生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 特派員からのお便り情報 の一覧

特派員からのお便り情報 の一覧

かりんの臨店日記~おしごとキッズinステイ後編~

こんにちはshine
苫小牧地区特派員の"かりん"です。


【中編】を作ったら、登場回数を増やせるかも?なんて、ずるい考えがよぎっちゃったけど・・・ coldsweats01
・・・そんな事より、前編で報告するのをすっかり忘れていましたが(変な考え起こすから・・・sweat02)、今回は地元の新聞社さんだけじゃなく・・・

かりんの臨店日記~おしごとキッズinステイ前編~

遅ればせながら・・・、今年もよろしくお願いいたしますsweat01
苫小牧地区特派員の"かりん"です happy01


今年は去年よりも、登場回数を多くしたいと思っていますshine
できるかな?・・う~ん・・・、頑張ります coldsweats01

去年の初登場もそうでしたが、今年の初登場もおしごとキッズの報告です・・・

かりんの臨店日記~ごとう農園さんに行ってきました~

ずい分とご無沙汰しておりましたsweat01
苫小牧地区特派員の"かりん"です。


震災があってから、ブログに登場しても良いのか、ちょっと迷っていました。
(サボっていた訳じゃないんですよ~ coldsweats02

"かりん"の叔母さんやいとこも、宮城県に住んでおり、幸い無事だったのですが、叔母は震災のストレスなどが重なり病気になってしまいました。
叔母だけじゃなく、みんなが早く元気になってくれる事を心からお祈りしています。


さて、さて・・・


お仕事キッズ~in【ひとみ店】を見に行ってきました

またまたお久しぶりの登場〜scissors
コープさっぽろ函館地区本部特派員の"ちぐり"です。

お店がオープンしないと登場できないかも・・・sweat01と思っていたら、ひとみ店でお仕事キッズなるものがあると聞きつけて、見に行ってきましたrun

苫小牧の"かりん"さんが、苫小牧のお店での開催の模様を見に行ったようですので、"ちぐり"は函館のお仕事キッズの様子をお知らせしま〜す camera


お仕事キッズというのは、生協のお仕事を体験することによって食べることの大切さ、大人の仕事の格好よさを学んでいただく為に開催したものですshine
当日は小学3年生~6年生まで17名が参加されました happy01

110127_2_1.jpg
"制服姿もかわいらしいですnote"


まずは・・・

かりんの臨店日記~おしごとキッズ「パセオ川沿店」後編~

またまた登場sign01
苫小牧地区本部特派員の"かりん"です。

大雪が降っても"かりん"のせいにはしないでね~ coldsweats01

さて、さて・・・
おそうざいやさん』から『店長』へ変身(?)したキッズたちは,、事務所の奥にある秘密の部屋へ案内されましたflair(ハリー・ポッターはいないけどね smile

店長が「ここはね、店長と特別な人しか入れないんだよ。」と、鍵を開けて秘密の部屋 へ・・・danger
(特別な人と言っても変な意味じゃないから勘違いしないでねnote←考えすぎ? coldsweats01
どんな部屋だったかは【店長】になったキッズたちだけのひ・み・つ heart02

110126_2_1.jpg
"店長が指さしてる方向にあるのが【秘密の部屋】"


秘密の部屋を見た後は・・・

かりんの臨店日記~おしごとキッズ「パセオ川沿店」前編~

またまたこんにちは happy01
苫小牧地区本部特派員の"かりん"です。

誰、だれsign02
続けて登場するなんてめずらし~なんて言ってるのは?
(一番思ってるのは本人だったりして coldsweats01
大雪が降ったら"かりん"のせいかも?ごめんね~ snow


さて・・・
先週に引き続き、1月17日(月)にパセオ川沿店でも「おしごとキッズ」が行われましたscissors


やはり、今回の一番人気も・・・

かりんの臨店日記~おしごとキッズ「のぼりべつ桜木店」編~

こんにちはsign01
苫小牧地区本部特派員の"かりん"です。

お久しぶりです。
そして・・・あけましておめでとうございます(←遅いっっsweat01

1月13日(木)、のぼりべつ桜木店『冬休み おしごとキッズ』が行われました。
のぼりべつ桜木店は、あの"グッチー"が店長のお店ですicon:body_no1

110117_1_1.jpg
"入協式で挨拶する【グッチー】。"


おしごとキッズには・・・

かりんの臨店日記~遅ればせながら~

こんにちはsun
苫小牧地区本部特派員の"かりん"です。


"ちぐり"が「きこない店」オープン報告をしていたのを見て、やっぱり・・・しない訳にはいかないよなぁ・・・と、慌てています(ゴメンなさい)sweat01


前回『~オープン続くよ~』なぁ〜んて、続きがある様なタイトルにしちゃってるし(ホントにゴメンね)

実は・・・

【きこない店】オープン報告

こんにちは。
特派員の"ちぐり"です scissors

ちょっとマメに登場している感じが、自分の中でしています。
いや~、やるなっsign01ワタシ coldsweats01


とか言いつつ、先日「きこない店」がオープンしたので見に行ったにも関わらず、報告をさぼ・・・
いえっ、遅れてしまいゴメンなさいsweat02

"ノリエ"に先陣をきってもらいながら、後に続きませんでしたsweat01
今日は"ノリエ"が報告していなかったきこない店のことを報告しますねkaraoke


きこない店には・・・

子育てひろば【かしわ店】自由遊びの日

こんにちは sign03
特派員の"しーちゃん"です happy01


今日は、帯広地区で行われている《子育てひろば》をのぞきに行ってきました eye

100525_1_1.jpg

今回は【自由遊び】で、子供とお母さんがスタッフさんと一緒に遊んでもらう日ですnote


このほかにも・・・

かりんの臨店日記~オープン続くよ~

こんにちは happy01
苫小牧地区本部 特派員の"かりん"です。

とっても・・と~ってもご無沙汰していました、ゴメンナサイsweat02
頭の中ではたくさん報告している(つもり)なのに、実際は・・・ coldsweats01

先日、"ノリエ"が報告してくれていましたが「恵み野店」オープン準備やお手伝いナドナドで忙しくしていましたsweat01

100425_1_1.jpg
"恵み野店オープンにはたくさんの方のご来店、ありがとうございました happy01 "


恵み野店オープンの状況は"ノリエ"が報告してくれていたので、ちょっと手抜き(?)させていただいて・・・

『ふくしま店』オープン報告!!

またまたご無沙汰の"ちぐり"です coldsweats01

昨年末にビックリするくらいの運を使い果たしてオロオロしましたが、その後、試験は無事「サクラサク」で、おまけにまたコープのギフト券が当ってしまうなど、本当に一生分の運を使い果たしております catface


今回は、道南地区にまた新しいお店が登場したので、ご報告しようと登場しちゃいましたnote

新しいお店の名前は・・・

くるくるマンの道南歴史散歩。もうすぐクリスマス♪

こんにちはpaper
"くるくるマン"ですhappy01

先日、クリスマスツリーを見に行ってきましたicon:xmas_tree
毎年、12月になると函館ベイエリア巨大クリスマスツリーが飾られますshine

港に到着sign03・・・

今年の「運」を使い果たしてしまったかも・・・?

あらicon:face_watchingicon:question今回は結構早い登場じゃないsign02
・・・と密かに喜ぶ"ちぐり"ですicon:face_mischievous(←自分的には)


今までずっと報告しなかったから、これ位の間隔でも早く感じてしまいました。
スミマセン・・・down

今日も函館地区の情報・・・
まぁ、函館地区の情報と言えば函館地区の情報なんですけど・・・。

すごく、狭い範囲での・・・というか・・個人的なことの報告なんですcoldsweats01
実は先日・・・

☆秋の味覚を食べよう☆

こんにちはsign01久しぶりの"シーちゃん"ですsun


今回は、北エリアの『秋の味覚を食べよう』に参加(取材pencil)させていただきましたsign03

水産のSVの佐藤さんが鮭の解体の講師を引き受け、
十勝郷土料理研究会会長村田ナホ先生shineに料理を教えてもらいますrestaurant

まずは・・・

開港150周年記念!中本ルリ子先生の料理教室開催~!!

またビックリするほど月日が流れ、半分「浦島太郎」状態の"ちぐり"ですcoldsweats01icon:sweat


先行して"ノリエ"が紹介してくれた函館地区で開催の「開港150周年記念!中本ルリ子先生の料理教室」のご報告が遅くなりまして申し訳ございませんdowndown

本当に「竜宮城」に行っていたかのように現実世界の月日は流れるのは早く・・・(←言い訳をずっと続けてスミマセン・・・反省crying

10/9(金)台風18号typhoonの接近も、ものともせずに、お料理教室restaurantは行われたのですが・・・

くるくるマン道南歴史散歩。ダムたくさん!

こんにちはsign01"くるくるマン"ですwink


前回の笹流れダムに続き、ダム公園に行ってきましたsign03

笹流れダムよりさらに山の方に走ること4キロ。
目的地ダム公園に到着icon:body_peace

ここは・・・

くるくるマン道南歴史散歩。紅葉最高!

こんにちはsun"くるくるマン"ですhappy01paper


この前、紅葉を見に行ってきましたmaple

夕刊で函館の紅葉の写真が載っていたんですが・・・見たら最後sign03
行かなくてはsign01と思い、車を走らせ函館の水源地笹流れダムicon:note

着いてビックリwobblyまず・・・



ホッキ玉~かりんの臨店日記~

お久しぶりですsign01
苫小牧地区特派員の"かりん"です happy02


本当は、もっと早く報告したかったのですが・・・sweat01
ゴメンナサイ・・・のんびり屋なのですcatface(←どんだけのんびりなんだか・・・)

千歳のお店へ臨店に行く時にずっと気になっていた事がありますicon:body_no1
それは・・それは・・・

くるくるマン、道南歴史散歩 【上陸!!】

こんにちはsign01
"くるくるマン"ですscissors


函館港を一周しましたrun
今日も晴天sun
ぽっこりお腹をへこますためにウォーキングsign03
せっかくだから、今日は函館港を一周up

とゆ〜ことで早速、流星号を函館駅近くの駐車場へ停め、そこから・・・

くるくるマン、海を渡る!〜弘前城編2〜

こんにちはsign01
"くるくるマン"です。


弘前城天守閣に行ってきましたrun

広い弘前城公園を歩く事clock分、ついに天守閣fuji
桜のポスターでしか見た事のないお城が目の前にsign03

091006_2_1.jpg

くるくるマン、海を渡る!〜弘前城編1〜

こんにちは。
"くるくるマン"です。


弘前城を見に行って来ました。

念願の岩木山登山も無事終わり、今度は津軽藩の居城『弘前城』run

091005_2_1.jpg

さすが・・・

くるくるマン、海を渡る!〜その2〜

こんにちはsign01
"くるくるマン"です。


念願の岩木山に行って来ましたrun

山麓からは有料道路に入り、何と69のカーブを超えて頂上へ(8合目ですが)到着fuji

090924_2_1.jpg

絶景をご覧下さいsmile

くるくるマン、海を渡る〜その1〜

こんにちはsign01
"くるくるマン"です。

某月某日、弘前岩木山に行ってきましたtrain

今日は、朝分のJRに乗って海を渡り、岩木山up
久ぶりの、JRの旅?
今は特急白鳥になり、すっかり昔とは変わっていましたcatface

090922_1.jpg

座敷の前には・・・

函館の料理教室紹介!

こんにちはsun
イベント担当"ノリエ"です。


函館お料理教室の情報をGETしたので、お伝えしますsmile
普段、「イベントって、札幌が多いのよねぇ~」 とがっかり(?)されている方も多いかもしれません・・・


ですが、今日は函館方面お住まいの方オススメしますsign03

くるくるマン 道南歴史散歩『松前偏〜松前城〜』

こんにちはsign03
"くるくるマン"ですtyphoon

某月某日、お城を見に行ってきましたdash
松前道の駅「北前船 松前」からも見えた、松前城 fuji

春の桜の時期に来れたらよかったのですが・・・

0829_1.jpg

くるくるマン 道南歴史散歩『松前偏〜道の駅〜』

 こんにちは。
"くるくるマン"です。


某月某日、道の駅に行ってきましたcardash
北海道最南端白神岬で休憩し、一路道の駅catface

0826_道の駅1.jpg

ここは・・・

くるくるマン 道南歴史散歩『松前偏』

こんにちはsign03
しばらくぶりの"くるくるマン"ですscissors


某月某日、北海道最南端に行ってきましたdash
"ノリエ"さんの檜山紀行に刺激され、久ぶりの遠出up
わが流星号15万キロ走り、最近エンジンから変な音が聞こえるようになってしましましたsweat01(頑張れ、流星号shine


走る事時間30分、福島町を過ぎると美しい海岸線が続きますmist
遠くにトンネル?が続き、白神岬に到着rvcardash

0825_トンネル.jpg

北海道の・・・

ひよこ ~かりんの臨店日記~

お久しぶりですwink
苫小牧地区本部特派員の"かりん"です。


3月20日(金)にリニューアルオープンした『パセオしらおい店』が、更にパワーアップしましたup


お店に向かって左側には『ダイソー』さん、
右手には『サンキ衣料』がオープンshine
(ちなみに本屋さんは、サンキ衣料さんと同じ建物へ移転しましたdash


そして店内には・・・

ベールを脱ぐ! 

こんにちは、"やじろべい"です。

最近、"やじろべい"のお腹がポコンと膨らんで、目立つようになりましたsweat01

毎日、夜1時間いていますrun
少し効果が出て、体重はチョット減りましたが、お腹は変わりませんcoldsweats02

今日は、天気もいいので・・・

やじろべいのお散歩「近くに行きたい」

こんにちは。
"やじろべい"です。


ようやく、夏らしい天気?が続いている今日この頃。
最近"やじろべい"のお腹がぷっくり膨らんで、ワイシャツのボタンがきつく見えるようになってきました。
危険な状態 danger


今日は大沼森林浴をしながら、歩く事にしましたrun


早速・・・

やじろべいのお散歩「函館港」

こんにちは。
"やじろべい"ですwave

今年のはどこいった~sign02 って、
感じの毎日が続いていますねdown

雨、雨、雨、の毎日ですcrying rain

でも、今日だけはチョット晴れましたsun
こんな日は、海を見に函館港sign02

0806_函館港.jpg

やじろべいのお散歩、無くなる!

