も提供しております。

部会員みんなで日々 栽培技術の習得、向上に努めております、よろしくお願いします。


こうべをたれ、稔りを進める稲穂


収穫風景です

温湯種子消毒の様子です。
雪解け前の3月下旬にお湯を使って消毒作業を行います。
水道水を使ったお湯は、冷めた後、捨てても環境を汚しません。
これをすると、草丈ひょろひょろと伸びる「バカ苗病」を防げるそうです。

“米チェンジ”
美味しくなった、道産米をよろしくお願いします。


2007年4月に「じゃらん」でも紹介されました

コープのギフトでは、JAなんぽろ「ほしのゆめ」、JAひがしかぐら「おぼろづき」とのセットに虫除けのたかのつめを付けてお届けします。
自信をもっておすすめします。



北海道米紀行 ネット価格 3,940円 [税込]

やっぱチーズでしょ~!

ど~も~食品担当 森のヒロ君ジャーイ!!

聞いたよ。聞いたよ。酒豪の奥さんに!!

森:「ワインに合う食べ物って??」

奥:「チーズ」

森:「・・・・そう。」

奥「うん」

夫婦の会話です!!

でも「チーズ」の答えを予想していた森のヒロ君は・・・

森:「はい!お土産・・・。夢民舎のチーズ」

奥:「ありがとう!ワイン買ってくるね!」

森:「・・・俺、飲めないジャーン!!

そんな会話から夫婦に笑顔は戻ったのです。

そんな夫婦の関係を取り戻してくれたチーズが「夢民舎はやきたチーズセット」

本当は4個入りなのに~!!!1個足りない!!!

犯人は部下の食品担当 マッキー!

そんなマッキーをチーズセット箱に入っていた~これで・・・

こんな感じに・・・

マッキーが一言「ねずみ年だからチーズ大好きです!!」

仕方ないか・・・このチーズ美味いからね~!!

夫婦関係も笑顔戻ったし!

そんな夢民舎チーズセットを、是非お世話になっている方へ贈りください!


はやきたチーズセット  ネット価格3,158円 [税込]

あっ!森に帰る時間だ~・・・。

☆夢・民・舎・ムー・ミン・シャ☆

ど~も~食品担当 森のヒロ君ジャーイ!!

ボジョレーヌーボー飲みました?
「Sake Taro Blog」でも紹介されていたね~!!

いや~実を言うと森のヒロ君酒が飲めないシャー!!!

だから飲み会なんか行って飲み放題3000円なんて最悪コース!!

美味しい食べ物が出てこないと、ただ単なる運転手に決定!!

ところで・・・ワインに合う食べ物って、お酒を飲む人からしたら何が一番なんじゃろ?

食品担当マッキーギフトブログの中で「チーズ」って書いてたな~!!!

どうなのマッキー?ワインとチーズは?マッキーと俺の仕事の相性くらいバッチリ???(ちなみにマッキーとは上司・部下の関係なのじゃー!!)34才と23才の年の差関係なく楽しく仕事をしているよ~!!

森のヒロ君は、とりあえず酒豪の森で待つ奥さんにワインに合う食べ物聞いてみようっと!!次回、森のヒロ君の奥さんオススメ「ワインに合う食べ物」発表!!

お楽しみジャーン!!!

「リンゴのほっぺ」美味しさの秘密は リンゴの甘みと酸味のバランス!

編集担当アチチです。

JAよいちさんの、工場の流れは見ていただきました?
6トンのリンゴから、4200本のリンゴジュースを作るのだそうです。

今度は、原料の紹介をします。

今年は天候も良く暑かったので、色づきも良く美味しいリンゴに育ちました。
農家の方が、春の選定、花の受粉、夏の台風の心配・・・・など等、手しおにかけて育てたリンゴが、ジュースになる前のりんご達です。

甘さと酸味のバランスが自慢の"つがる"を中心に、甘みもあり酸味のしっかりした"あかね"、果汁もたっぷりジューシーでおいしい"ハックナイン"、地元で取れる他の品種のリンゴ達。

4つの味のバランスをとり、「りんごのホッペ」基準に合った美味しいリンゴジュース造っているのです。

中心の3品種を紹介。


甘くておいしい"つがる"


甘いけど酸味が良い"あかね"


甘く果汁たっぷりの"ハックナイン"

次に、ジュースになるリンゴを見て"エ~ビックリ!"
こんなに良いリンゴをジュースにしちゃうなんて!もったいない!って感じ。
これは美味しいジュースのはずだ!!


リンゴの茎の所が色がついてないからだそうです。


全体の色づきの良くないという評価だそうです。

今年は天候も良く暑かったので、色づきも良く美味しいリンゴに育ちました。
今年の「リンゴのほっぺ」は、うまい!
是非送っていただきたい1品です。

アチチも、甘いも酸っぱいも勉強しながら57年が、ただ過ぎました。
人間もバランスだよね、解っていても、不器用で出来なかったな~。
これからの若い人は、バランスを考えて頑張ってね。



りんごのほっぺ12本 ネット早期価格4,445円 [税込](ネット通常価格:4,682円 [税込])

北海道を贈ろう~♪

コープを贈ろう♪

こんにちは~食品担当マッキーです!!

今日は店舗(ルーシー店)に行ってきました☆

店舗で流れる「北海道を贈ろう♪コープを贈ろう♪」買い物して帰る時に車内で口ずさむ方も多いのでは?

北海道は改めて美味しい食材が一杯☆

カタログに美味しいもの満載☆

北海道を再発見!!!\(^o^)/できますよ~!!

冬ギフトプレゼントキャンペーン結果発表!

こんにちは!管理人 くまです。

今日は冬ギフトプレゼントキャンペーンの当選者の発表をします!

まずはおさらいから。

なんと、一気に3種類の人気商品を大放出!
それぞれ3名様、合計9名様にプレゼントします!

