生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 2007ギフト > とうもろこしギフト の一覧

とうもろこしギフト の一覧

とうきびと甲子園

こんにちは、企画編集担当アチチです。

甲子園の野球放送を聴くと思い出す、35回春季大会の北海高校の準優勝!
「蒸かしとうきび売り」のバイトをしながら野球放送を聴きました。

早朝に篠路の畑でとうきびをもぎ、カマス(稲わらで編んだ袋)に40〜50本入れて円山市場までにトラックで運び売る。

市場の前の店に来ると、ボイラーでお湯を炊きスチームで蒸かし、その後用意をしておいた塩水につけすぐ上げれば出来上がりです。
甘く美味しいので売れた!売れた!大人気でした。
塩水から茹でるより、塩水に浸けての出来上がりの方が、アチチはおいしいと思う。
甘みが引き立ちます。お試しを。

その時に、とうきびを早く剥くコツを覚えました。

こうやって…

こうやって…

こう。

北海高校は春の甲子園で準優勝でしたので、夏の試合では通行人も含め皆でラジオで聞きながらとうきびを売ったことを思い出します。

そして、汗をかいた後の、コーラのホームサイズ(瓶)の一気飲み。うまかった。

今年の「ピュアホワイト」のとうきびはビックリ!甘い!!
北海道は寒暖の差が激しいので、本州より美味しいとうきびが穫れるとか。
今年は異常に暑く、夜は涼しくなってます。納得!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミエルコーン&ピュアホワイト ネット価格 1,930円 [税込]

生産地ならでは!

とうもろこしマニア、企画編集のあっきっきです。

さて、前回ご紹介した幻のとうもろこし「ピュアホワイト」ですが、生産農家でさらに驚きの体験をさせていただきました。

試食をさせていただけるとのことで「茹でたとうもろこしを準備してくれたんだ、ありがたいなー」と思いきや、生産者の方から驚きの言葉が!

「生で食べてみてください」

えぇ~生ですか!?
とうもろこしを生で...どんな味がするか想像もつかない...
少し不安を感じながらもおそるおそる口に運んでみましたが...

う、うまい!甘い!!

皮は柔らかくまるでフルーツのようです。
これはもぎたてを食べられる生産地ならではの食べ方だそうです。

いろいろなお話を聞かせていただいた生産者、城地農産の城地さんです

そしてこちらの農家では1本の茎から最初に収穫したもの(1番果)のみを商品として出荷しているんです。
2回目以降に実ったものは糖度が少し落ちてしまう為なのだそうですが、すごいこだわりです。

みなさん、このこだわりの一品を是非一度ご賞味ください!

--------------------------
ピュアホワイト ピュアホワイト ネット価格 2,178円 [税込]

新人デビュー!

はじめまして!
ブログ初体験、企画編集担当のあっきっきです。

さーて北海道にいよいよこの季節がやってきました。
そう、とうもろこしの季節です!!
私はとうもろこし大好きです。
茹でても焼いてもおいしいですよね。

その中でも今回ご紹介する「ピュアホワイト」は驚きでした。
昨年カタログの取材で南幌町の生産農家にお邪魔して実物をいただいたのですが、緑の皮をむいていくと...



何と実が真っ白です!ピュアホワイトの名前に偽り無し。

作付け面積はミエルコーンを含め約23ヘクタール、東京ドーム約8個分。

とうもろこし畑

うーん、見渡す限りとうもろこし!
みなさんもこの広大な北海道の大地で育ったとうもろこしを是非一度食べてみてください!

次回は生産農家ならではの食べ方をご紹介します。

--------------------------
ピュアホワイト ピュアホワイト ネット価格 2,178円 [税込]

全ての記事

ホーム > 2007ギフト > とうもろこしギフト の一覧

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもコープのギフトブログ
http://blog.todock.com/mt4i/gift/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