こんにちは。
"やじろべい"です smile

いよいよ、函館ドックのクレーンがなくなる日がやってきました weep
遠くに見える 2本のタワー sign03

0720_2_1.jpg


横から見ると大きなクレーンです。

0720_2_2.jpg


このクレーンが・・・

やじろべいのお散歩〜連絡船 摩周丸3〜

こんにちは
"やじろべい"です。

先日、函館のシンボルの函館ドック解体されました。
とても殺風景?になった函館港です。

函館港、最後のシンボル「摩周丸」。
摩周丸、操舵室から、船首を見ると、目の前に函館山、
津軽海峡をもう一度渡ってみたいそんな気持ちです。
0705摩周丸01.jpg

0705摩周丸02.jpg

もうすぐ七夕〜短冊にお願い事を書いてみませんか?~

驚くほどお久しぶりです happy01
函館地区の"ちぐり"です。

函館地区の情報を"くるくるマン"や"やじろべえ"さんがたくさん紹介しているので、"ちぐり"はコープさっぽろお店情報ご案内しちゃいますよ!
函館七夕といえば「7月7日」sign03
もうすぐなんですね〜。
お店にいらした方ならもうご存知でしょうが、入り口のところに「大きな飾り」と「お菓子の山」をご覧になっていることでしょう。
0630七夕01.jpg

やじろべいのお散歩〜連絡船「摩周丸」2

こんにちは、やじろべいです。

青函連絡船本当にいいですね!
いよいよ 桟橋を渡って船内へ。
0629摩周丸1.jpg

入ってすぐ左にイカリが私を迎えてくれます。
0629摩周丸2.jpg

やじろべいのお散歩〜連絡船「摩周丸」1〜

こんにちは、"やじろべい"です。

皆さんは、近くにあって、いつでもいけると思いつつ、結果いつまでもいけない場所ってありませんか?函館駅近くにある青函連絡船「摩周丸」が、私にとってその場所なんです。

青函連絡船は、いろんな思い出を作ってくれた船shipです。初めてのったのが中学の修学旅行でした。もう35年も前の話です。

今日sign01ついに行ってきましたnote

駅から歩いて行くと、摩周丸の船尾、ここは貨物車が連絡船の中に入る入口です。
0628摩周丸_1.jpg

かもめのたまご〜かりんの臨店日記〜 

こんにちは。
苫小牧地区本部特派員の" かりん "です。

すっかりご無沙汰していました・・・すみません・・・。

「のぼりべつ桜木店」のオープン報告もせず・・・仕事をしていなかった訳ではありません coldsweats01

0620桜木店01.jpg
"「のぼりべつ桜木店」オープンにはたくさんのご来店、ありがとうございました!"

なかなか臨店に行けないぐらい、仕事が増えまして・・・ウソじゃないょ・・ホントだょ〜 wobbly

忙しい日々の合間をぬって、やっと日高方面へ出かけてきました rvcardash 苫小牧の本部から「えりも店」までは、遠い・・遠い・・・。なんとsign01片道3時間半sign03かかります。

やじろべいのお散歩〜縄文文化〜

始めまして happy01
"やじろべー"です。

今日は、縄文文化に会いに行ってきました。

函館下海岸の町、川汲峠を越えて南茅部町へ。
0620函館(や01.jpg

目的地の大船遺跡 sign03ここは国指定遺跡です。
0620函館(や02.jpg

道南歴史散歩

こんにちは"くるくるマン"です。

某月某日 温泉に行ってきた。

今日は、濁川温泉へ。
流星号rvcarは、噴火湾を右手にひた走る事1時間。
・・・途中、私の愛車『流星号rvcar』も、今年で6年目(節目?)の15万キロになりました(2年間で8万キロ走ったこともありました。ご苦労様 confident
0617函館01.jpg

そして・・・
0617函館02.jpg
途中で「ふれあいの里温泉spa」の看板を横目eyeに見ながら、着いたのが『にごりの湯spaでした。温泉入口、最初の温泉でした。

道南歴史散歩〜寄り道〜小さい看板

こんにちは!"くるくるマン"です。

某月某日、大沼に行ってきた。
今日も小雨、週末はいつも天気が悪く、気分がスッキリしない!

大沼経由で温泉へ
大沼公園から西大沼を通って国道へ。
途中、気になる標識『日暮山展望台2Km』eye
気になりだしたら止らない!ウインカーは左にあげたとたんsign01ハンドルも切っていました wink
0615函館01.jpg

道南歴史散歩〜天の川を渡って〜

こんにちはpaper
"くるくるマン"です。

某月某日、温泉spaに行ってきた rvcardash
「湯ノ岱温泉」
0610国民温泉01.jpg

源泉掛け流し、湯船は3つで、42度&38度&ジャグジー sign02です。
ここは全面flair 外から丸見え? でも10人以上の人が入ってました。ロビーには、山うど3本100円impactと、さすがflair山の中の温泉spaです sign03

さてsign01
ここ湯ノ岱温泉は、何と天の川sign02を渡らなければなりません。
男風呂の"のれん"には、彦星と書いてました。
きっと女風呂には、織姫と書いてるんだろうなー。
新しい看板はとても綺麗shineなんですが、古いのはすっかりさび付いていました。

道南歴史散歩、江差線を走る

こんにちは、"くるくるマン"です。
某月某日、ローカル線を走ったrvcardash

JR江差線ーーーここは、木古内駅より江差までのJR線subway
小さな無人駅ほとんどのローカル線です。

江差線は、新幹線bullettrainができたら、なくなる運命shockにあるそうです。日本からローカル線がなくなってしまいます。残念!!!

最初は、渡島鶴岡駅。ここは、ホームと少し離れてます。
とても綺麗に掃除されていました catface
0608鶴岡01.jpg

道南歴史散歩、寄り道

こんにちは、"くるくるマン"です。
某月某日、お寺を見てeyeきました。

今日は、雨降りrain
せっかくの休みchickchickchick
ゆっくり温泉spaでも・・・と一路、湯ノ岱温泉へ。

ここは、JR江差線「木古内駅」より江差に向かって走る事20分rvcardashのところにあります。
国道228号線を木古内から右にハンドルを切ると、江差へ。
ここからはJR江差線と平行に走ります。

道南歴史散歩 五稜郭!

こんにちは happy01
"くるくるマン"です。

某月某日 五稜郭に行ってきた。
(実は"くるくるマン"はお城好きで、高校時代姫路城熊本城等、いろんなお城を見に行ってました。)
0603五稜郭01.jpgのサムネール画像
公園近くの駐車場に立つと、目の前にデカいeye五稜郭タワーが私たちを迎えてくれます。近くで見るとド迫力sign01

タワーを過ぎると、いよいよ公園「史跡五稜郭」の看板が見えます。
五稜郭02_400.jpg

道南歴史散歩 桜のトンネルを期待して!

こんにちは"くるくるマン"です。

某月某日
cherryblossomを観に行ってきました。

今日は、道南の北斗市にある「桜ヶ丘通り」で有名な
「松前藩戸切地陣屋跡(まつまえはんへきりちじんやあと)」トンネルを観ようと行ったのですが、すっかり散っていました weep

今年は異常気象?sunsunsunで、早い開花だったみたいです。
桜のトンネルは、コチラをご覧ください。とっても綺麗です。


0513松前01.jpg

道南歴史散歩 おいしいそば食べに!

こんにちは!
"くるくるマン"です。

某月某日suncloudrain
今日は、おいしいそばを食べに行ったてきた delicious

道南は、千軒(せんげん)地区にある「千軒そば」

地元千軒地区で採れる、そばの実を使ってつくられるそばは
十割(じゅうわり)そばで、大変素朴な味がします。

千軒そば01.jpg

かりんの臨店日記

す〜っかりご無沙汰していました。
苫小牧地区の" かりん "です。

と〜ってもお久しぶりなので、
忘れられていたりして・・・ wobbly


前回の旅日記以降、
とても忙しい日々が続いておりまして
気になりつつもブログをさぼっていました。
(さぼっているつもりはないのですが・・・ゴメンナサイ sad

単身日記 『流氷 流氷 流氷!』

こんにちは。
"くるくるマン"ですhappy01


某月某日。
流氷を見に行ってきましたrvcardash

道東での単身生活も2年目。
昨年は、丘から見るだけの流氷でしたが、
『今年は、絶対shipに乗るぞsign01
と決めたからには、即行動run!!


コープさっぽろ あかびら店 近日オープン その2

イベログをご覧の皆さま、お元気ですか。
旭川特派員ですhappy01

昨日お伝えした「トドック号」も楽しみですが 
今回は、お店に並ぶ商品のご案内です。


本題 コープさっぽろ あかびら店
近日オープン No2

場所 赤平市大町3丁目です。



ご紹介するのは、水産部門fish
まずは、学習会の様子を少々ご紹介しましょうwink

コープさっぽろ あかびら店 近日オープン ご期待ください!!

イベログをご覧の皆さま、お元気ですか。
旭川特派員ですhappy01


今年の旭川は、あまりにも暖かい冬snow
温暖化がかなり心配になってきます。

冷蔵庫の開く回数を減らしたり、
bagマイバック持参したり、flair電気をこまめに消したり
「エコって節約にもつながる」そう考えると
いろいろなことをしはじめる旭川特派員です。
食べる量もエコしなくっちゃbearing


では、今回の特派員のレポートは
6年半ぶりに『あかびら店』復活します!

『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その3

こんにちは。
"旭川特派員"です。

一日あいてしまいましたが、
『冬休み親子クッキング教室』
の続きですよ〜。
今回がいよいよ、最終回sign01

『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その2

こんにちは。
"旭川特派員"です。

昨日に、引き続きみんなががんばっていた
『冬休み親子クッキング教室』
の模様を旭川からレポートkaraokeいたしますよ〜sign03

『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その1

イベログをご覧の皆さま、
お元気ですか?

野球シーズンが過ぎると、
めっきりと元気が気味downになる"旭川特派員"です。
(私を知っているからは、そこで「うそつけ~」という
ツッコミが入りますcoldsweats01

シーズンでなくても元気ですよhappy01 scissors
だってこの時期は、シーズン中に球場で写した写真とかで、
オリジナルカレンダーをひそかに作成して、
楽しみますからnotes
今年も作っちゃったよ〜。

0116冬休み親子カレンダ−01.jpgのサムネール画像

かなりタイトルから、内容が脱線してしまいました。
失礼しましたcoldsweats01


今回の本題は、
『冬休み親子クッキング教室』
in氷点下10度の旭川
です。



『道南歴史散歩 温泉巡り 谷地頭温泉編』

こんにちは。
"くるくるマン"です。


某月某日。
温泉に行ってきましたrvcardash
今回は、時間も無かったので、
近場のspa温泉spaへ行きました。

『道南歴史散歩 温泉編』初湯め行ってきました。

こんにちは、
"くるくるマン"です。


某月某日。
温泉に行ってきました。


東大沼にある「流山温泉」には、午前9時に到着。
しかし、「流山温泉」の営業開始時間は午前10時。。。
1時間も待ってはいられない bearing


時間は貴重clock
絶対にまだ、近くに温泉があるはずsign01

『道南歴史散歩 温泉編』 初湯め行ってきました。

こんにちは。
"くるくるマン"です。

某月某日。
初湯めではないですが、温泉にrvcar行ってきました。

2009年、最初の温泉は 
東大沼にある、「流山温泉」です。

道南歴史散歩 寄り道 温泉編

こんにちは。
 "くるくるマン"です。           


某月某日
温泉に行ってきました
rvcar          
 
寒い冬は、温泉が一番!

道南歴史散歩 『幻の鉄道 戸井線 アーチ橋』

こんにちは。
"くるくるマン"です。


某月某日
アーチ橋を見に行って来たsign03

道南には"幻の線路"が有ります。

ひとみ店が新しくなってオープン!! (ちぐり編)

函館地区本部の"ちぐり"です。

函館のお店のオープンなのに
今まで何をしていたの?状態です。

"ノリエ"に、早速開店の様子の紹介をしてもらいました。
ありがとう "ノリエ!"

"くるくるマン"の単身日記!〜気分を変えて〜

日一日と寒くなってます。snow
寒いのが大嫌いの"くるくるマン"です。

今日は、菊祭りに行ってきました。scissors
06年までは、常呂川河川敷の北見ドームで開催されていましたが
昨年から北見駅裏の広場での開催になりました。
(ちょっと規模が小さくなりました)
毎年?NHKの大河ドラマを菊人形で再現しており、
今年は「篤姫」のようでした。
(昨年はどうだったかな・・・?忘れてしまいました・・・)
たいしたもんです!

1106北見菊祭り01.jpg

北見の菊祭りはスケールが大きいです。
入場料を払っても、これは価値があると思いました!

1106北見菊祭り02.jpg

菊で知床半島を作ったり、いろんなものが再現されてます。

普段見ることの出来ない『菊の芸術』・・・

こんなのも

1106北見菊祭り03.jpg

あんなのも

1106北見菊祭り04.jpg

見たことありますか?

1106北見菊祭り05.jpg

温室の中は、菊の香りでいっぱいです。happy01

1106北見菊祭り06.jpg

1106北見菊祭り07.jpg

是非一度、時間があったら見てください。

"くるくるマン"は決してあちこち
ただ走り回っていたわけではありません。
地方の芸術作品もしっかり、拝見していました。(^0^)/

旬をおしゃれに味わう!中本ルリ子先生の料理教室開催!! (後編)

こんにちは。
函館地区本部の"ちぐり"です。


今日は昨日の続き、料理教室の様子です。

作る料理は昨日お伝えしたように
「ピーナッツ入り中華おやき」
「チキンスープカレー」
「きのこのマリネ」
「人参とオレンジのサラダ」
「そうめんの生春巻」
なんですが・・・。

さすが!
ベジタブル&フルーツマイスターだけあって、
お野菜をふんだんに使ったメニュー
になっております。


1027函館01.jpg

"全5品の料理をつくりました happy01"

第1印象は 肉好きな"ちぐり"はスープカレーが食べたいっ!
って思ったけど、
ピーナッツクリームを生地に塗っていた中華おやきもいいな、
生春巻って食べた事ないけど、どんな味なの?
柿と人参のサラダって合うの?
きのこも好きな食材だから気になるし・・・。
なんて思いながら参加された方の作る様子を見ていました。



特に中華おやきは作り方が面白く、
生地にピーナッツクリームをまんべんなくのばして、
それをクルクル丸めたら三等分にカット。
その一つの両端をとじて生地を縦に持ち、
クルクル ネジのようにまわして 最後に上からつぶします。
お子さんと一緒に作ったら楽しんで出来そうでしたよ。


1027函館02.jpg

"こねっ、クルクル・・・。"

1027函館03.jpg

"ペシャ!!"


調理台に用意された食材が形を変える頃、
調理室にはおいしそうなかおりが漂います
lovely


1027函館04.jpg


思わず調理に時間がかかり、
慌てて食べて後片付けにかかりましたが、
そこは手際がいい参加者の皆さん、
キッチリ時間内に終了してお料理教室を終えられたのでした。


ちなみに ぼんやり見ていたハズのちぐりでしたが、
参加費(500円)も払わず、当然 調理にも参加しませんでしたが、
「私も''おすそわけ''をもらっちゃった〜」
(^o^)vウレすぃ〜
heart04
・・涙でカメラのファインダーが覗けない・・・sweat02(←オーバー)

1027函館05.jpg

"ちぐり分"


最後に参加者の皆さんにお土産で〜す。
本日のお料理でも お使いいただいた、
調味料セットですよ〜!
これでまた 今日のお料理にチャレンジ してください、
といったところです。

参加費 500円でお料理を習って、いただけて。
更にお土産までついてきて、なんてお得!!
次回のお料理教室には、
是非とも あなたも参加してみませんか??