条件は、

・冬ギフト期間内に、新規ネット会員または新規お試し会員に登録した方
・1回のご注文で冬ギフト商品3,000円以上ご注文の方

です!

というものでした。

今回、この条件を満たした方は266名いらっしゃいました。
その中から見事当選を果たした9名の方を、これから発表します!!

まず、【川上みかん(味ピカ)】のご当選者から…

北見市にお住まいのOさん!
名寄市にお住まいのIさん!
栃木県にお住まいのNさんの3名様です!

どんどん行きます!続いて【士幌高原牛ロースすき焼】のご当選者は…

札幌市にお住まいのSさん!
旭川市にお住まいのEさん!
そして苫小牧市にお住まいのSさん!

さあいよいよ最後、【寒風秋鮭12切】を手に入れるのは…

札幌市にお住まいのWさん!
石狩市にお住まいのSさん!
紋別市にお住まいのKさんでした!

ご当選の9名様には、別途メールでご連絡を差し上げています。
楽しみにしていてくださいね~。

海鮮函館漬

函館はいいですよね〜
仕事だけでなく、プライベートでも3年に1回は訪れます。

第一に気候がいいですよね〜・・・・寒さが厳しくないということは、かずっぺには重要な要素です。(その他にもいっぱい、いいところがありますが、今回は紹介しないので函館の方、怒らないで下さい)

その函館の有名な珍味メーカー「竹田食品」さんより、海鮮函館漬の紹介です。
 
 

ギフトのピークに向けて店を回ってきました。

編集のアチチです。

冬ギフトのピーク前に、全道の店舗を回って店長さん「売ってね」とお願いして回ってます。


忙しい合間にも、チラッと横を見ると、いい景色も

日高方面から、苫小牧に向かってます。
そんな時に、”ほっと”して横を見ると日高の夕日。

まだ4時過ぎというのに太陽が海に沈んでいきます。
綺麗だった。


白老で見つけた”絵”?

お店で疲れてボーっと窓を見ながらシュークリームを食べていました。
シャッター切ってみると絵みたい。

地元でめちゃ有名なお店。
開店と同時に、こだわりたまご、美味しいシュークリーム、たまごプリン・・・・・・等どんどん売れていきます。
シュークリームは、男でもどんどん食べられちゃう。程よい甘さとシュー生地のサクサク感がいいね。

お店は白老卵の里[マザーズ]さん。
みなさん是非ここで食べてみて下さい。


”たまご自販機”
ひっきりなしに車が止まります。

 
今年は、冬が早い。
旭川で、吹雪に会いました。

高速道路です。11月の雪道に慣れてないので恐ろしかった。
(この時はチラッと横を見てはいけません)

皆さん、お仕事もいいけど、”ほっと一息”入れて頑張りましょう。

後、1月で新年です。
又年取るぞ、なんか50歳過ぎると早いな〜。ご同輩そう思いませんか?

皆さん、”ほっと一息”できること教えてください。

ほたてのお食事

こんにちは、かずっぺです。

忘年会シーズンがやってきました。魚介類もおいしいこの時期は、つい栄養を取り過ぎてしまいます。12月からまた、おいしい物が一つ増えました。
そうです!野付のほたて漁がスタートしました。

今回は「野付漁協のほたて」について北海道ぎょれんさんより説明いただきました。
 
 

倶知安「豪雪うどん」を食べに行く!-2

編集担当アチチです。
前回紹介した、豪雪うどんの続きです。

シンプルな中にも、これが澱粉でできた"うどん"なの??
ビックリする味です。
どうしてこんな美味いものができたか、聞いてきました。

始まりです。
倶知安でレストラン、宿泊事業をしていた第一会館中井社長が、何か地元の商品でいいものができないかと探していた時、留寿都のばあちゃんが、60数年前戦争中に、「昔からじゃが芋は適地でよく採れていて、食べる物がない頃は、でんぷんでうどんを作って食べたもんだ。」と懐かしく話をしていたのを聞いて、うどんをつくったらいいのでないかとヒントを得て16年前に作ったそうです。

試作に試作を重ね、何回も食べてもらい、数年かけて改良し現在の商品に仕上げたとお聞きしました。

豪雪うどんの名前の由来は、「倶知安のイメージは、"豪雪だな"の社長の一声で決定」したとか。
なかなかインパクトのある良いネーミングと思います。

あの迫力のある「豪雪うどん」の文字は、名のある書道家の方が書いてくれたそうです。
さすが文字に、訴える迫力、勢いを感じますよね。
これもアチチは、良かったねと思います。


特徴をお聞きしました。
こしの強さ、歯ごたえの良さが特徴です。煮込んでも伸びないので鍋焼きうどんが最適 。
鍋のときの〆にも最適です。

工場も見せてもらったよ。

 

作り方もシンプルですが、材料が違う。
地場の澱粉をたっぷり使ってこしを出しました。

澱粉90%+小麦10%と少量の水で作ってます。
ニセコの山の水を水道に使っている倶知安町です。
でもここの水はちょっと違うよ。

しっかり捏ねて、何度も何度もローラーにかけてコシを出していきます。


男も、シンプルな中に、しっかりとした味のある男はいいね。
歯ごたえのある男も最近少ないね。(自分が人のこと言えるわけないね)

だけど、ここに居たんだよ。

第一会館のすごい会長にお会いしました。
中井会長の名刺です。こんな名刺初めて頂きました。
(画像をクリックで全体を表示します)

 

色々な協会、ボランティア団体の役職をされているそうです。

こんな人が作った、「豪雪うどん」こしが違う!!
コープの冬ギフトで扱い中!



豪雪うどん10食(生麺)A-2 ネット早期価格2,465円 [税込](ネット通常価格:2,598円 [税込])

倶知安「豪雪うどん」を食べに行く!-1

編集担当アチチです。

急に雪が降って、季節が2ヶ月早まったみたいです。

こんな時は暖かいものを食べたくなります。
今回、熱々のうどんを食べに、寒~い倶知安(「くっちゃん」と読みます)まで行ってきました。

出発の時は、札幌も寒く雪が降りましたが、さらっとした感じです。

ところが...。

倶知安についたら、本当に豪雪!30cmは積もってました。
倶知安駅では、雪だるまがお出迎え。豪雪の地域らしい。

第一会館さんへ行きました。

のぼりは"うそ"をついていません。
本当に豪雪地帯です。


第一会館さんの綺麗なレストラン
店内に入っても迫力のある筆字で"豪雪うどん"

おすすめは鍋焼き?

...ですが、天ぷらうどんをいただきました。

あつあつの透きとおった汁にうどんとシンプルな蒲鉾とワカメ。「あっさりタイプかな?」

口に運ぶと、まずはうどんの歯ごたえが良い感じ。硬からず、やわらかからずつるつるのうどんがのどごし良かった~。
汁は、あっさりかと思ったが、レンゲで飲んでみて「コクがある、この味好き!」
見た目はシンプルだが良いだしが出ていて美味しい!

天ぷらが入るとマタマタ、天ぷらのうまさとコクが混ざりもっと味が良くなり美味しい。

うどんが最後まで伸びた感じがせず美味しかった。

うどんなので程よい満腹感、でも後で消化がよくお腹に優しいく満足した。

なるほど組合員さんが「ほんとに澱粉でできてるの?」とビックリされるはずだ。

倶知安に行ったら、第一会館の「豪雪うどん」を豪雪の寒い中、是非食べてみてくださいね。
美味いよ!

どうしてこんな美味いものができたか聞いてきたのでも見てね。



豪雪うどん10食(生麺)A-2 ネット早期価格2,465円 [税込](ネット通常価格:2,598円 [税込])

ギ・ザ・カ・ワ・ユ・ス!って??

ど~も~食品担当 森のヒロ君ジャーイ!!

「ギザカワユス~」


仕事の忙しさに追われ、テレビを見ていなかった最近ですが息子に「パパ~ギザカワユス~」と言われた言葉に対し「えっ?なんだって?ギザカワユス・・・???」もの凄く新鮮な言葉だった。

息子から意味が「凄くカワイイ」と聞かされ言葉を知らなかった恥じらいよりも、息子に「パパ凄くカワイイ」と言われた事が後々、考えると「恥じらい」を感じた。

じゃあ息子よ~この言葉をパパはブログで活用しようではないか~!!

もうギザカワユスなギフトを発見しちゃったジャーン!

それがこの商品!!「北の漁場からの贈り物」!!

かまぼこ一つ一つの形が~もう「ギザカワユス~!!」

一つ一つが、味と同じ形で作られているのです。
例えば「ミニ蒲 さけ」「鮭」の形の蒲鉾!!

そして味は「うます!!ギザうます!!」(意味:美味い!!とても美味い!!)

どうだ~息子よ!パパは新しい造語まで作ったぞ!

何よりも見た目がカワイイ!子供も喜んで食べた一品!喜ばれるギフトだと感じた森のヒロ君だったよ~!!

な・な・・・ない。(;一_一)

久々、登場の食品担当マッキーです。

掲載が滞っていたのには深く悲しい訳が・・・。

マイ・オン・ザ・デスクに置いてあった新得物産さんの工場見学時の画像を入れたCD-ROMがどこかに勝手に旅立ちしてしまった~!!!(いや、僕の管理ミスなのですが・・・。どこに行ってしまったのだろう。)

ただいま必死に探している状況(@_@)

♪探し物はなんですか~?♪見つけにくい物ですか~?♪
(いえいえ、探しているのは見つけやすいCDです)

鞄の中も机の中も探したけれど見つからな~い!!

でも、まだまだ探す気ですよ!せっかく工場見学して皆さんに画像を見ていただけるのに・・・。

それまで、かしまるさんが書いたエントリを見てて下さいね~!

さて・・・またCDを探すとするか~(-。-)y-゜゜゜

JAよいちの「リンゴのほっぺ」ほんとにリンゴだけだぞ!

編集担当アチチです。

前回に引き続き、JAよいちさんにお邪魔しています。

今回は、工場の中からリンゴのほっぺができるまでを紹介します。

まず、農家から仕入れたリンゴを、カゴから出してベルトコンベアーに載せます。
ここでイタミがあるものを荒選別します。


美味しそうな真っ赤な"あかね"ちゃん


2回ほど水の中をくぐり泡洗浄されます。

洗ったリンゴを、ブラシでもう一度きれいにします。
リンゴの下でブラシが回ってます。

次に、大き目のリンゴは、次の工程で切りやすくなる様に包丁で切り目を入れ、キズがないかしっかり点検します。
3人の職員さんが流れてくるリンゴを確認します。

丸印のところで、カッターで細かく切られます。

どうなったか、隙間から見せてもらうとすりおろしリンゴになっています。

すりおろしたリンゴは、直ぐ袋に入れ絞ります。

絞ったリンゴジュースがタンクに貯まります。

下の機械を通り、加熱殺菌されパイプでパッキングラインへ運ばれます。

JAよいちの野村さん、出来立てを熱そうに手で持ってくれました。
(実際まだ熱いのです)

リンゴのほっぺは、混ざりものナシの100%よいちのリンゴ、分かりました。

これ子供達の研究発表に使えるのでないかい。

JAよいちの「リンゴのほっぺ」、人に贈ってあげても喜ばれるはずです。



りんごのほっぺ12本 ネット早期価格4,445円 [税込](ネット通常価格:4,682円 [税込])

果物人気のハックナインの選別出荷を見てきました

こんにちは、企画編集担当アチチです。

雪の中、JAよいちさんに行って来ました。

 