旬をおしゃれに味わう! 中本ルリ子先生の料理教室開催!!

ご無沙汰しております。
函館地区本部の"ちぐり"です。


函館地区の情報は「くるくるマン」に
すっかり任せきりにしていたところ・・・
「異様なプレッシャー」をかけられて、外に飛び出しました。
・・・サボってたんじゃないもん・・・探してたんだもん・・ネタ・・・
(↑子供か coldsweats01?)

という訳で 函館のお隣
北斗市の総合文化センター 「かなでーる」にいって参りました。


コープさっぽろでは 各地で色々な先生をお招きし、
料理教室を開催しています。
函館地区でも毎年開催していました。・・・・が
「なぜか応募される方が少ない crying !?」
でも今回はお店で貼っているポスターの他に
トドックのカタログにも折り込んでもらったし、
チラシで案内の告知も載せたけど、
最近、チラシが大きいの、お気づきでした?
そのせいか告知欄も見ていただけて、
参加された方が過去最高だったんですsign03!

1026函館01.jpg


・・・という訳で、10/22(水) 女性 29名 男性4名で
料理教室はスタートしました。
男性4名のうち 2人は
コープの山の手店の石川店長、
桔梗店の佐藤店長です(←自主的に参加したんですよ happy01)


1026函館02.jpg


中本ルリ子先生はベジタブル&フルーツマイスターで
北海道新聞のポケットブック(小さい冊子です。ご存知?)
の料理監修にも携わっている方なんですよ。
話し方も気さくで、ぼんやり眺めているはずだった"ちぐり"も
思わず惹きこまれちゃった位 happy02
今度 ポケットブック 注意して見てみようっと!!


1026函館03.jpg


そんな楽しい料理教室では
「ピーナッツ入り中華おやき」
「チキンスープカレー」
「きのこのマリネ」
「人参とオレンジのサラダ」
「そうめんの生春巻」

を作りました。


その様子はまた明日。
"ちぐり"が気になった「中華おやき」の作り方も
お伝えしちゃいますねheart04



道南歴史散歩『道の駅編』

こんにちは。
"くるくるマン"です。
秋の行楽 紅葉の時期になりましたね(^0^)/


さて、某月某日。
道の駅を回ってきました。
今日は、道南の道の駅回りです。



最初は檜山地方の「元和台の道の駅」

ここでは日本海が一望できます。
眼下には海岸プールでおなじみの、
元和台海浜プールが見えます。
シンボルとなっている奇岩もあります。


1021函館01.jpg

1021函館02.jpg



元和台を北上すること40分・・・rvcar
「てっくいランド大成」
に到着!
ここも、砂浜の海水浴場になっています。
ちなみに「てっくい」とは、「ひらめ」の事です。


1021函館03.jpg



檜山地区から今度は、雲石峠を越えて、噴火湾へ!





ここで昼食です。八雲ケンタッキーファーム?
(以前は)すごい人でした。
少し霧がかかって、綺麗な噴火湾が見れませんでしたが、
函館に向かう時は、是非寄って見てください。
オススメポイントです。


1021函館04.jpg



おなかも満腹になり、
次の目的地は森町
「YOU、遊、森」

ちょうど、噴火湾物産市が開催されていて、
ついつい「鮭とば」を買ってしましました happy01


1021函館05.jpg



最後に、本日最後の目的地
「つど〜る、プラザ、さわら」

ちょうど森町の町長選挙で、展望台には行けませんでした。
ここでソフトクリームを食べて、一路、函館を目指しました。

1021函館06.jpg


ぐるっと回って、280Km!
年齢的にも1日300Kmが限界ですね・・・ coldsweats01
道の駅42制覇 全道制覇までまだまだです。
目標は2010年!






道南歴史散歩『時代は変わった 2時間!』

こんにちは。
"くるくるマン"です。
 

某月某日
念願のナッチャンに乗った!


快晴の休日。
ついに、念願のナッチャンに乗りました ship
「ナッチャン ワールド」です。

時代は変わった。
ひと昔前までは、青函連絡船で4時間。
その後、海峡の下をトンネルができ、JRで2時間。
今度は津軽海峡を高速船で、2時間で青森まで行けるんです。
 
朝8時。
函館 七飯浜ターミナル出航を待つ「巨体ナッチャン」


1012ナッチャン01.jpg



チョット料金が高いので、エコノミークラスで。
全席指定ですが、座席の窓側は全てフリーなので、
もしこれから乗船予定の人は船首側の、
フリー席に座ったほうが良いですよgood


1012ナッチャン02.jpg


でもほとんどの人が、自分の席には座っていません。

 
1012ナッチャン03.jpg


出航10分、函館山の近くを航行!


1012ナッチャン04.jpg


船外には出れないと思っていましたが、
船尾だけは、外に出ることが出来ます。
ものすごい勢いで、炎のように噴出す海水
時速60Kで走るわけです!



1012ナッチャン05.jpg


船首は青森に向けてまっしぐら! 早い!


1012ナッチャン07.jpg


函館を出航して1時間。
青森発/函館行き「ナッチャン」「レナ」とすれ違います。 
ちょうど中間地点です。
レナとワールドは同じ時間に青森と函館を出航しています。


1012ナッチャン08.jpg


カフェで、コーヒー飲んでるうちに 青森到着!


1012ナッチャン09.jpg


ナッチャン専用のターミナルも立派です。
でも、10月いっぱいで、乗れなくなるんです crying
今が最後のチャンスです!

道南歴史散歩 もう一つの"城"

こんにちは、"くるくるマン"です。
某月某日、お城を見に行って来ました。
皆さんご存知でしょうか?
北海道には 昔、お城が2つ有った事を!happy02
桜で有名な"松前城"、もう一つが"館城"です。

道南地方は、幕末の世、
あちこちで官軍と幕府軍との戦いがあり
古戦場後がたくさん有ります。
函館から江差に向かって走る40数分、
左手に鶉ダム湖が見えます。ここも古戦場の跡です。

1008函館01.jpg

そこからさらに江差に向かって10分
いよいよ目的地の看板が見えてきます。

1008函館02.jpg

館城後まであと10km
国道から左に曲がり山の中へ!

1008函館03.jpg

館の市街地を抜けると、いよいよ、館城につきます。
立派な?門構えをさらに進むと天守閣が見えます。
(驚かないで下さい、ここは城跡です)

1008函館04.jpg

今は、空堀、井戸のあと、土塁等が残っているだけです。 confident

1008函館05.jpg

幕末の歴史の中の1ページです。

1008函館06.jpg

是非、皆さん江差に行く途中に時間があったら、一度見てください。
間違い無く、北海道に"2つ"城があったことが確認できます。wink

〈かりん〉の旅日記

こんにちは(^^)
苫小牧地区の“ かりん ”です。

 

今日は臨店ではなく、
お休みの日にお出かけした所の
紹介なので『旅日記』として登場です。
旅と言うほど遠くには行っていませんがf^^;

 

先日のお休みに、前から気になっていた
苫小牧市植苗にある「イコロの森」に行ってきました。

 

092501

“ 本当に素敵な森です。”

 

入園料(大人 600円・小人 300円)を払って
早速ガーデンへ・・・。
ローズガーデン・ホワイトガーデン・ナチュラルガーデン等
11のテーマエリアからなるガーデンがと縲怩チても素敵
写真撮りまくりです(竏窒吹。)q☆パシャッパシャ☆

 

092502

“池の中には「ヤゴ」や「おたまじゃくし」がいました。”

 

なんと!
偶然にも、レストランガーデンでは
結婚式が行われていました!

お天気にも恵まれて、本当に良かったですね!
お幸せに縲懊€懊€怐B

 

092503

“・:*:・゚'オメデトウ(^-^)ノ・:*。・:*:・゚'☆”

 

素敵な結婚式を横目に
ちょっとおやつ(?)です。
・・・が、“かりん”の口には
あまり入らなかった様な・・・(・_・?)

 

092504

“美味しかったよ縲怐B”

 

レストランガーデンで“チビかりん”(娘)が
こんなかわいらしい物を見つけてきました!
あまりにもかわいらしいので、お持ち帰りしていました。

 

092505

“かわいいでしょ!(木で出来てるのかなぁ???)”

 

さらにガーデンショップで“チビかりん”にねだられ
こんなお土産を買わされてしまいました。

 

092506200

“本物じゃないの「ペン立て」なんですよ。”

 

・・・と、言いつつ自分にもお土産を買っていたりして・・・。
親子なので趣味が似るんですね゛(6 ̄  ̄)ポリポリ

 

092507200

“これはもっと小さい「キーホルダー」”
“高さは4cmくらいかな・・・。”

 

次に行く時は、朝から出かけて
ゆっくり、の縲怩ムりしたいなぁ・・・と思いました。
仕事に追われ、忙しく過ごす日々の中で
癒されたほんのひとときでした。

“かりん”の臨店日記 5

ご無沙汰していました。
苫小牧地区の“ かりん ”です。

 

と縲怩チてもお久しぶりだからと言って
臨店をさぼっていた訳ではありません・・・。

今日は、臨店途中で見つけた物をご紹介(^^)

 

おっ、これは!
“ かりん ”が初めて勤めた「旧苫小牧本部」

 

092101200

“2008年7月5日撮影”

 

今の本部に引越ししてから数年、
しばらく残っていた「旧苫小牧本部」もとうとう壊す事になったんだぁ・・・。
出産→子育てで、しばらく社会から孤立している様な気がして
働き始めたのがこの「旧苫小牧本部」でした。
思い出いっぱいの建物ですが、今はもう跡形もありません・・・。

 

092102200_2

“2階のお部屋でお仕事してました”

 

さらに、臨店の帰り道でこんな物も発見!!
苫小牧本部の近くに『オタクな自動販売機』がっ! 

 

092103200

“勝手に『オタクな自動販売機』と名付けてしまいましたm(_ _)m”

 

初めて見ました(田舎者です)
これは買わずにいられない!
たくさん種類があって悩む悩む"o(-_-;*) ウゥム…

 

悩んだ挙げ句、選んだのは
「懐かしい母の味」のコメントに惚れ
肉じゃがに決定!!

 

092104200

“ちゃんと温かいんですネ”

 

缶を開けると・・・ん?中身は???

 

092105150

“具が見えない・・・”

 

お皿にあけるとこんな感じ(ちょっと寂しい・・・)

 

092106200

“あっと言う間に胃袋へ・・・”

 

でもね、つい最近の臨店で
コープさっぽろのお店でも売ってる事がわかったのf^^;

 

092107

“らーめん缶は静内店で発見!”

 

取り扱っていないお店もあるかもしれないので
興味のある方は、
お近くのお店で聞いてみて下さいね!

道南歴史散歩 時代は変わったが!

こんにちは。
“くるくるマン”です。

 

某月某日 
『ナッチャン』に会いに行ってきた。

 

私が初めて津軽海峡を渡ったのは、今から35年前でした。
中学の修学旅行・・・青函連絡船で4時間の船旅でした。
今では、函館駅近くに係留されている「摩周丸」が残るだけ(T_T)

 

091801


函館駅から松前方向に進むと、
七重浜の東日本フェリーターミナルにつきました。
すっか新しくなり、びっくり!
車は1時間無料の駐車場に停め、いざ中へ!

 

091802


中にはいると、吹き抜けになっていて、
天井から目的の『ナッチャン』のタペストリー?
とても広く開放感が有ります。


091803

 

2階に上がると『ナッチャン』の模型も有りました。

 

091804

 

フェリー埠頭には「函館縲恆蜉ヤ」間に就航している
「ばあゆ」が接岸していました。
大間は1時間30分くらいの船旅です。
是非、乗って見て下さい。
とても懐かしいですよ (^_^)v

 

091805


なんか騒がしいと思ったら『ナッチャン』が接岸中!
間近で見ると凄い迫力です。

 

091806

 

接岸し終わり、船尾から車が出てきます。 

 

091807

 

お客様は『ナッチャン』専用のタラップから下船します。 

 

091808


『ナッチャン』はフェリーターミナル左側に接岸します。
『ナッチャン』が就航して1年チョットですが、
青函航路が廃止になりそうです。

 

10月期に何とか連休を取り、
何とかして『ナッチャン』に乗り、
東北旅行したいと思っています。
燃料高騰で片道 6,500円?くらいです.
チョット高いですよね・・・f(^_^;

 

でも 乗りたい!(>_<)

道南歴史散歩 秘湯の旅“知内温泉”

こんにちは。
“くるくるマン”です。

 

某月某日 『北海道最古の温泉・秘湯?』にいってきた。

 

今日は実家の芋掘り、朝から汗だく!
お昼で終わったので、早々、温泉に行ってきました。

 

途中、寄り道。
重内地区にある神社の裏山展望台から知内平野が一望!
(北海道100景にも選ばれた?ような、気がした)

 

0916

神社のおみくじ引いて、早々温泉に。
でも、またまた寄り道、「道の駅 知内」。

 

091601

 

ここは津軽海峡線で、北海道最初の知内駅でも有ります。
(1日2本?停車します)

 

091602

 

道の駅をすぎで海峡線をくくると、
トンネル入口?出口?が見えます。
(ちなみにトンネルは、入口・出口どっちですか?
わかる方教えて下さい。)

 

今日は寄り道ばかりしてます。
トンネルを見てそこから2km?
松前に向かって走ると、いよいよ目的地の「知内温泉の看板」
右に曲がると少しで、温泉到着! 

 

091603

 

玄関入ると「日本秘湯を守る会」の
大きなちょうちんが出迎えます。

 

091604

 

入湯料金 450円(1ヶ月前まで390円でした)支払いし、
温泉へ。

 

091605

 

湯船は男女一つ。
源泉掛け流し「源泉47度 湯船 43度」と少し高め、
湯船がちょうどいい深さで
湯船の中で座ると、頭の所に浴槽が当り、
ゆっくりお風呂の中で寝る事が出来ます。
寝ながら窓を見ると「湯倉神社」が見えます。

 

ゆっくり温泉に入っていると、
疲れが吹っ飛びます。
温泉って、本当にいいもんですね。


091607

 

でも、直ぐに現実の世界へ・・・。

 

かえる途中、津軽海峡を高速で走る「ナッチャン?」に遭遇!
早い早い「ナッチャン」もあと1ヶ月?

 

091608

 

何が何でも私は乗りますよ。
次回をお楽しみに!

旭川特派員感動の夏がすぎ ちょっとひと息2

こんにちは。
昨日に引続き“旭川特派員”の日ハム観戦報告です。

 

いつものスタルヒンは、緊張して
一球一打にハラハラドキドキ。
時には、顔にタオルを巻きながら号泣。
↑↑ここで、親戚が出てるわけでもないのに、
どうしてそこまでして高校野球を観戦に行くのか?
と尋ねないでください。

 

090301

 

電光掲示板の裏は、お祭り屋台のように
そばやジュースが販売されてるし。
球場の外では、老いも若きも長蛇の列で並ぶその先は・・・・・
ななななななんとガチャガチャがあるじゃない。

 

090302

 

090303

 

ファンクラブ限定で1回5個まで買えるという
ピンバッチのガチャガチャ。
 

人気のピンバッチなんでしょうね縲怐B
近くで、少年と20代の男性、60代のご夫人が
熱心に交換会をしていました。
年代を超えて、知人同士でもないのに
即席で交換会場ができるなんてさすがプロ野球。
国民スポーツですね。
ちょっと平和な日本を感じてしまいます。

 

090304

 

試合のほうは、最初から日ハムのペースで、
がんがん点数が入り、最後まで流れが変わりませんでした。

 

090307

 

攻撃中は、立っての応援。
選手の方によって、緑だのピンクの指だの
誠と入ったのれん?にビニール製の鶴が出たり
メガホンのたたき方もそれぞれ違うし・・・・・。
なんだか覚えられないうち最後、勝利の万歳。

090305_2

 

応援は高校野球のように単純じゃないので
きっと覚えることができないわ。

 

ちょっと怖い顔した、お兄さんも
球団の帽子をかぶって、ユニフォームを着て
ちょっとご年配の、おじいちゃんも
球団の帽子にピンバッチをつけて、孫と一緒にニコニコ。

 

090306_2


 
 

プロ野球は「夢」を与えてくれるスポーツと
良く耳にしますが、
平和のありがたさも感じさせてくれるスポーツでも
あるように思います。

 

緊張しながら観る野球とはまた違う魅力があり、
応援している高校球児たちがプロ野球選手になる夢を実現して
さらに輝いてくれることを今から母のように楽しみにしてしまう
私もまた平和な人の一人です。

 

9/7(日)の札幌ドームでの楽天戦も観たいなぁ縲怐B
その日は、朝の9時から高校野球の試合がある・・・。
北海道六大学の試合もある。
札幌六大学の試合もある・・・・・・・。
全部観戦するのは無理。 
悩む“旭川特派員”の報告でした。

旭川特派員感動の夏がすぎ ちょっとひと息

イベログをご覧の皆さま お元気ですか。
“旭川特派員”です。

 

全国高校野球夏の選手権は、
90回目の記念大会にふさわしく
気迫のこもった試合の連続で最後のベスト8に残った高校は、
どこが優勝してもおかしくない!!
裏を返すと8校とも優勝させてあげたかったです。
私、そんな偉くないから優勝は1校だけ

 

☆大阪桐蔭高校2回目の優勝でした☆
でも、大阪桐蔭といえば
日本ハムの期待の新人選手の母校ですよ。
毎年強い強いと注目される続けた中
優勝おめでとうございます。

 

北北海道代表の駒大岩見沢高校、頑張ってくれました!!
見事な頑張りもあり、
大分の国体にも出場することになりましたよ。 
南北海道代表の北海高校は味方のエラーや、
ピンチにも笑顔を絶やさなかった選手たちは、
立派でしたよね。
これからの、ご活躍楽しみにしてます。

 

・・・・・そして、高校野球は
新人戦、秋の大会が始まります。
旭川地区は、スタルヒン球場にて9/3(水)より開始。
順調にいけば9/15(月)には2校代表が決まります。

 

“特派員”が猛烈に応援している1高校は、
監督さんも変わり、本当に新人戦なので
気合を入れて応援するつもりです。
猛烈に応援しているもう1校が別ブロックになったので
2校揃って北海道大会の円山球場にいけると良いのですが。
選手の方や、選手を支えている周りの方の気持ちを考えると
やっぱり、皆に頑張ってほしいですね。

 

秋の大会前に、ちょっとひと息。
スタルヒン球場に行ってきました。

090201 

 

理由は、生まれて初めてのプロ野球観戦するためです。
券は、ファンクラブに入っている姉が買ってくれました。
昔、父が夕食後テレビでプロ野球を見ようしていたところ
姉と2人で「ダメっ」と言って見せなかったプロ野球放送・・・。
なのに今は、姉妹してプロ野球観戦。(ごめんなさい)

 

最初の感想は、
「高校野球とプロ野球は全然ちがう」と思いました。

 

まず、前日から場所取りでシートを貼ること。 
当日の朝は、遠足か花見みたいな様子です。
ここまでして観戦しないとならないの縲懊€怐H
“特派員”朝から不思議な気分。

 

090202

 

090203


やっと開門でシートをかたずけて前進していくと
「あら縲怐Bこの方寝坊ですかね縲怐v
さみしそうなドラ○もんドラえもんシートが
取り残されてました。

 

090204

 

そこへ、日ハムのマスコット“B☆B”とやらが登場。

 

090207

 

ただの着ぐるみ????? いやいや
姉は、一緒に写ることが出来て、ご満悦ですよ縲懊€怐B

 

090206


 

球場に入ると、そこは高校野球観戦のスタンドとは
また別世界縲懊€懊€怐B
勝ち負けを考えて緊張しながら入る
いつものスタルヒン球場とは違う!!
こりゃ縲怐Aお祭り会場だよ。

 

090205

“旭川特派員”の熱い夏を更に熱くしてくれるアイテム紹介№2

こんにちは。“旭川特派員”です。
オリンピックも熱いですが、甲子園だって負けていません!!
今日も駒大岩見沢高校の第3戦目ですよ。

 

そんな高校野球大好き“旭川特派員”の
日々マニアックになりつつある
高校野球の楽しみ方アイテムを紹介です。

 

アイテムだけでは、熱さが伝わらないかもしれないので・・・、
こんな手持ちの写真を。


080301_2

080302_2

“や縲怐Aステキです!!”


今回は、こんな商品のご紹介をしてみます。
最初、おちゃらけで発売したのに、
爆発的に売れたために№2まで発売されてしまった
「ブラバン甲子園シリーズ」です。


080303

080304

080305

 

先日テレビで、
「試合中の応援は、モチベーションを上げることがてきるのか」
という実験を、某アイドルグループの年長2人が、
わざわざ東京から苫小牧の某優勝校
(某つけなくてもわかりますね)にまで来て
実験してましたが、CDでも充分↑↑↑↑↑です。

 

気分が凹んでるときなどに、おすすめですよ。
元高校球児の方や、関係者の方は特によろしいかと思います。

 

アフリカンシンフォニー、狙い撃ち、
宇宙戦艦ヤマト、ルパン、キューティーハーニーなど、
駒大苫小牧のオリジナル曲のチャンスが入っているのが心にくいねぇ~。

 

夏の選手権といえば、朝日新聞ですが、
朝日新聞社さんでは、こんな「うちわ」も作って
大会に配布してくれます。
今年は、これまた原油高のせい?で経費削減でしょうか・・・・・。
北大会の開幕日にしか配っていませんでした。
(来年もぜったい開幕日に行こうと心に誓う“旭川特派員”)
今年のテーマは「この一球にかける夏」ということもあり、
いつものかわいい女の子がメインではなく、
力強い球児のデザインでした。

 

080308 

 

第88回は、早稲田実業と引き分け再試合であと一歩というところで準優勝。
第89回は、広陵と佐賀北の決勝で、さよならホームランが印象的でした。
第90回は、どんなドラマがまっているのでしょうか。

 

先週買った本の中で、
第86回の優勝校の主将だった方が、
「優勝するチームには、なんらかのドラマがある、
だから夏の甲子園は面白い」

というコメントをされていました。

やっぱり熱い熱い熱いです!
頑張れ!北海道代表!!

“旭川特派員”の熱い夏を更に熱くしてくれるアイテム紹介

イベログをご覧の皆さま元気ですかっ!!
(元気があれば何でもできる)“旭川特派員”です。
 

気持ちは、今だに北海道の北大会を引きずってます。
知る人ぞ知る「ミラクル旭実」の監督が勇退しちゃうのです。
さみしいです(><)追い打ちだよ~~。。。。。。。

 

だけど、伝統の粘り野球は継承されるはず。
だってコーチがミラクル世代の主将さんだもの。
とても詳しそうに、語ってますが・・・・・。
私、ミラクルだった1995年、高校野球まったく興味なしでした。

 

そんな私が見つけたこの本、
「おぉぉぉぉぉぉ」出てるよっ。
今年は、夏の選手権が第90回目ということで、
記念でいろいろと本が出版されているのです。

 

本だけでなくDVDも7/23発売されてまして、
ネットで注文したのですが
家族には、内緒なので夜中にこっそりと見ようとしてます。
 

本やら、DVDを買うなら「小遣いを上げて」と
言われちゃいますから。
ガソリンやら灯油やらの値上げで、
何とか家計をやりくりして買ってるから許して~。
来年は、とうとう電気代も値上がりして、
「平均家庭の消費金額が7000円になる」と新聞に載ってました。
もう値上げはこりごりですよね~。

 

そんな中、コープさっぽろでは、
「みんなの声でストップ原油高」ということで、
署名を集めています。
こちらのご協力をお願いします。

 

衝動的に買ってしまう本もありますが、
毎年発売を楽しみにしている写真集もあります。
北のまち新聞社(あさひかわ新聞)から10月末に発売される、
その名も「熱闘スタルヒン」という旭川支部写真集です。
白黒ですが!!その分写真は、たっぷりと載っています。
どの選手もいきいきとして、
10月末だともう寒い時期ですが

熱い対戦を思いだし、気持ちを暖かにしてくれますよ。
“旭川特派員”おすすめ。


 

他の地区も発売されているのでしょうかね~。
もしも「私の地区でも地区予選の写真集発売してますよ」
っていう情報がありましたら、ぜひ教えてください。

今回は、個人的に楽しめる商品のご紹介でしたが、
次回は、ちょっと違う路線のものをご紹介します。

旭川特派員の熱い夏の応援 part2

こんにちは。
今日も夏の暑さに負けずがんばっている“旭川特派員”です。 

 

さて、試合の方はというと・・・。
北北海道大会雨の日もあり1日順延になり、
3日目の19日土曜日。
第三試合に猛烈に応援する高校が登場です。
大会初日とは、うってかわり快晴です。 
 

青い空、白い雲、緑の芝生。
 

“旭川特派員”の適当なカメラ撮影でも、
きれいに見えるでしょ?

 

073001_2

 

073002_2

 

「雲は湧き 光あふれて 天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
若人よいざ まなじりは、歓呼にこたえ
いさぎ良し 微笑む希望 あぁ栄冠は君に輝く」
大会歌

 

ついつい鼻歌を歌いたくなります。

 

試合は、勝ち負けと判定が出てしまいますが、
一球にかけている眼差しは、
観戦しているものを魅了
し、
一人一人に栄冠は輝くということですね。

 

この日はエラーがあり、はらはらしましたが、
最後にはいつもの野球で勝ち上がりました。
対戦相手の名寄光凌高校は、
数年前、高校が統合したそうですが、来年度また統合するそうです。
今の校名での夏の試合は最後ということで、
選手たちの頑張りが伝わった、良い試合でした。
選手の皆さん、お疲れ様でした。

 

7月20日 日曜日。
この日も きれいな青空快晴です。
前日、スタルヒン球場では、プロ野球の試合があったので、
きれいに芝生が整えられてました。
芝生がシマシマです。

 

073003_2

 

日曜日に対戦するのは、あまり対戦したことのない
(私の知る限り練習試合でも対戦したことないはず)
北見工業高校です。
9回まで0竏窒Oという緊迫した試合で、
“旭川特派員”は生きた心地しませんでした。
球場で観戦していた方ほとんどの方が、
同じ心境だったと思われます。
 

個人的に、数年前の
「駒大苫小牧」と「早稲田実業」との試合を、
観戦しているときと同じような気持ちでした。

 

そんな緊迫した中で、13回の裏までエラーすることなく、
守りぬいた選手たちはすごいです。
「この一球にかける夏」そのものでした。
選手でもなく、身内でもない私が偉そうにどうこう言えません。
 

ただ素晴らしいものを見せていただきました。
“旭川特派員”は、仕事に対して、
がんばるぞ縲怐Iの気持ち上昇です

 

073004_2
“こちらの写真は、緊迫した試合終了後の応援席の様子です。”

 

ベンチ外選手の方は、礼儀正しくメガホンの回収。
ちなみに私は、マイメガホン派です。
どういう応援をしてるかは、ご想像におまかせしますが、
1年でダメになります。

 

本当だと、この後の準決勝と決勝の報告をするというのが、
“旭川特派員”の仕事?????なのでしょうが、
準決勝は試合観戦はしたものの、
苦しい試合の展開で写真撮影する余裕もなく、
猛烈に応援していた旭川地区の2校が、
2校ともに熱い試合をしてくれたにもかかわらず、
決勝に進めなかったのは寂しいです。
また、今まで選手たちを支えてこられた方を思うと・・・・・
なんともコメントしようがありません。

 

負けてしまった学校のピッチャーのお母さんが、
息子に「かっこ良かったよ」と声をかけていました。
さすが球児の母の一言、重みがあります。

 

負けても、勝っても、
1球にかけて頑張ってきた高校生活。
本当に『かっこ良かったよ』
ありがとう、熱い夏を!!

 

各地区から勝ちあがった55校での夏の甲子園は、
8/2土曜日からスタート
します。
ぜひ、開会式から観戦して、球児の熱い夏を感じてみては?