つがるとふじの交配種、甘さと酸味のバランスの良く、果汁が多いリンゴのハックナインは、余市の代表的なりんごです。

ギフト用に選別状況を見てきました。

ラインに乗せる為、たくさんのりんごが待っています。
甘酸っぱい香りがいっぱい。



オレンジのかごに入ったハックナインを、キズをつけない様に手袋をして扱います。
ギフト用のりんごは、数人の職員さんが1個1個ぐるりと見てキズはないか、色づきはどうか、形はどうか、などギフトらしさを点検しラインに乗せていきます。



上は「特」、下は極上の「秀」でしょうか。
リンゴを載せる皿の様な所では重量を測ってます。

リンゴは、人間の目で見た後、この後は「熟度センサー」の中を通ります。

センサーの機械の中は、リンゴに四方八方から光をあて、熟度を決めていきます。合わせて、重量を機械的に調べ、ベルトコンベアで次の所の選別ラインに流れていきます。

規定のサイズの所に来るとベルトコンベアが横になってりんごを静かに転がします。
そこではキズをつけない様に丁寧に1個1個分けていく職員さんがコンテナに入れていきます。
発泡パッキンを挟みながら置いていきます。

その後箱に詰められ、コープさっぽろへ出荷されるのを待っています。
(コープさっぽろ行きの伝票付)



16111

コープ用に出荷するりんごがどんどん箱積みにされ出荷を待ちます。

なるほどしっかり選別されているのがよく分かりました。
機械で判別できる事、人間の目で見て判る事を分けて、しっかり選別されている事が良く分かりました。
これなら安心して送られている事がわかった!

(おまけ)
隣には、ケーキに使うイチゴが出荷を待っていました。



ハックナイン5kg ネット早期価格2,822円 [税込](ネット通常価格:2,970円 [税込])

これは梅~!!うんめぇ~!!

ど~も~。食品担当 森のヒロ君ジャーイ!!

息子二人にパパのブログ楽しいね~と言われ喜び?感じてしまった森のヒロ君ジャーイ!

日本の食卓には「梅干」ですよね~!!

アツアツご飯に梅干を乗せて食べる。そして流し込む妻の作った味噌汁!かぁ~日本人って最高!!

朝ごはんは、これで充分~幸せ感じちゃう!!

そんな朝の幸せ感じさせてくれる「梅干」ですが今回、紹介する梅は・・・あの有名女優も結婚式で引き出物に使用し、あの人気若手女優も某テレビ番組に、お土産で持参した梅干が今回ギフトとして登場です!!


紀州五代梅「心」・五代の梅塩セット ネット早期価格6,217円 [税込](ネット通常価格:6,548円 [税込])

その名も「心」

ギフトは人と人の「心」の繋がりで始まると思います~。「感謝の気持ち」・「来年もよろしくの気持ち」など心と心の繋がりがギフト。

そのギフトで、この梅干が贈られて来たら嬉しいなぁ~!!

あっ!!森に帰る時間だ!!

またのギフト紹介を、お楽しみに~!!

〆切迫る!

こんにちは!管理人 くまです。

めっきり寒くなった今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

もうすぐ今年最後の1ヶ月が始まりますが、やり残したことはありませんか?

...ありますよね?

そう!コープのギフトのご利用です!!

12月5日までにご利用いただくと、カタログ掲載価格より、なんと5%引き!!
インターネットでのお申し込みなら、さらに1%引きと大変オトクです!!
まだ間に合います!急げ~♪

さ・ら・に!

「新規会員プレゼントキャンペーン」も実施中!


川上みかん(味ピカ)


士幌高原牛ロースすき焼


寒風秋鮭切身12切

が当たるキャンペーン、応募は不要!条件を満たしてご購入いただくだけで抽選の対象となります!
詳しくは以前のエントリを参照してみてくださいね~。

年末に美味しいものを!!

ど~も~。食品担当の森のヒロ君ジャーイ!

こんなブログの書き方ですが今年34才です。

若い子のマネをして?ブログを書くのは正直シンドイ!

でも・でも・でも・でも・でも・でも~シンドイなんて~「そんなの関係ね~!!」みなさんに情報を伝えたいのです!!

ところでギフト・歳暮となると、一年でお世話になった人へ贈り物のためにカタログを見るという方が多いのではないでしょうか?

しかし最近はカタログを見て、自分自身への一年間のご褒美~!なんて方も珍しくありません。

どちらにしても満足いただけるアイテムを一生懸命探し回った結果が今回のカタログなんジャーイ!

さあ今回は十勝新津製麺 「丹頂の舞」です!!


箱の中央に入っている。生うどん!

もうもう「モッチもち!!」本当に最初食べた時、ビックリですよ!!喉越しも良くて美味しい!

年越し蕎麦ならぬ「年越しうどん」もイイジャーン!

冬ギフトからの登場だ~!!

ど~も~。食品担当の森のヒロ君ジャーイ

夏ギフトでは登場していなかったものの、皆さんが僕の事を待っている様子???のため登場ジャーイ!!

これからどんどん冬ギフトの魅力を紹介していくジョーイ!!

今後の僕に乞うご期待!!

挨拶代わりに・・・森のヒロ君オススメアイテム紹介のコーナー!!!


プチプチ感が食感として一番大好きな森のヒロ君ですジョーイ!

ちなみに梱包等で使用されている「プチプチ?」も大好きなんジャーイ!!

プチプチの食感がたまらない「いくら」だったジョーイ!

これを食べて年末を、エンジョーイするぞ~!!

フルーツ王国、よいちのりんごジュース

て、今回はフルーツ王国余市へ行ってきました!!
今回取材する商品はJAよいち「りんごのほっぺ」です。

コープのお店などでも売られているのでご存知の方も多いのでは?!
早速、原料となるりんごの果樹園へ。

色付きはじめたりんごが、たわわに実っていました!!

早くりんごジュース飲みたーいっ!!

今回はりんごの生育に合わせて取材に行ったので、工場は残念ながら稼動していなかったのですが、工場長さんが丁寧に製造工程を説明してくれました!!
製造は、りんごを砕き→それをそのままプレス→余計なものをふるいわけ→殺菌→充填

という非常にシンプルなものです。シンプルだからこそ、難しい。

今回は「りんごのほっぺストレート100%」と「りんごのほっぺハックナイン」の2種類を試飲させていただきました☆

ストレートの方は甘くてお子様にもぴったりのりんごジュース。
一方ハックナインは、酸味があってすっきりとした甘さで大人向けという感じでした。

両方本当に美味しくて、試飲という域を超えてゴクゴク飲んでしまいました…(^_^;

開封前は常温で保存できるので何本あってもうれしいですよね♪
お子様だけでなく、大人の十分に楽しめる「りんごのほっぺ」。
絶対にオススメです!!



りんごのほっぺハックナイン5本 ネット早期価格 2,762円 [税込](ネット通常価格:2,910円 [税込])

やっぱ蕎麦でしょ

こんにちは〜
旨いもの見つけ隊隊長、かしまるです。

みなさんは蕎麦好きですか?
シンプルなざるそばももちろんいいけど、暑〜い真夏にクーラーの効いた部屋であったかい蕎麦に、汗が出るくらい一味を入れて食べるのが好きですね〜♪

ということで今回は新得町にある「新得物産」さんへ突撃っ!!

お伺いしたのは9月の半ばで、国道38号線沿いの「そばロード」には畑一面に真っ白なそばの花が咲き誇っていました。

まずは製粉工場へ。

もちろん製粉から自社で行っているということで、履歴のはっきりした原材料だけを使用し、常に挽きたての風味を味わうことができるのだそうです。

続いて製麺工場へ。
工場内にかすかに広がるそばの香り…
う〜ん、おなか空いた…。

圧麺の機械からなが〜い麺が出てきて、均等に並べ乾燥させます。
一面に広がるそばのカーテンを前に私のおなかも限界なので、気もそぞろに早速試食へ。

頂いたのは、北海道認証商品としてそば唯一の認証(もちろん第1号)を受けている「新得八割そば」。

八割そばってぼそぼそしているイメージがあったけど、全然違う!!
コシがあってその上滑らかで、そば本来の甘みと風味を思う存分楽しみました!!

デザートに頂いたのは「そばアイス」。

そばの風味がほんのり広がるバニラアイスです。
これが本当に美味しい!!
残念ながらギフトではお取り扱いしていないのですが、新得へ行った際はぜひお試しを!!

年越しはやっぱり蕎麦でしょ。
新得そば、オススメです!!



新得八割そば詰合せKI-500 ネット早期価格 4,935円 [税込](ネット通常価格:5,197円 [税込])

素材と技術が物を言う

こんにちは〜。旨いもの見つけ隊隊長、かしまるです。

前回、厳重な装備を装着し、いよいよ工場へ。

まずは冷凍の鮭を1本1本半解凍して3枚におろします。
技(1)(この作業、昔は1枚1枚手作業で行っていたそうです)



3枚におろしたら1晩タレに漬け込み味付けへ。
技(2)(もともとの素材がいいので味付けは薄くなっているそうです)


味が付いたら乾燥1日、薫煙1晩を行い、骨抜きへ。
技(3)(今でも骨抜きは1本1本手作業で行っているんです)

 
骨抜きしたサーモンを1枚1枚スライスしていき、整形して一度冷凍。
-10℃まで戻してパック詰めしていきます。
技(4)(一度冷凍することで旨みがぎゅっとしまります)

 

こうして、てまひまかけてスモークサーモンが作られるワケですね。
良い素材とてまひまかけたの数々。
美味しくないわけがない!!

脂ののったスモークサーモンを作るのには、必ずしも脂が多い鮭がいいというわけではないそうで...。

まさに職人の作る匠の技術によって何ともいえないまろやかなスモークサーモンができるわけですね!!

みなさんもぜひ、クリスマスのオードブルに、お正月のおせちに、王子サーモンのスモークサーモン、いかがですか♪



スモークサーモンスライスセット ネット早期価格 3,930円 [税込](ネット通常価格:4,138円 [税込])

装着完了!!

こんにちは!旨いもの見つけ隊隊長かしまるです。

今や、北海道の人じゃなくても「王子サーモン」というブランド名を知っているくらい全国的に広まっているのではないでしょうか??

ということで、今回の取材先は苫小牧にある「王子サーモン」さん。

ギフトに最適なスモークサーモンをご紹介します!!

まずは工場へ。

が...、工場に入るまでに一苦労。(汗)
今までたくさんの食品工場へ取材に行ってきましたが、ここまで厳重な装備をして工場に入るのは初めてかも...。と思いつつ着替えるスタッフ一同。
全身がすっぽり入るつなぎを着て、帽子をかぶって髪の毛を完全に隠す。その上からさらにフードを被ってマスクを装着。ここまできたらもう誰が誰だかわかりません...。

完璧な装備でいざ工場へ。
工場へ入るときはもちろん手洗い、エアシャワーは必須。
完璧な衛生管理です。

次回はスモークサーモンの加工工程をご紹介しまーす!!

銀聖秋鮭漁獲終了。さあ新巻鮭ギフト出荷開始!

こんにちは、かずっぺです。

今年の冬ギフトには「コープさっぽろ農業賞・漁業賞」のページが新設されましたが、今日はその中の一つ、銀聖プロジェクト委員会の三共水産で加工された「漁吉丸の銀聖新巻鮭」の紹介です。

先ずは漁の様子と苦労を三協水産さんに教えてもらいました。
タイトルは「う~まんぼう!」??