 

残念ながら、夏の甲子園に出場できなかった高校も、
新チームがスタートして秋の大会に向けて
合宿など始まっています。
球児の母たちは、頑張る息子のために、
ユニフォームを洗い、
大きなお弁当を作り、合宿のお手伝いと
奮闘が開始されているようです。

秋の大会では『かっこ良い』試合を、
またたっぷりと楽しみたいと思う
“旭川特派員”でした。

旭川特派員の熱い夏 part1

イベログご覧の皆さんこんにちは♪
熱い夏が大好きな“旭川特派員”です。
南北海道代表は、北海高校。
北北海道代表は、駒大岩見沢高校に決まりましたね。
関係者様、甲子園出場決定おめでとうございます。


今年の夏の甲子園は、いつもよりも早い開催で、
8月2日が開幕日です。
開会式をテレビで見たことがない方は、見たほうが良いですよ縲怐B

選手一人一人が、テレビ画面を通してもわかるくらい、
自信に満ちた良い顔をしています。


引続き駒大岩見沢は、開幕8月2日土曜日第一試合です。
北海高校は、大会5日目の8月6日水曜日、
第二試合の対戦相手も決まり、
後は頑張って北海道の力を出しきってください。

 
というわけで、
北北海道大会が開催されたスタルヒン球場の様子を・・・・・。

072901

072902
“初日は朝から雨です。ビシャビシャです。
これくらいの雨だと開催されるというのが野球です。”


072903
“ここら当たりに“旭川特派員”が、
毎年猛烈に応援している高校の選手が座っています。”

 

隣の選手と無駄話もすることなく、
静かに開会式をまっている姿はいつもながら素晴らしい。
(ひいき発言をお許しください)
9時になりいよいよ入場行進です。


旭川の特派員ですから、旭川地区中心に写真撮影を。


 

072904
“毎年、元気良く行進をしている旭川実業。”

 

遠くからでも行進の美しさだけで、旭川実業だとわかります。
去年は準優勝でした。
今年こそ、この高校に優勝していただき、一緒に甲子園に行こうと、
去年の夏より願っていましたが・・・・・。 
素晴らしい試合を見せてくれながらもミラクルならずでした。
熱い夏をありがとう縲怐B
野球部の皆さんは、よく春光店を利用してくれています。


072905
“こちらは、旭川工業。”


猛烈に応援させていただいている1校です。
3年前の優勝校です。
準決勝で負けはしましたが、秋の大会、新チームに期待してます。
素直に野球に打ち込んでいる姿は、
プレーのみならず感動してしまいます。

072906
“こちらは、旭川龍谷です。”

 

正面の写真を写そうと思っていた時に携帯が鳴り、
正面を撮り損ねました。
ちょっと行進が元気なかったのが気がかりです。
残念なことに今年は休みがあわず、
一度も試合を観戦することが出来ませんでした。
秋の大会で新チームの試合観戦ができるといいなぁ縲怐B


072907
“全校が集合して入場行進終了。”

 

熱い、熱い、熱いよ縲怐B
この開会式がつい昨日のように感じます。

 

この日の第一試合は、旭川工業の試合で観戦したかったのですが、
“旭川特派員”は、ここまで・・・・・(><)
この後、出勤しました。
仕事は優先しなければなりません。

 

次は、猛烈に応援している高校のスタンド席の様子です。

旭川特派員の熱い夏がいよいよ開幕 その2

イベログをご覧の皆さんこんにちは♪
今日も元気な“旭川特派員”です。

 

昨日に続き、
旭川支部予選は、今年もとても熱かったです。
全試合観戦できたわけではないのですが、
部員不足で、なんとか18人集めて参加されていた高校や、
何十年ぶりかにやっと
(偉そうにやっとと付けてすみません)
1勝した学校。感動しました。
スタルヒン球場の砂にも、
大量の汗と涙がしみ込んでいる。

 

しかし、旭川支部で3校は、選ばれてしまう訳です。
“旭川特派員”が猛烈に応援している高校が2校も選出され、
北大会は決勝で対戦してしまったら体を半分にするしかない。

 

↓この写真は、猛烈に応援している1校で、
ご縁あり、息子が春からお世話になることになった高校です。
息子は、校歌を覚えていませんが、
私はしっかり歌うことができます。

 

071701

 

そして自慢は、このすばらしい入場行進です。
腕の振り方、掛け声、足の上げ方、帽子のかぶり方、
いつも完璧なところも、私が猛烈に応援してしまう理由です。 

071702

 

そして、又優勝旗を手にすることが出来てよかった。

 

071703

 

毎年、全国高校野球選手権には、
じ~んとくるキャッチフレーズがあるのですが、
今年が、これまた良い!!

「この1球にかける夏」

071704_5

 

このキャッチフレーズは、
全国の高校生から募集して決められます。
“旭川特派員”は、もちろん高校生ではないのですが、
募集時期になるとつい考えてしまいますが、
やっぱり高校生の気持ちになるには、
月日を重ねすぎて・・・。浮かびません~。 

 

去年は、「甲子園に恋をした」で、
一昨年は、「夏の仲間にありがとう」でした。
なんか、じ~んとくるでしょ??? 

 

ということで、南大会は13日に開幕しましたが、
北大会は17日より開幕です。
そして、順調にいけば23日に北北海道の代表が決定します。

 

ぜひ、その瞬間をスタルヒンで観戦してみては?
「よ~し、頑張るぞ」という気持ちにさせてくれますよ。

 

次回は、熱い北北海道大会の観戦の様子を
お知らせしたいと思います。

旭川特派員の熱い夏がいよいよ開幕 その1

イベログをご覧の皆さんこんにちは♪
ご無沙汰しています“旭川特派員”です。

 

もしかして、お料理教室以来でしょうか?
あの後も、順調に長男のお弁当作りに奮闘しています。
ついでにあまり物で自分のお弁当も作り
昼食代がういてうれしいです。
ういたお金は、自分の趣味に・・・・・・・・。
甲○園行きたい。

 

どうでも良いことかもしれませんが、
私の趣味は!!熱い高校野球なのです!!
(息子は将棋部)(><)
息子と同じくらいの歳の選手が頑張っている姿を見ると
ウルウルしちゃいますよ。
 

“旭川特派員”は、以前から
猛烈に応援している学校が3校ほどありまして、
1校は南支部、あとの2校は旭川支部
私立高校と公立高校です。
もちろん、どの高校も応援しています。
休みを利用して観戦しています。

 

↓これが有名なスタルヒン球場です。

071601

 

ここに来るだけで、緊張してしまう私。
駐車場から球場までがとても遠くて・・・。
毎年この時期になると、折りたたみ自転車がほしくなります。
(球児を応援する私がこんなにも軟弱で良いのだろうか)

 

071602

 

071603

 

この写真は、旭川支部の開幕式の様子です。
前年の優勝校は、優勝旗を返還して
その変わりに縦をもらいます。
深紅の優勝旗よりは、かなり小さ目で、
生地質もちょっと落ちますが、
立派な努力の結晶の優勝旗です。
「今年も、この優勝旗をまた手にしてほしい」
つぶやきながら撮影した1枚です。

 

“旭川特派員”の息子は、
残念ながら将棋部(母に似て運動音痴)なので、
野球とは無縁なんですが、
息子の友人は、ピカピカの高校球児1年生。
朝は、5:30に家を出て1時間以上かけて学校に行き、
授業が始まるまで朝練習。
 

勿論1年生だから練習といっても雑用がほとんどなのでしょう
その後、授業の合間に体を大きくするため
数回に分けてご飯を大量に食べ

授業終了後、夜は、9:30まで練習。
また自転車で1時間。
帰りは10:30ころだとか・・・。 
 

お母さんはそれから、どろどろの練習用にユニフォームを洗濯。
泥で排水溝がすぐ詰るらしいです。
テレビとかの勝利インタビューで
「周りの方に感謝し・・・」
とか耳にしますが、
「その通りなんだなぁ-」と思いまた、ウルウル。
この場をお借りして、
『球児のお母さん本当に毎日お疲れ様です。』

 

おにぎりを作り、氷をつくり、
泥だらけのユニフォームを洗濯し、
時には、応援で炎天下の中、
タオルや帽子で完全防備し応援されていることでしょう。

 

この整列している一人一人の選手に、
いろいろなドラマがあることでしょう。
だから、だから、『暑い』ではなく
『熱い』高校野球なんですよね。

“かりん”の臨店日記 4

こんにちは。
苫小牧地区の“ かりん ”です。

 

今日は苫小牧の栄町店の紹介をします。
『苫小牧地区には(さかえ)町店と、
パセオ堺(さかい)町店
があり
良く間違われる(荷物が間違って届いたり)のですが・・・』

 

・・・・・と、そんな事
(なんて言ったら怒られますね)はさておき、
今日は栄町店が地元の情報誌に紹介されたと言う
『大ニュース』をお届けします!

 

07141_2

“実際に紹介された記事がコレ!”

 

北海道新聞さんが発行している
「とまこむPLUS」と言う地元の情報誌です。

 

内容は、栄町店のデリカ部門担当の渡辺さんが作る
マスコット人形がかわいらしく

お買物に来られる組合員さんの目を
楽しませてくれると言う記事
です。

 

07142_2

“うなぎ予約をアピールする為に作られたディスプレイ。”

 

07143_2

“まさにプロ並みの腕前(!?)” 

 

渡辺さんの作品は本当にかわいらしく、芸が細かい!
すばらしい作品ばかりなんです!!


07144_2

“梅予約の為に作られたディスプレイ。”
“一つ一つに顔があり芸が細かい!!”

 

新作もぞくぞくと登場する予定です。
ぜひぜひ実物を栄町店に見に来て下さい!

おまちしております。

道南歴史散歩『温泉編』

暑くなりました。
“くるくるマン”です。

 

某月某日 温泉に行ってきた。

単身赴任が終わって、
ようやく温泉(冷泉)に行く事が出来ました。

ここは、前から私の好きな「枕木山荘」です。
山の中の1軒屋です。

 

071101_2

 

函館から国道228号線を松前方面に走る事40分。
右手に看板が見えます。
右のわき道に入ると、
「亀川冷泉 枕木荘ご案内」の看板が目に飛び込んできます。
ここから『5km』山道を走ります。

 

071102_2


途中、1kmごとに案内看板が表れます。

 

071109

 

071103_3

あと1kmの看板をすぎ500m走ると、
何と山の中に突然工事現場!
何と北海道新幹線のトンネル工事現場でした。

 

071104_2

 

071108

ここまで、道路は舗装されていました。
(昔は、砂利道でした。)
 

砂利道を走るとと、500mでいよいよ目的地、
「枕木山荘」が現れます。

 

071107

 

平日は、ほとんどお客様はいなく貸切で入れます。
今日は日曜日だったので、1人先客がいました。
何と、神戸から来た方で、
レンタカーで温泉に来ていました。

(温泉ライター?か、女性の方でした)

 

071105_2


ここは冷泉なので沸かし湯ですが、
とても体が温まります。

湯船は一つで露天は有りませんが、
湯船と同じ高さでガラス張りになっているので

一風、露天の雰囲気は味わえます。
ゆっくり体を温めたあと、帰路につきます。
 

途中看板には「またのお越しを、、、、」

 

071106


久しぶりの温泉でした。
今日は晩飯の心配は有りません。

もうすぐ七夕☆

こんにちは。
お久しぶりの函館地区本部の“ちぐり”です。

 

函館の情報がバタッと途絶えてしまいまして
申し訳ありませんm(_ _)m

 

6月中頃より、
函館地区のお店は「七夕」一色
になりました。
何故、函館地区の七夕は7月なのか?
昔、館の大火が7月にあったから・・・とか
諸説あるみたいですが、
とにかく、7月は大人も子供もなんとなくソワソワする
函館の七夕なんです。

 

まずお店に入ると、
天井から大きな飾りが吊り下げられています。
この飾りは末広町にある「赤のれん」さんというお店に
函館地区のお店全店でそれぞれに買い求めて
飾り付けをしています。
こんな大きな飾り
そう簡単には売っていないですよね縲鰀(☆o☆)

 

070501


 

今まで七夕の時期、
売場では少し「違和感」のあることがありました。
というのも、「七夕の歌」が札幌と函館では異なり
札幌で歌われている歌はコープさっぽろ全店に送られ、
BGMとしていたのですが、
函館の歌と違うので違和感があったのです。

 

どうにかして函館で歌われている「七夕の歌」
売場で流そうと、
函館のお店の店長さんや売場の担当さんは
必死に函館の「七夕の歌」を探したのですが・・・。
 

「無い!?」

どこにも売っていないし、ネット上にも無いんです。
音源として存在しないのです・・・。

 

でも、長年 違和感を感じている函館の声を
札幌の本部で拾い上げてくれて、
晴れて 函館の「七夕の歌」を吹き込んでもらい、
売場で流せることになったんです!!

 

先日、お店に行ったら子供さんが
「♪たけ縲怩ノ短冊、七夕まつり縲怐と一緒に歌っているのを見て
「やはり、地域で流れている歌を売場で流した方がいいわ縲悒と
一人納得してしまいました(^o^)

 

070502

“売場のあちこちから流れる七夕の歌。”

 

お店によっては今、
「短冊にお願いごとを書いて、
カウンターに持っていくとお菓子がもらえる」

というイベントをやっています。

 

070503


 

ちょっと立ち止まって、お願いごとを読んでみると
なかなかかわいらしくて面白いです。
お子様に限らず 大人の方のご参加も大歓迎!!です。

 

070504

“昨年の短冊です。願いは叶ったのでしょうか???”

 

お店では七夕用の大袋のお菓子を大量にご提供しています。
そんな中に「七夕のいわれ」もご案内しています。
お買物の際ご覧になって、
ちょっとした「豆知識」もお持ち帰りいただければ幸いです。

 

7月7日にはたくさんの子供さんがお店に集まり、
七夕の歌を歌ってお菓子を集めてまわります。

盛大な七夕まつりを皆さんもご覧になりませんか?

“かりん”の臨店日記 3

こんにちは。
先週に引き続き、苫小牧地区の“ かりん ”です。

 

さぁ、いよいよ『STAY店』オープンです!
紅白餅は1,500個用意しましたが、
20分少々でなくなってしまいました・・・。
(あたらなかった方、ゴメンナサイ)

 

062801

“紅白餅はあっという間に・・・”

 

リカーコーナーが移動し、パンの売場も変わったので、
新しい売場に戸惑う組合員さんもいらっしゃった様子でした。

 

食品コーナーからリカーコーナーが少し離れてしまったので
組合員さんを少し歩かせてしまいますが・・・。
通路が広く、お買い物し易くなった事でお許しを m(_ _)m

 

062802

“移動したリカーコーナー”

 

062803

“パンはデリカコーナーの向かい側へ・・・”

 

さて、今回のリニューアルの目玉(?)は
新しく
「C'sドラッグ」がオープンした事です!
「C'sドラッグ」ってなんだろう???って思った方へ窶鐀
生協直営の『薬屋さん』なんですよ。
直営なので、お買い物をすると
レインボーカードにポイントが付くんです!
とっても嬉しいですよね!

 

062804

“新規オープンしたC'sドラッグコーナー”


先週
お伝えした、
もう一つ「別のドキドキ(*゚O゚*)バクバク」ですが、
『おはようチャンス!』のお手伝いでした。

 

実は“ かりん ”金曜日はお仕事なので(組合員としても)
『おはようチャンス!』の経験はなく、初心者なのです f^^;
隣のベテランさんに聞きながら
一生懸命やりました (>▽<;; アセアセ
不慣れな為、私が対応した方に何か無礼を
しておりましたらお許し下さいませ m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・
 

普段、お店のお手伝いの経験が少ない“かりん”は
ヘトヘトになって帰ってきました(;´ρ`) グッタリ

 

062805

“ちょっと遠いけど『おはようチャンス!』の様子”

 

・・・と言うことで、
新しくなった『STAY店』へぜひぜひお越し下さい!!

単身日記 『涼を求めて、滝を見に』

ご無沙汰してました。
“くるくるマン”です。

 

今日は休み、夏は暑い!
涼を求めに、滝に行って着ました。

 

早速、丸瀬布「山彦の滝」へ。

 

062701

 

ここは車を下りて歩く事10分くらい?
突然目の前に“でかい滝”があらわれます。
マイナスイオンを思いっきりすってきました。
 

気分転換最高!

 

0627012_2

0627013

“近くで見ると、迫力満点!!”

 


次は、知床羅臼に向かう時
誰もが立ち寄る「オシンコシンの滝」
ここは国道から直ぐ見えるので楽陳。
水量が多く、水しぶきがかかります。
(あまりにも観光地すぎて、私好みでは有りません)


062702


 

次に足寄町の滝です。


1番目は芽登温泉の帰り、寄り道しまして
最初は「巨岩の滝」
芽登温泉からさらに山奥車で15分?
車から下りて、歩く事5分。
ここも「ひんやり涼しさ120%!」です。
何と、こんな山の中の滝で、釣りをしている人がいました。
それも若い女の子でした。びっくり!