びっくり!! 和稔じょ料理

さて、2回に渡ってお伝えした奇跡のひげなし長いも「和稔じょ」ですが
どうやって食べるのか...?!

ここまで奇跡、奇跡と言わせておいて普通の食べ方じゃ納得いかないですよね~...

長いも調理の際の一番の難点といえば、

  1. ネバネバしているため切りにくい
  2. 手がかゆくなる

などが挙げられますが、お任せください!!
なんとこのひげなし長いも「和稔じょ」は水洗いだけで皮付きのまま食べられるんです!!(ほんとにビックリしました)

皮付きで食べても全くえぐみやくせがなく、食感はまるで梨のよう。(ほんとに梨そのものの食感です!!)
シャリシャリという食感がたまらなく美味しい...!!
甘みやねばりも普通の長いもより強くて、きめ細かいという印象です。
今回は細切りにしてかつをぶしとめんつゆをかけた長いもそうめんと、細切り長いもにたたき梅と大葉をまぶしたあっさりサラダをいただきました!!



皮付きのまま調理できるため、切るときにすべることもなく、手もかゆくならない!!さらに余計なゴミも出ない!!! スバラシイ...!!!!

すばらしいことだらけのひげなし長いも「和稔じょ」。
是非1度お試しください!!
隊長イチ押しの商品です。マジでオススメです。(しつこい・・)
人に贈るだけじゃもったいないですよ~
ご自宅用にもぜひっ!!

数量限定なので、ご注文はお早めに。



和稔じょ長いも2.4kg ネット早期価格 3,292円 [税込](ネット通常価格 3,465円 [税込])

1億本に1本の奇跡の長いも「和稔じょ」

さてさて、突然JA幕別に現れたひげの無い長いもは一体何者なのか...。

発見者の野村和也さんは「これはおもしろい!!」と事務所へ持ち帰ったが、「気持ち悪い」「食べてみよう」などの声が上がる中、「面白いから来年植えてみよう!!」という声が挙がった。

翌年、1本を6つに切って植えたところなかなか芽が出ず、半ば諦めかけていたのですが... なんとか収穫までこぎつけた。

収穫した長いもはすべて「ひげなし」。

これでひげが無いのは遺伝的に継承されることがわかったのです。


左がひげ無し長いも、右が一般的な長いも

ひげなし長いもの発見報告は全国的に見ても初めてで、まさに「天からの贈り物」のこの長いも。その確率はなんと1億分の19億分の1(2007/11/16 10:30 JA幕別町さんからの指摘により修正しました。)だとか。

もし、発見していたのが野村さんでなければただの規格外品として廃棄されていたかもしれませんね~。
まさに偶然と奇跡の長いもです!!

次回はびっくりの「和稔じょ」の料理法をご紹介します!!



和稔じょ長いも2.4kg ネット早期価格 3,292円 [税込](ネット通常価格 3,465円 [税込])

偶然の発見っ!!

こんにちは。
旨いもの隊長、かしまるです。

突然ですが皆さんは「長いも」と聞いてどんな想像をしますか?

ねばねばしている。
手に付くとかゆくなる。
ひげがある...。

とまぁ、こんな感じでしょうか。
私も長いもといえばこのようなイメージを持っていました。

奴に出会うまでは...!!

頑張れファイターズ!!

こんにちは~
企画担当改め、旨いもの見つけ隊隊長かしまるです。

日本シリーズ、日本ハム連覇して欲しかったんですが、残念…。
また、是非来年もシーズン最後まで試合を見られるといいですね!!

ということで、今回は日本ハムさんの旭川工場へ旨いもの見つけ隊がアタック!!

今回ご紹介する商品はコチラ!!


「八雲ユーラップ」シリーズです。

名前の通り道南の指定牧場で育った豚肉を、じっくり熟成させて仕上げるこのシリーズはローズハムやベーコンなど4品が厳しい品質審査をクリアした北海道認証商品として認定されています。
品質管理も徹底していて、HACCPを上回る独自の衛生管理システムを取り入れて細菌を寄せ付けない仕組みを確立。
これにより保存料のソルビン酸を加えずに加工できるようになったのだそうです!!
一言で言えば原材料管理、製法、衛生管理をとっても厳しく行っているということですね。

とまぁ、これくらいにして早速試食…。

ベーコンもハムもソーセージもどれもすごくジューシーで自然によだれが…

スミマセン…

ちなみに私は今までベーコンって焼かないと食べられないものだと思い込んでいました(;^_^)
焼かなくても十分ジューシーで美味しくいただけました!!
 
今回新登場のファイターズギフトというハムのセットもありますので、ハムを食べてファイターズを応援しましょう!!
来年こそっ…!!


ファイターズギフトFS-401 ネット早期価格 3,455円 [税込](ネット通常価格 3,638円 [税込])

始まり・・・始まり~!!

こんにちは~!!食品担当マッキーです☆

前回のエントリでお約束した様に、今回は「新得そば」ができるまでを、お伝えします☆

まず製造工場の外観ですが、一見、新しい旅館の様な外観です。
この工場から美味しい蕎麦が作られています!!

これは蕎麦の殻です☆この蕎麦殻を製粉していくのですが、130gの蕎麦殻から約100gの、そば粉が出来上がっていきます。


そば殻


製粉機です!!


この後、製粉された「そば粉」を麺にしていく工程を、お見せ致します。次回を、お楽しみに~☆



新得そば詰合せKN-300 ネット早期価格 2,960円 [税込](ネット通常価格:3,118円 [税込])

蕎麦旅に出発

こんにちは~!!マッキーです!

今回、(札幌から)美味しい蕎麦を探して三千里・・・と言いたいところですが、美味しい蕎麦を探して三時間かけて・・・新得町に向かいました!!