062703


2番目はオンネト竏忠キ泉から足寄に向かって走ります。
車から下りて歩き、歩いて歩いてついたところが、
「オンネト竏駐窒フ滝」です。
森林浴を楽しみながらゆっくり歩いて行きましょう。


062704

 

3番目、最後は「白糸の滝」です。
地図を見て走っていると小さな看板が見えます。
見過ごし易いので注意!


062705

 

皆さんも暑い夏は
天然のエアコン
で涼みましょう。

“かりん”の臨店日記 2

お久しぶりです。
苫小牧地区 特派員の“ かりん ”です。

 

今日は臨店とはちょっと違うかな?
STAY(ステイ)
オープン直前の様子をお知らせします!

 

・・・実は前日の夕方から苫小牧は雨( ̄◇ ̄;)!!
外売り『テント市』があるのに大丈夫なのー???
と心配でしたが、朝にはすっかり止んでいてホッ・・・。

 

062501_2

“『テント市』準備中の様子”

 

オープンの約2時間前に到着した私がまずした事は・・・。
「どんな風に変わったのかなー?」と
ワクワクしながら店内をまわる事です。
そして写真をバチバチ撮りまくります!
(お店の皆さんはオープン準備で忙しいのに、ゴメンネ)

 

生鮮部門はまだ陳列の真っ最中でした。
(ホントにゴメンネ)
でもほら、新鮮な商品が次々と並べられていきます。

 

062502_2

“オープンからスタートする『地元の野菜コーナー』”

 

お店の中をぐるっと見たあと、外を見ると・・・。
なんと、すでにお待ちのお客様が!
早い方は1時間も前から・・・本当にありがたい限りです。

 

062503_2

“まだまだ長縲怩「行列が・・・。”

 

・・・その頃、店内では。
開店準備を一旦お休みして、ミーティングが行われていました。
オープンを成功させるべく、
職員一丸となって頑張りましょう!!

・・・なんて話してるのかな???
(ちょっと離れていたので聞き取れませんでしたが)

 

062504_2

“ミーティング中の様子。本部長からの挨拶もありました。”

 

さぁ、まもなくオープンです! ドキドキ(*^o^*)
今日は「初体験」のお手伝いをする“ かりん ”にとって
もう一つ「別のドキドキ(*゚O゚*)バクバク」があるんです。

 

気になる(?)もう一つのドキドキとは・・・?
また次回、オープン直後の模様と一緒にお伝えします!

道南歴史散歩 『ロコモビルに会いに』

こんにちは。
函館特派員“くるくるマン”です。

 

某月某日
『ロコモビル』に会いました。

 

渡島当別には、
『男子トラピスト』と
私設の博物館『男爵資料館』があります。
男爵芋の発症の地?男爵芋の名前の由来がわかります。
ここは、トラピスト見学の帰りに是非立ち寄ってください。

 

外見は、昔の牛舎と新館の2館構成になっています。

 

060601

 

500円の入館料を支払い、牛舎に入ります。
目に飛び込んでくるのが、
戦車みたいな「トラクター」です。

 

060602

 

横には、デントコーンを切る機械

 

060603

 

その他にも、懐かしい農機具がいっぱいあります。

 

060604

 

 

二階から新館に入ると、
お目当ての「ロコモビル」
が。
国内最古の蒸気自動車です。

 

060505

 

男爵様は蒸気自動車に乗って、
函館に出かけたんでしょう。

 

博物館から出ると、目の前に野原はあり
ホルスタインに化粧した、
ブルトーザー
が目に飛び込んできます。

 

060605

 

天気のいい日は、外へ出ましょう。
出かけましょう縲怐I

さよなら 本通店 ファイナル

こんにちは。
函館特派員の“ちぐり”です。

 

いよいよ、「最後の日」を迎えてしまいました。

 

開店前に朝礼を行い、
札幌の本部から店舗の管轄の本部長が
お店の方へ感謝と慰労の言葉を述べました。

 

060401_2


 

そして最後の本通店開店の時間になりました。

 

そして時間は過ぎ・・・。

 

閉店15分前になりました。

 

野菜、豆腐などが並ぶ棚は見事に「空」となっています。

 

060402_2

 

わずかに残っている商品は「半額」処分です。

 

060403_2

 

こんなモノまで売っていました。
 

お肉やお魚を乗せる「トレー」です。

 

060404_2

 

最後にペットボトル飲料を袋詰めにして処分。
最後に残った商品なので大賑わい。

 

060405_2

 

そして、とうとうその「時」がやってきました。

 

18時。

 

閉店を告げる店長の姿がありました。

 

060406_2

 

毎日繰り返してきた、この「鍵かけ」も今日で最後です。
感慨深い 一瞬です。

 

060407

 

閉店後、最後のミーティングです。
様々な思いが去来して思わず涙ぐむパートナーさんも・・・。
その後のスケジュールを伝えて解散となりました。

 

060408

 

ずっと『本通店』を支えてくれた
『職員』
『パートナーさん』お疲れ様でした。

 
そして、『本通店』をずっと利用してくださった
『組合員の皆様』ありがとうございました。
 
『本通店』のことを忘れないでくださいネ!!

さよなら 本通店 No.5

こんにちは。
函館特派員の“ちぐり”です。

 

ところで、
『お店』といえば当然、そこで働いている方がいる訳で、
『本通店』を語る上で無くてはならない存在です。
こうやってお店を紹介しているのだから、
働いている方も紹介しよう!!
と思い立ち、
店長に「働いている方の写真を撮って、ちぐりにくださいな」
とお願いしてみました。

 

すると・・・、
「日用品(=雑貨)担当のパートナーさん(パートさん)が
皆の写真を撮っていたから何枚か送ってあげるよ。」
と言ってくれて、写真をもらうことができました。

 

仲間同士で撮った写真だから
とてもいいお顔(^o^)で写っています。
果物・野菜の担当の「農産部門」の方です。

060301_2

 

「食品部門」の方々です。

060302

 

「サービス(=レジ)部門」の方と
後ろは「食品部門」のアルバイトさんです。

060303_2

 

「サービス部門」の方々です(2枚)

060304

060305

 

最後に店長(後方)とコープさっぽろの組合員さんが
コープを通して、
商品や産地など様々なことに関して
自主的に活動するのをサポートする組織担当さんです。
この組織担当さんも過去には
『本通店』の店長をやっていたことがあるんです。

060306

 


ここに掲載されている方の他にも
『本通店』で働いていた方はまだいらっしゃるのですが、
写真はここまででした。

 


その後、お店の閉店に伴い
残念ながら辞められた方や、
閉店後、他のコープのお店に移った方や
その後は皆バラバラになってしまいました。
でも、この写真を見る限り、確かに『本通店*があり、
そこで働いていた方々がいたんだな縲怩ニ気付かせてくれます。
勝手に「つながりは残しておいて欲しいな。」
と思ったりしました。

 

次回、“閉店当日”をお知らせします。

さよなら 本通店 PART4

こんにちは。
函館特派員の“ちぐり”です。

 


『本通店』が5/18(日)に閉店することが決まって、
店内の商品を売り切って閉店する為、
いつまで「広告商品売出し店舗」として、
セール品の品揃えをするか?」ということが求められました。

 

色々 議論され
「ゴールデンウィーク位まではセール品を品揃えして、
お店をご利用していただこう」
ということが決まり、
セールの区切りで5/5(月) 『子供の日』までは
通常販売
ということになりました。

 

ちょうど『1・2・3コープデー』に写した写真ですが
売場をグルッと「子供の日」のPOPが取り付けられています。

 

060201


060202

 

060203

 

なんとなく「最後の日」をお知らせしている感じがして
個人的には少し寂しくなりました。


そして、 5/6(火)から売り切りが始まって ・・・。

 

あっという間

 

に商品は棚から無くなり、売場は・・・


「広場」と化していきました。

 

060204

 

060205

“5/16(金)に写した写真ですが、見事なまでにガラ縲怎唐ニしています。”


5/18(日)を待たずしてお店を閉められてしまうのでは?
なんて心配もしましたが、
「何か まだいいもの残っていてが安く買えるかも?」
的なノリで、お客様はこんな状態でもいらしてくださいました。

 

サービスカウンターの横に見たことのない
「机のコーナー」が・・・。


060206

 

机の上には「トドック」のカタログが乗せられていました。

 

060207

 

『本通店』は立地的に
近くには「山の手店」「かじ店」があるのですが、
徒歩でお買物に来ていただいていた組合員さんも多かったので
(近いお店といっても、歩くとチョット 辛い・・・)
「トドック」もお勧めしているのでしているのでした。

 

次回はいよいよ・・・。
閉店の本通店の様子をご報告します。

さよなら本通店 PART3

こんにちは。
函館特派員の“ちぐり”です。

 

今日は本通店の売場のご紹介です。

 

店内入って右手から果物・野菜の売場が始まります。
手前の少し空いたスペースは
催事コーナーというスペースで
時期的なものや催事的な商品の
販売スペースに当てられる場所です。

 

丁度 春先だったので、花の苗などが並んでいました。

 

060101

 

果物・野菜のコーナーを過ぎると、
突き当たりはお肉のコーナーです。

 

060102


お肉コーナーから
左に曲がると鮮魚のコーナーが続き、
その奥に麺類や乳製品などのデイリー商品のコーナー
続いていきます。


060103

 

さらに左に曲がると、左側に飲料・アイスコーナーがあり、
突き当たりにリカーコーナーが見えてきます。

 

060104


右手にはデイリー商品とお惣菜が並んでいました。
以前(それこそ、私がまだいた頃)は
店内でお惣菜も作っていたのですが、
色々な政策の関係で店内で作るお惣菜は
無くなってしまいました。


その隣にはエンパイアークリーニングさんが
テナントとして入店していました。

 

中通路には日用品コーナー
広い中通路にワゴンや箱売りの飲料等、
第2の催事コーナー的売場
菓子・一般食品等が並んでいました。

 

060105

 

060106

 

060107

 

お買物が終わって商品を詰め込む
「サッカー台」のスペースです。

 

060108

南向きの明るい(ちょっと眩しい?)スペースで
商品の袋つめをします。

 

次回も本通店の閉店間近の様子をご紹介します。

第4回 旭川地区 ふれあいクッキング開催 6

こんにちは♪
“旭川特派員”です。

 

今日は『レシピ』&『協賛会社さんの商品』の紹介です。

 

それでは、今回の協賛会社さんの商品は・・・・・・。

 

053101

 

【写真中央】
マコーミックさんの
『シーザーサラダドレッシング』

チーズの味がしてマイルドで美味しいです。

 

【写真右】
日本生協連の『オイスターソース』
ぜひご家庭に1本常備を

 

【写真右下】
愛別農協さんの『舞茸』
炒めても歯ごたえがよく、舞茸好きのための舞茸です。

 

053102

 

【写真左】
パールエースさんの
『お腹にやさしいおりごのおかげ』

 

【写真右】
日清オイリオグループさんの『ベジフルーツオイル』
揚げ物が冷めても美味しく、揚げ立てそのままのカリカリ感

 

 

053103

 

【写真左】
兵庫県手延素麺協同組合さんの
『万能揖保の糸そうめん』

※余談ですが、楽天のまあ縲怩ュんは兵庫出身です(笑)

 

【写真右】
ベル食品さんの『おろしりんご やきにくのたれ』
りんごは余市産のりんごを使用していて、甘めのたれです。
野菜とご飯を炒めて、このタレを入れると美味しいですよ。

 

そして最後お待ちかねの『レシピ』です。
※レシピはクリックすると大きく表示されますよ!

 

053104


053105 

 

053106 

 

053107


053108 

 

053109 

 

053110


それでは、次回の料理教室でも
皆さんとお会いできることを心より楽しみにしている
旭川特派員のレポートでした。

第4回 旭川地区 ふれあいクッキング開催 5

こんにちは♪
最近毎日登場“旭川特派員”です。

 

今日はついに、
『ふれあいクッキング』の完成品の紹介ですよ。

 

ということで・・・。

じゃんじか
 
じゃんじゃか 
 
出来上がり!!

 

053001_2


053002 

 

053003

 

053004

 

どれも、これもみんな美味しそう???
 

いえいえ、
全部美味しいですから縲懊€怐I!



我家は、下の子の運動会も控えてるので
『変わりからあげ』と『ポテトのシーザーサラダ』
『かんたん舞茸ご飯』『ピーマンのチャイニーズ炒め』を
作ろうと思います。
そして、兄ちゃんのお弁当は“チャイニーズ”にしてやろう。


料理のレパートリーが増えるのは、
嬉しいですよね。

 

ということで、ぜひ皆さんにも嬉しさのおすそわけ!
明日は、レシピを紹介です。
お楽しみに!!

第4回 旭川地区 ふれあいクッキング開催 4

こんにちは♪
今日も元気な“旭川特派員”です。

 

昨日の「変わりからあげ」に続き、
本日は家庭で良く作るメニューでもある
『卵とモヤシと絹さやの炒めもの』から
スタートです。

 

052901

 

いつもより美味しく作るコツは、
卵をさっと焼いて一度取り出すこと。

 

052902

 

そして、味の決めて
「CO-OPオイスターソース」だよね。

 

 

『ピーマンと竹の子のチャイニーズ炒め』

 

052903_2

 

052904_2


お肉に焼肉のタレを漬け込み、
仕上げにに更に焼肉のたれを

加えることでしっかりした味の炒め物に・・・・・。
私いつも最後にタレを加えるだけだった。


 

『揖保の糸そうめん』は、
サラダや酢の物のほか鍋に入れても美味しい優れものです。
1年中通して使えます。 
私はサラダでいただくのがおすすめですね。 
マヨネーズとも相性が良いですよ。

052905_2

 

 

『かんたん舞茸ご飯』は、
本当に簡単、簡単すぎ???
 
舞茸をサラダ油で炒めて、砂糖とめんつゆで味付け、
炊き上がったご飯に混ぜるだけ???

それだけ???たったそれだけ??? 
すぐに試せるメニューですね。

052906


次回は、完成した皆さんのお料理を公開です!!
美味しそうにできましたよ縲懊€怐I

第4回 旭川地区 ふれあいクッキング開催 3

こんにちは♪
本日も引き続き登場、“旭川特派員”です。

 

中本先生の料理説明も終わり、
参加者のみなさんは料理スタートです。

 

052801_2 

 

052802_2


今回は、18名の方に参加いただきました。
「毎回この料理教室を楽しみにしている」と、
おっしゃって下さる方もいて
“旭川特派員”の私もすごく嬉しいです。

 

また、新しく参加してくださった皆さんと
会話するのもとても楽しみです。
又ぜひ、ぜひ、ぜひ参加して私に会いに来てくださ縲怩「。
いやいや、料理のレパートリーを増やしましょう。

 

052803

 

052804


0528042



このイベログをご覧いただき
「旭川の料理教室に参加してみたい」と思われた方
今年は、もう1回予定しています。
9月縲怩P0月には開催計画中です。
その時期に、新聞折込売り出しチラシを
チェックして見てください。
あと、このイベログでも案内したいと思っています。 


・・・・・・ちょっと次回の宣伝なんかしちゃう、
ちゃっかり者の“旭川特派員”。

 


さてさて、お料理はというと、
スタートから数分後、どんどん調理が進んでいます。


052805

 

052806

 

ポテトのシーザーサラダ用のお芋
美味しそうなキツネ色に「カリっ」と上がってます。
「日清さんのベジフルーツオイル」

冷めても脂っこくな縲怩「、カリカリ感持続中!!

 

052807


052808

 

変わりからあげの準備中。 


ここで、『中本先生よりアドバイス!』
30分くらいはしっかりと漬け込み
ましょうとのことです。 

 

次はフライパンを使ったお料理。
お楽しみに!!

第4回 旭川地区 ふれあいクッキング開催 2

こんにちは♪
昨日に引続き、“旭川特派員”です。

 

では早速、『ふれあいクッキング』
続きを報告です!!

 

当日、まずは主催者の
日本食糧新聞社の小川さんより挨拶がありました。

 

052701


その後、協賛会社さんの協賛商品の特徴の説明があります。
今回は、新商品「日清食品さんのベジフルーツオイル」の
PRも兼ねてオイルについてのお話を聞きました。

 

052702

 

植物原料の油は全部で9種類も存在するそうで
今回発売されたこの「ベジフルーツオイル」
揚げ物をしたら他のオイルが使えないかも!!
と言うのです。

 

052703

 

コープさっぽろでも、もちろん販売していますので 
興味のある方は ぜひ お近くのコープで。

 

最後に、先生からご挨拶をいただき
引続き料理説明がスタートします。

 

中本先生は、
ベジタブル&フルーツマイスターの資格も
お持ち
になってるということで
メニューは野菜がたっぷり食べれるメニュー中心で、
グレープフルーツを使用した
別名『グレープフルーツ入り洋風生酢』
女性に大人気メニューだそうです。

 

052704

 

ここで、先生から教えていただいた
グレープフルーツの身の取り出し方を教えちゃいます。

 

まず、グレープフルーツを
りんごのように少々厚めに皮をむきます。
次に房と身の間に包丁をいれながら、
身を取り出すとキレイに取り出せるそうです。

 

052705

 

私は地味縲怩ノ、ひと房、ひと房
皮をむいていましたが、この方法だとかなり早いです。

 

052706

 

先生の横に写っている方は、
アシスタントの「まい子ちゃん」です。 
旭川出身のママさんです。

 

あと「トマトの湯むき」ですが・・・・・。
ご存知の方も多いのですが、
正統派の湯むきは、トマトにかるく十文字をいれて
お湯の中で少しゆらゆらでOK
時々、間違ってグラグラ煮ちゃう方がいるそうですが
トマトがぐちゃぐちゃになるのでNGだそうです。

 

052707_2


今回は、フルーツトマトを使用しましたが、
この方法できれいに美味しく湯むきが出来ましたよ。

 

次回は参加された皆さんの調理の様子です。
お楽しみに!!

第4回 旭川地区 ふれあいクッキング開催

イベログご覧の皆さんこんにちは♪ 
ご無沙汰しています“旭川特派員”です。

 

我家の長男が高校に入学し、毎日お弁当メニューと奮闘中です。
でも、今は昔(どのくらい昔かは想像におまかせします)と違い、
お弁当メニューも簡単で便利な物が増えましたね。
私がお弁当を作っていた時は、卵焼きと板かま、枝豆、
そして、びっくりするような真っ赤なウインナーが定番でしたが
今じゃ電子レンジという便利な物がある上に
お魚はお弁当用にカットされていたり、
和惣菜の冷凍も豊富で意外と考えていたより楽ちんでした。

 

食べっぷりの良い長男は、
毎日からっぽになった大きな空弁当箱を持って帰って来ます。
ちょっと幸せ気分。
でも、「お母さん今日のお弁当すごく美味しかったよ」
と言わせたい!!

私は、気合を入れて「ふれあいクッキング」に参加しました。
結局見てただけなんですが・・・・・・。

 

では、本題の『料理教室の報告』です。

 

第4回 旭川地区『ふれあいクッキング』
 

【主催】  日本食糧新聞社
【テーマ】  初夏にいただく中華&エスニック特集
【講師】 フードソムリエ 中本ルリ子先生
【開催日】 5月16日(金)
【場所】 旭川市4条通12丁目 北電グリーンプラザ

 

052602


052603

 

開催当日は、朝からご覧の通りの良い天気です。

 


052605

 

中本先生が手にしているのは
「CO-OPオイスターソース


052601

 

中華料理の定番ですよね。
後から、これを使用したメニューの他 
全ての料理レシピを案内します。

 

今回作ったメニューは全部で7種類です。

052604

 

1.グレープフルーツと海老のさっぱりサラダ 
2.イタリアン風トマトそうめん
3.変わりから揚げ
4.ポテトのシーザーサラダ
5.卵ともやしのオイスターソース炒め
6.舞茸の簡単混ぜご飯
7.ピーマンと竹の子のチャイニーズ炒め

 

この次はお料理のポイントや作り方です。
引続きご覧下さいね。・・・・・・

さよなら本通店 PART2

こんにちは。
またまた函館特派員の“ちぐり”です。

前回は、本通店から話題がそれてしまったので、
本日は直近の本通店の様子ご紹介します。

 

052501

 

「本通店」は本通中央線に面し、
眼科では名の知れた吉田眼科さんの向かいにありました。
(まだ 建物が現時点ではあるので、「ありました。」
という過去形も今はあまりピンときません。)

 

052502

 

売場は1階で、2階には「レジ訓練センター」というものが
ありました。
建物の正面右にまわると、この階段が出てきます。
ここでは、レジの担当になった方の
レジ操作や応対等の訓練を主に行っていました。

 

052503


こちらが店の裏側
細い道路なんですが商品はここから納品されたりしていました。
職員やパートナーさん(パートさん)の通用口もここにあり、
倉庫をくぐって2階へあがっていくと
タイムレコーダーや休憩室がありました。
訓練センターとも中で繋がっていました。


052504

 

入口はいってすぐの風除室には掲示板カがあり、
ここにはチラシやポスターが貼られていました
カートもここに置いてあり、
カートを取りながら今日のお買い得商品なんかも
一緒に見る事ができました。

 

052505

 

店内に入って正面にサービスカウンターがありました。
こちらで様々な手続きや包装を行っていました。
金曜日恒例の「おはようチャンス」もこちらで行われており、
ちょうど写真を撮影した日が金曜日だったので、
抽選箱もカウンターにのっています。

 

052506

 

そこから視線を左にうつすと
突き当たりに事務所がありました。
以前、この事務所があった場所にサービスカウンターがあったんです。
実は私もこちらのお店に約9年前お世話になっていて、
その頃はサービスカウンターの位置はそこだったんです。
事務所の中に入るとなんとなくその時代が思い出されて
懐かしかったです。

 

その時私は産休に入る直前で、
産休に入った途端体重が増えて産科医に
「運動して体重を管理する様に」と言われて、
毎日、徒歩で往復1時間のこの店に買い物に来ていました。

 

052507

 

実家の母も犬の散歩がてら一緒に買い物をし、
連れてきた犬をよくここに繋いだのでした。
ここは先ほどの訓練センターの階段下の辺りです。

 

運動の甲斐もあり、出産は安産に終わりました。(^o^)v
出産後、体重もすぐに元に戻りました。
そんな意味で自分にとっても特別なお店でした
(でも何故か今、妊娠後期位の体重になってしまいましたが・・・(-_-;))

 

お店は無いけどまた毎日ここまで歩くしかないか!?
かなり今の私にはキビシイ・・・。

 

お店の売場はまた次回、ご紹介いたします。

さよなら 本通店 PART1

おひさしぶりに
函館地区特派員の“ちぐり”です。

 

今回は ちょっと寂しい情報です。
函館地区の本通にある
その名も「本通店」
2008年5月18日(日)の18時を以って閉店
してしまいました。
閉店の理由は建物の老朽化等色々あり、
惜しまれつつも閉店となってしまいました。

 

「本通店」は、昭和53年(1978年) 5月25日(木)に
オープンしました。
(どうせ、閉店するのなら もう1週遅らせて、
5/25(日)に閉店すればよかったのに・・・・・)

 

オープンの時に折り込まれたチラシを探しましたが見つからず、
オープンに協賛した他の店舗のチラシがあり、
そこに「本通店」のオープンが紹介されていました。

 

052201_2

 

052202


昔、発行されたチラシが製本されて保存されていたのですが、
丁度B3サイズのチラシの中央部分がとじてあって、
B4サイズにまとめられています。
そこから「切って」データを読み込んだので、
中央部分が欠落してしまい、
よりによって、
その中央部分に「本通店」が
紹介されていましたf( ^o^;)

商品の写真もレトロで、今の「復刻版」ブームで
登場して欲しい感じですよね縲怐B

 

コープさっぽろは今年で全道統合2周年
迎えた訳ですが、
その昔は、各地域で単独に組織されていました。
だから、函館の地区のお店も昔
「コープはこだて」
だったんですよ。

 

函館地区のお店の中には その名残があって
入り口の店名表記が「コープはこだて ○○店」
となっているお店もあります。

 

市電も「コープはこだて号」が走っていました。
(かなり前に広告掲載をやめてしまいましたが)
そんな古い資料も、以前あったんですが、
函館の地区本部が現在ある「旭岡店」の中に引っ越す時に
皆 「廃棄」してしまったんです・・・・
今思うと大失敗・・・・(-_-;)

現存する資料によると、
昭和53年(1978年)9月21日(水)より
「コープはこだて」は「コープさっぽろ」と
統合を実施し、同10月20日(木)に統合が完了したのだそうです。

 

何か、ちょっと本通店から話題がズレてしまいましたが、
次回もっと本通店のことを紹介します。

道南 歴史 散歩 『トラピスト編 No.2』

こんにちは。
函館特派員の“くるくるマン”です。

 

前回の続き、
トラピストの奥はどうなっているか???
というと・・・。
 

052001

 

トラピストの裏山(丸山?)に
『ルルドの洞窟』
があるのです。

トラピストの裏がわを歩く事、20分。
裏トラピストが見えます。
目の前にはも立派な杉の茂みが見えます。

 

052002

 

森の中、森林浴を楽しみながら歩いていると・・・。

 

052003

 

分かれ道。
 

右は階段 228段を上るか、
左は、ゆるやかな道を歩くか・・・。

 

あなたはどっち!?

 

052004

 

私は『階段』を選びました。

228段を昇りきると
目の前に洞窟?が見えます。

 

052005

 

30年前とは、すっかり変わっていました。

 

052006

 

皆さんも、トラピストに来たときは、
チャレンジしてみてくださいね。

うぐいすの鳴き声を聞きながら、
下山した“くるくるマン”でした。

道南 歴史 散歩 『トラピスト編 No.1』

こんにちは。
函館特派員“くるくるマン”です。

 

某月某日
『トラピスト』を見に行って来た。

 

今から30年前、友人と自転車で
トラピストを見に行ったときのことを思い出した。
気が付いたら、車を走らせ渡島当別に向かっていた。

 

右手に江差線(木古内から、津軽海峡線?のハズ) 
左に津軽海峡を見ながら20分。

 

051801

 

渡島当別駅を過ぎ、チョット走ると
右手に『トラピスト』の看板。

 

051802

 

坂を登ると・・・。
杉並木の向こうに、小さくトラピストが見えます。

 

051803


車を降りて、階段を上る(しんどいです)
正門に到着!

 

051804

 

後ろを振り返ると、まっすぐ伸びた道。
その向こうには津軽海峡。
最高縲怐I!

 

051805

 

正門の中から本館が見えます。

 

051806

 

正門から左に小道沿いに歩いて行くと
又、正門と本館が一緒に見えます。

 

051807

 

ほとんどの方は、この辺で終わるのですが、
私はさらにトラピストの奥に入っていきます。
と、言っても中に入るわけでは有りません。
ではどこの奥に入っていくのか・・・???
気になる続きは後日!

単身日記 『幸福ですか縲怐x

こんにちは。
函館特派員“くるくるマン”です。

 

新しい帯広からの特派員が増えて、
一層充実する 特派員情報!
読んでるうちに思い出しました!
実は、私も帯広に行った事があるんですよ。

 
では、単身日記の始まりです。
某月某日、幸福駅に行って来た。
 


今日も快晴!
昔から行ってみたいと思ってた
「幸福駅」にチャレンジ!

実は私“くるくるマン”は、「旅」が好きでして、
今は 死語? 「かに族」にあこがれた時期がありました。
どうして「かに族」と言うかわかりますか?
一説には、「大きなリュックを背負って駅の改札口を抜けるとき、
横になって通るから」 だ、そうです。
私も高校時代、大きなリュクを背負って、
九州2回、北海道一周しました。


足寄から高速に乗って一気に帯広を抜けます。
空は抜けるような、帯広ブルー?
最高の気分で幸福駅をめざす“くるくるマン”。
高速下りて右へ少し走ると、幸福駅入り口。
懐かしいオレンジ色のローカル列車。


051701


なんとも、のどかな風景・・・。


051702


テレビでしか見たことのない
本物の「幸福駅」の前にいるのです。

 

051703

駅改札口を抜けると、ホームに列車。
ついつい、『幸福の鐘』を鳴らしてしましました。

駅前の売店で「幸福行き キップ」を2枚でなく
3枚買いました。(家族の分も買いました)

お陰様で、今も家族皆、幸福です。。。。。。

“かりん”の臨店日記 1

はじめまして!
苫小牧地区本部 特派員の“ かりん ”です。

 

苫小牧地区と言っても受け持ちの範囲は
広く、果てしなく・・・。
西は伊達から東は襟裳まで(ちなみに北は千歳まで)
何とまぁ・・1日ではまわりきれない距離なのであります(>_<)

 

051201
“こんなに広いエリアなの・・・。”


 

ところで、タイトルの
『臨店(“りんてん”と読みます)』って何???
って疑問に思われた方、多いと思います。
本部の人たちがお店をまわる事を『臨店』と言っています。
お店をまわって何してるのかというと・・・。
お店のいい所、悪い所を見たり
(時にはお店の人の愚痴を聞いたりf^^;)
出来るだけコミュニケーションをとる様にする事が
メインかな?
まだまだ私は下っ端なので
緊張して話かけられませんが(u_u)

 

・・・・・と、いう事で先日、伊達に行ってきました!
もちろん伊達には『コープさっぽろ だて店』
がありまして、
お店からちょっと足を伸ばして桜の名所を見学に・・・。
(ちゃんと仕事もしていますからね、ご心配なく ^o^;)

 

この時期有名なのは静内の二十間道路の桜並木ですが
なんと!
伊達にも桜の名所が結構あるんですね縲怐B

 

だて店から車で室蘭方面へ走り、
約5分の所に地元でも有名な
「しだれ桜」が素晴らしいお宅がありました。
(個人のお宅なのでご迷惑がかからない様に・・・)

 

051202
“弄月のしだれ桜にホレボレ(゚・゚* ”

 

 

反対方面(だて店から有珠へ車で約20分)には
有珠善光寺の樹齢190年「石割り桜」を始め
たくさんの桜が咲いていました。
伊達にはまだまだ桜がきれいな所がたくさんあるそうです。

 

051203_2
“善光寺の石割り桜はただ今治療中でした。”

 

行楽シーズンはこれからが本番!!