久々の長時間ドライブ☆運転中は仕事を忘れ、車中はカラオケボックス状態でした♪(笑)
声を出すのはストレス発散になりますし・・・ただ新得町に到着直後は歌いすぎで少々グッタリ・・・(笑)歌いすぎですよね・・・(笑)反省します!(笑)

しかし!!新得物産さんの前に咲いていた花を見た瞬間・・・心身ともに癒える風景が・・・。


そばの花です!

一面、蕎麦の「花」・「花」・「花」!!!8月7日に取材に行った時(8月7日で「ハナ」を意識した訳じゃないですよ~)の画像ですが、蕎麦の花は7月下旬~8月中旬が見頃という事もあり非常にキレイに咲き誇っていました。(天気が曇りだったのが残念でしたが・・・)

丁度、12時に着いた僕は工場見学前に早速、新得そばを食べに行きました。(お腹が空いては仕事ができぬ・・って事で・・)(笑)

新得物産さんの隣には「そばの館」という名前で食事処が隣接されています。店内は撮影できませんでしたが、その場で蕎麦を手打ちしている様子などが見られるブースがあり職人さんが手早い手つきで蕎麦をうっていました!(僕の母も手打ち蕎麦作りをするのですが・・・やっぱり手つきが違います・・・母さん頑張れ・・・笑)


そばの館外観


味のある看板です

食べた蕎麦は「大根そば」?という品名だった気がします・・・(笑)
大根とカイワレ大根が蕎麦の上にのった冷たい蕎麦を食べたのですが・・・美味しい!
体は汗でベトベトでしたが、口の中は「大根おろしの爽やかさ」・「食後の冷たい蕎麦茶」のお陰でスッキリ爽快でした!

さあ、そして次回・・・ついに工場見学です!新得そばギフトの秘密に迫ります!



新得半生そば詰合せ ネット早期価格 2,960円 [税込](ネット通常価格:3,118円 [税込])

ついにお披露目だぁ~

お久しぶりです。
企画編集担当、かしまるです。

夏ギフトが終了してあっという間に冬ですね~
1年がほんとに早く感じる今日この頃…。
ついこの間初詣に行ったような…(^_^:

私たち制作スタッフは夏ギフトが終わると休むまもなく冬ギフトの制作に取り掛かります。
なので周りがお盆休みで浮かれている間も(笑)、せっせと冬ギフトに向けて取材なんかを進めたりしています。

そのせいもあって季節感がずれるというか、人よりも早く1年の終わりが見えているのであっという間に1年が過ぎるのかも知れないですね(言い訳…)

今回の冬ギフトカタログ、11月1日から各店舗で配布されますので
是非お手に取って見てみてくださいね。
お盆休み返上で制作した汗との結晶です・・・!!

カタログをちょっとだけご紹介☆
表紙は冬ギフトのメイン商品のカニと鮭です(^-^)
おいしそうです~



続いて今回から初めて特集ページを組んだ「コープさっぽろ農業賞」。
これは2004年にスタートした北海道在住の生産者を応援する日本で初めての賞で、安心・安全、そしておいしい食材を求める消費者の目線で選ばれ贈賞されます。
今回は受賞生産者6団体を取り上げ、農業賞と漁業賞の合わせて9商品をご紹介しています。



もちろん、「旨いもの見つけ隊」や「これがいんだわ北海道」などの特集企画もありますので、皆さんカタログを見つけたらチェックしてみてくださいね~!!

冬ギフト プレゼントキャンペーンのお知らせ!

こんにちは!管理人 くまです。

いよいよ始まりました。コープの冬ギフト
「北海道の冬を贈ろう。」をテーマに、インターネットでは12月24日まで受け付けています。

そして、管理人が出てくると言えば...?
そう!またやります!新規会員プレゼントキャンペーン♪

前回、夏ギフトのときも好評...だった?このキャンペーン。今回は、さらにパワーアップ!

今回の期間は、冬ギフトと同じ、10月29日?12月24日。これを、10月・11月と12月の2回に分けてそれぞれ抽選します。

そして、10・11月の気になる賞品は...こちら!

ばん!

L274640川上みかん(味ピカ)

ばばん!

L273899士幌高原牛ロースすき焼

ばばばん!

L272591寒風秋鮭切身12切

なんと、一気に3種類の人気商品を大放出!
それぞれ3名様、合計9名様にプレゼントします!

条件は、前回と同じ、

・冬ギフト期間内に、新規ネット会員または新規お試し会員に登録した方
・1回のご注文で冬ギフト商品3,000円以上ご注文の方

です!

この条件を満たす方は自動的に抽選の対象となるので、どしどしご注文ください~♪

『元祖・味太助の牛たん』の巻~その4

元祖・味太助

こんにちは、また また また ヒロりんです!!!!

今回はいよいよ最終回。
『元祖・味太助の牛たん』の全貌が明らかになります!!

『元祖・味太助の牛たん』の味へのこだわりはまだまだこれだけではありません。
実際に商品をお買い上げ頂いて、ご確認頂ければ分かりますが、全ての商品の裏側には 『承認シール』が貼られています。

これは何かと言いますと、工場の中で、商品の味を確認するパネラーを設定しています。そのパネラーが毎日、『味太助』の味との違いがないか?検食をしています。
ただこれだけではなく、またそれと同じサンプルを『味太助』の2代目ご主人である佐野和男氏にも確認して、承認を貰っているのです!!
この過程を経て承認を貰えた商品についてのみ『元祖味太助承認番号』が発行され、商品に『承認シール』が貼られるのです。

 

な、なんという、飽くなき味へのこだわりでしょうか!!!うーん、恐るべし。
「そんなにこだわっているのであれば調理も難しいのでは?」と考えられる方もいらっしゃると思いますが、調理は簡単でフライパンでできます。商品の裏側に「調理例」が書いておりますので、この通り調理すればバッチリです。


商品の裏面に記載されている調理例

ここまで読んだ人は、もうこれは食べるしかありません!!というか、食べたいでしょ!?

正直まだまだ『元祖・味太助の牛たん』のこだわりはたくさんあり、正直ヒロりんとしてはお客様に全てを伝えたいのですが、あくまで企業秘密という事で、何卒ご了承の程を。
あとは実際お買い上げ頂き、自らの舌で確認してみてください。

あとここでうれしいお知らせ!!
コープさっぽろではギフトに先立ち、11月、12月と宅配の企画にも登場する事になりましたので、是非こちらで味のご確認をしてください。

 
『元祖・味太助の牛たん』の味を是非ご自宅でお楽しみください!!

--------------------------
元祖・味太助牛たん(塩味) ネット早期価格 5,548円 [税込](ネット通常価格:5,841円 [税込])

『元祖・味太助の牛たん』の巻~その3

元祖・味太助

こんにちは、また また ヒロりんです!!!

今回は、この『元祖・味太助の牛たん』の商品が生まれるまでの苦労話について、お話し致します。

お聞きすると色々ご苦労があったそうですが、まずは、頑固一徹でひたすら『味太助』の味を守り続けてきた、2代目佐野和男氏の、今回の商品化の了解を得る事。
なんと、実はこのプロジェクトは4年程前より始動していたとの事。
・・・『味太助』のご主人の了解を得るのに相当時間がかかったようです。

次に、『味太助』の牛たんの味を具現化できる工場を探す事。
これは2代目主人からの依頼もあり、「牛たん焼は仙台名物として、今や地元に根付いている食文化の1つなので、今回生産する工場についても仙台市内の工場にこだわり、【仙台発】の商品として発信していく。」と考え、【仙台】にこだわり、工場を探したとの事です。

最後にとにかく、この『味太助』の牛たんの味を再現する事。
味付けのポイントはなんと言っても『塩振り』
スライスした牛たんに味付けをしていくこの作業ですが、とにかくこの『塩振り加減』が味を決めると言っても過言ではありません。
今回訪問した際にも見せて頂きましたが、工場の方が真剣な眼差しで『塩振り』を行っていました。




この『塩振り』が、『味太助』の牛たんの味を決めているのです!

しかもこの従業員がまたタダ者ではない!!
実は今回、この『塩振り』を習得するために、工場より1名、実際『味太助』の店舗の方に約1年間修行に行ったのです。1年間、日々『味太助』の店舗に赴き、2代目主人より徹底的に『味太助』の牛たんの味を叩き込まれたのです。そして最終的に、実際『味太助』の店舗でも出せるようになったとの事です。

また『塩振り』をするもう1名は、な、なんと実際『味太助』で働いている職人さん。
わざわざ『塩振り』のために、工場へ行き、作業をしているのです。なんという、味へのこだわり。
ですからこの商品を作っているのは従業員ではなく、『味太助』の牛たんの味を充分に知る『職人』が作っているのです!!

今回はここまで。次回はいよいよ最終回です!!お楽しみに!!

『元祖・味太助の牛たん』の巻~その2

元祖・味太助

こんにちは、ヒロりんです!!

前回は、仙台の【牛たん焼】について、またその牛たん焼の元祖の店である『味太助』についてご説明しました!

そして、この味太助の牛たんが、『味太助』2代目佐野和男氏とニチレイフレッシュさんによって、家庭用商品の『元祖・味太助の牛たん』として共同開発されたのです!!

・・・という事で、おいしいものには目がないヒロりんとしては、即、冬のギフトで採用する事にし、さっそく産地に行ってきました!

さてここが『元祖・味太助の牛たん』を生産している、東日本食肉株式会社になります。




そして今回、この『味太助牛たんプロジェクト』の中心的な人物である、東日本食肉さんの佐々木取締役、ニチレイフレッシュさんの鮫島統括マネージャーにいろいろお話をお聞きしました。


東日本食肉さんの佐々木取締役


『元祖・味太助牛たん』完成記念の写真
右:
太助2代目の佐野和男氏
左:ニチレイフレッシュの鮫島統括マネージャー

さて今回はここまで。次回は商品開発における苦労話について聞いていきます!!

『元祖・味太助の牛たん』の巻~その1

元祖・味太助

こんにちは、ヒロりんです!

今回は、この冬ギフトで初めて取り扱う事になりました『元祖・味太助の牛たん』の故郷、仙台の方に行ってきました!

まずは北海道の方になじみがない、【牛たん焼】についてご説明したいと思います。
そもそも仙台の【牛たん焼】は、一般の焼肉店のうすくスライスした牛タン塩焼とは「似て非なるもの!!」なのです。
初めて、仙台の【牛たん焼】を食べる方の中には「固い!」と思われる方もいるようですが、ある程度歯応えのある食感が【牛たん焼】の大きな特徴、またおいしさなのです!!

そして、その【牛たん焼】の元祖の店が『味太助』です。
その歴史について簡単に申し上げますと・・・

『味太助』の初代・佐野啓四郎氏が戦後まもない昭和23年、仙台市に牛たん焼専門店『味太助』を開き、全国に【牛たん焼】のおいしさを広めたと言われています。
現在、【牛たん焼】は仙台名物として、既に数多くの方に認知されており、牛たん料理を取り扱う業者はいろいろ増えていますが、発祥の店・ルーツの店は、ここ『味太助』なのです!!

そして今は2代目の店主・佐野和男氏が創業の店を引継ぎ、開店当時からの秘伝の味と技を今も頑固に守り続けているのです!!


初代・佐野啓四郎氏


2代目・佐野和男氏


仙台にある『味太助』の店舗

次回はいよいよ今回ギフトで案内する『元祖味太助の牛たん』についてご説明致します!
お楽しみに!!

全ての記事

ホーム > 2007ギフト > 冬ギフト の一覧

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