 

051204

 

行楽用品はぜひぜひ『コープさっぽろ』のお店で
お買い求め下さいませ!

BDF出発式までの準備風景

こんにちは。
帯広地区本部 特派員の“しーちゃん”です。

 

昨日は、BDF車両の出発式の様子をお伝えしましたが、
BDFって、最近耳にするようになった気がしますね。
「バイオディーゼルフューエル」の頭文字をとって、
『BDF』
というそうです。

 

軽油にかわり、植物性の油を原料に
ディーゼルエンジンの燃料が作られます。
ベルデ店・かしわ店で組合員の皆様から
回収された天ぷら油が・・・。

 

050901_3

 

050902

“回収場所はこの「のぼり」が目印!”

 

工場で燃料に変換され、
ドラム缶で運ばれてきました。

 

050903

“ドラム缶から燃料給油機へ”

 

『燃料給油機』と
『トドックの配送車』が
お色直し。

 

0509004

“リサイクルの流れがイラストで表現されています。”

 

050904

“配送車にも「BDF」の文字が。”


050905

050906


050907

“これがトドック配送車の全体像!!”


街で見かけたら応援(?)してくださいね。
でも、天ぷら油で車が走るなんて、
本当にスゴイ! (@o@)

BDF燃料車 出発式(トドック帯広センター)

こんにちは。
そしてはじめまして!!
帯広地区本部 特派員の“しーちゃん”です。

 

突然ですが、 
帯広で『BDFのテスト配送』が始まります。
今回は、その出発式の模様をお伝えしちゃいます。

 

050801

“トドックとBDF車両の記念撮影”

 

まずは出発を記念して『テープカット』です。

 

050802

 

参加されたのは、向かって左から
“帯広センター長(広瀬さん)”“地区委員(高橋さん)”
“株式会社更別企業(為広社長)”“鎌倉本部長”
“山口本部長”“香川道東地区長”

 

050803


 

テープカットの後は、
たくさんの記者さんたちに囲まれての説明会。

 

050805

 

050804

“給油しているところです。”

 

いよいよ出発!


050806

 


帯広では3台BDF燃料を使用しています。

 

050807

 

ところで、『BDF』って何のことか
みなさんご存知???

気になる「BDF』についてはまた明日!

単身日記 『温泉の帰り』

こんにちは。
函館特派員“くるくるマン”です。

 

某月某日。
温泉の帰り橋を見た。

 

今日は、大雪高原温泉の帰り
士幌回りで北見に帰った。
途中、三国峠で休憩!
車から下りて見る、大雪の山々と大自然。
感 動!

 

050201


 

感動を胸に、上士幌へ。
そう言えば、上士幌、糠平湖、
幻の橋「タウシュベツ橋梁」を思い出しました。

道端の看板を目印に走っていると、
 

発 見!

看板からは、左に砂利道を走ること20分。
急に右側が広くなり、糠平湖が見えます。
ちょうど湖の水が少なく、
湖底に残こる木の切り株が見え
そこからの景色も最高!

 

050202


もう少し走ると駐車場。
そこから歩く事5分。
 

ついに 発 見!!
幻の橋「タウシュベツ橋梁」

じっと見ているだけで、時間を忘れてしまうほど感動しました。

 

050203


上士幌町には「旧国鉄 士幌線」が
1987年まで走っていました。
山岳地帯でいくつものアーチ橋が有ります。
車で走っていると、見落としてしまいます。
「ゆっくり走ろう北海道」の言葉が似合う上士幌でした。

 

050204


いつも寄り道ばかり。
時間を忘れる“くるくるマン”です。
晩飯、晩飯何にしよう縲怐E・・。

単身日記『千春に会いに』

こんにちは。
函館特派員“くるくるマン”です。

 

今回の“くるくるマン”の単身日記は・・・。

 

某月某日 今日も天気。
じっとしていられない“くるくるマン” 
 
そうだ!

 

今日は念願の「千春」に会いに足寄に行こう!

 

そうと決まったら、流星号(マイカー)に乗ってひとっ飛び!
とは言っても1時間?
ようやく、千春の足寄につきました。

 

今は無き、銀河線の足寄駅が
今は『道の駅 あしょろ銀河ホール21』になっています。

 

042601

 

中に入ると、駅の改札口がそのまま。
ドアを明けるとホームに出ることも出来ます。
改札口の横には、千春がいました。
足寄の特産、ラワンぶきを手に!

 

あしょろ銀河ホール21の2階には
千春に関する品物がたくさん。
館内は千春曲が、静かに流れています。
しばし時間を忘れて聞き入っていました。

 

足寄町にはもう一つ道の駅があります。
『道の駅 足寄湖』です。

 

042602

 

小高い丘の上にあります。
入り口の道を間違えて到着!
中は、足寄の特産品販売の物産館となっています。
それと、チーズ工場です。

 

042603

 

2階のテラスからは、足寄湖が一望できます。
ここでも時間を忘れて、1人景色を楽しんできました。


042604

 

帰りは、広い広い大地!
「大空と大地の中で」 この曲がぴったり。


042605


千春の歌、最高!
千春のCD、ボリュームいっぱいにして、快走!

 


ゆっくりし過ぎた!
北見につく頃には、すっかり日が沈む・・・。
あ縲恪。日の晩飯なに食べよ縲怐@。

 

042606

単身日記 温泉編

こんにちは。
函館特派員の“くるくるマン”です。

 
 

某月某日 
「今日は、温泉に行こう!」

 

以前に三国峠超えをしたとき、
確か道脇に「大雪高原温泉」の看板を思い出した。
思い出したら、いてもてってもいられない。

 

いつものように朝早く、
愛車の“流星号”に乗って石北峠を越へ
大雪温泉へ・・・。
“流星号”は、留辺蕊、温根湯温泉を通り過ぎ、
いざ! 石北峠。
 

峠を下って行くと“大雪ダム”が左手に見えます。
大雪ダム湖越しに、見える大雪の山々は最高です。

 

042401

 

本来はここで左に曲がるのですが、チョット寄り道。
もう少し、層雲峡方面に走ると“大函”が右方向に現れます。

 

042402

川の流れ、小鳥のさえずり、自然の音が聞こえてきます。
だいぶ時間も過ぎ、そろそろ目的地の「大雪高原温泉」へ。

 

大雪ダムに戻り、帯広方向、右に曲がって走ります。
国道から、右に曲がります。
山道、砂利道をひた走ります。
走る事30分?
ようやく目の前に“大雪高原温泉”が見えます。


042403


ここの温泉は「内風呂」と「露天風呂」が有ります。
露天風呂からは、裏山がすぐ目の前に見えます。
 

露天風呂から上がり、
昼飯に山菜そばを一杯、頂きました。


ここは、登山口になっていて、
裏には登山入り口に看板が有ります。

 

042404


又、小さな地獄谷もあります。


042405

 

空気も綺麗!

 

景色も最高!!

 

疲れが吹っ飛びます。


北見から片道2時間ちょっとの温泉です。
私のお勧め温泉です。


帰りは遠回り。
士幌経由で帰ります。
またまた家に着くのは夕方。
いつものように、晩飯何食べようか悩む、
“くるくるマン”でした。

 

*北見在住の単身赴任の皆さん是非行ってみてください。
5月末には、営業していると思います。

函館地区に「新顔」登場!! パート2

こんにちは。
特派員の“ ちぐり”です。

 

前回に引続き、
函館地区の「新顔」さんを紹介しちゃいますよ!
みなさんいろいろな野望???を胸に秘め、
熱く語ってくれています。

 

 

では、まずは末広西店の水産マネージャーとして
「びばい店」から異動してきた“伊藤さん”です。

 

042201

 

「商品の発注システムがこちらは違うので早く慣れたいです。
人見知りするので気軽に声をかけてください。
一人暮らしなので、料理が上手になりたいです。」

 

と珍しく料理に前向きな男性です。
単身赴任などで一人暮らしする人が増える中、
健康管理には自炊が不可欠かも知れませんね。
末広町方面(もしくは近郊)の方、
人見知りな“伊藤さん
に料理の
ワンポイントアドバイスで声をかけてくださいね♪

 
 

人見店の農産マネージャーとして
札幌の「ルーシー(店)」より異動してきた“木戸さん”です。

 

042202

 

「ルーシー(店)」と言えば、コープさっぽろの代表格のお店でして、
何度か行ったことがありますが、
大きいし、とてもたくさんの人で溢れかえっている様なお店なんです。
そんなお店から、いずれ大きく生まれ変わる
「人見店」に異動してきてどんな感じか聞いてみると・・・。

 

「まずは発注のシステムが違うので戸惑います。
今までは多くのパートナーさん(パートさん)がしていたことを
ここでは人がいないので、
自分でその分動かないといけないので大変です。」

 

と気苦労もチラリ。

 

「暇ができたら 釣りに行きたいです。」

 

函館地区にも釣り好きの人は多いですよ縲怐B
抱負は?と尋ねると

 

「(コープさっぽろの)湯川店を抜く!!」

 

と語ってくれました。
函館地区では「湯川店」が一番手に数えられますが、
このルーシーからの刺客、やってくれるかも?

 

かじ店にも同じく「ルーシー(店)」から
食品マネージャー“佐々木さん”が異動してきました。

 

042203

 

昨年6月にリニューアルしてキレイになった
「かじ店」は函館地区でも注目のお店なんです。

 

「3月の末から“かじ店”に来ました、佐々木です。
2度目の単身赴任となります。
函館でおいしいものを食べ過ぎて太らないようにしたいです。
“かじ店”の勢いを更にパワーアップさせていきたいです。
よろしくお願いいたします。」

 

とコメントをいただきました。
写真を撮る間中、品出しする手を休めることなく、
働き続けていた“佐々木さん”はちょっと位食べ過ぎても
太らないのでは?なんて思いました。

 
 

なんだ、異動って男性だけ?
いえいえ、函館地区に紅一点、異動してきた女性もいるんですよ。
山の手店のサービスマネージャーとして
札幌の「川下店」より異動してきた“藤田さん”です。

 

042204

 

「アパートを決めに来た時に、赤レンガのところは見ました。
函館は観光地なのでまわってみたいけど、
車がないのでバスでまわってみたいです。」

 

今のアパートはお店から徒歩10分くらいのところにあるとか・・・。

 

「函館地区で現在唯一導入されている
「セルフレジ」が以前いたお店にはなかったので、
早くわかる様になりたい
です。」

 

とのことです。
私も「山の手店」で買い物した時、
勇気がなくてまだ未経験なんだよな縲怐B
早く熟練の域に達して、私にも教えてください。

  

函館地区に登場した「新顔」さんに
是非とも会いに来てください。

お店も新しいカラーに変っていくと思います。
お楽しみに!

函館地区に「新顔」登場!!

こんにちは。
特派員の“ ちぐり”です。


コープさっぽろは今年「全道統合2周年」
ということで、
全道のコープが1つになって早2年。
この時期 どこでもよく見かける「人事異動」なんていうのも
コープさっぽろにもありまして、
異動の範囲も当然全道各地に及ぶのです。

 

そんな中、今回 函館地区のお店に
「ニューフェイス」として登場した
各地のツワモノをご紹介します!!


いや、決して「コワイ人」ではないです。
(のっけから失礼しました・・・(^o^;) )

湯川店の店長として北見の「きよみ店」から異動してきました、
“外川さん”です。

 

042001

 

「寒い北見から春が一番早くやってくる函館に来て、
気持ちも新たに頑張ります!
観光地でもある函館をすべて制覇したいです。
【はこだて検定】も受けて1発合格も狙いたい」

との意気込みを語ってくれました。
最後に・・・「コワイ人」ではないですから。
(↑最後まで失礼)



続きまして、実は元「上磯人」の
“佐々木さんです。
今は もう北斗市になってしまいましたね

森進一でお馴染みの「えりも岬」に程近い?「えりも店」から
桔梗店の副店長として異動してきました。

 

042002

 

「こんにちは、桔梗店副店長の佐々木です。
この度、苫小牧から函館地区に春の人事異動で着任しました。
実は私、生まれも育ちも(高校まで)上磯です。

 

37年ぶりにこちらに単身赴任し、
83歳の一人暮らしの父親のところに同居してます。
最後の親孝行のつもりで父親の面倒をみてますが、
色々苦労もあります。
苦労話については、また機会があればお知らせしたいと思います。

 

今、父親と暮らして、高齢者の方々が毎日の生活の中で
不便や要望など実体験として教えられることが多いです。
この経験を生かして、
今まで以上に子供や高齢者の方にも
優しく・安心して買い物できる気配りのある店づくりに
頑張りたい
と思います。

 

尚、これを見た
昭和46年函館西高卒3年3組のクラスメートの皆さん、
もし桔梗店に来られましたら是非声を掛けて下さい。
お待ちいたしております。」

 

と前向きなコメントをいただきました。
是非とも46年函館西高卒3年3組の皆さん
お声がけ願います!!

ウチの父も西高卒だったな縲鰀 (昭和30年カナ?)

 

 

同じ桔梗店には帯広の「かしわ店」から異動してきた
水産マネージャー “荒(あら)さん”もいます。

 

042003

「改装するとのウワサですが、バックヤードが狭くて困っています。
何とかしてください!!
妻と幼い子を置いて3年目の単身赴任です。早く戻りたいです。」


おおっ、函館着任に早くも暗雲か??

 

「函館は“いか”が有名で売れますが、
“いか”の時期には是非 桔梗店にいらしてください。
必ずや、ご満足のいく商品を提供いたします!!

 

ヤル気は充分ですね!

 

「帯広で以前パチンコで30万プラッたことがあります。
函館でもいいユメ見たいです。」

 

仕事もプライベートも大きな野望(?)を抱いています。
どこかいいホール情報 求む・・・?

 

まだまだ、「新顔」さんはいるのですが、 
ちょっと佐々木副店長のお話しが長くなってしまったので・・・。
他の方々はまた次回!!
ちゃんとご紹介するので、待っててくださいね。

次ぎに紹介されるのは『あ・な・た』ですよ!! 

単身日記「今日も天気 こんな日は?」

こんにちは。
函館の特派員“くるくるマン”です。

 
今日は
『北見編!』

 

某月某日、今日も晴天!
こんな日はゆっくり寝ていられね縲怐i北見の朝は早い!東だから)
いつものように、早起き。
今日は釧路の海を見に行こう!
出発7時半まだまだ寒い!
途中の国道沿いの木々は、樹氷で綺麗!
朝日に輝く幻想の世界!

 

041901
“写真の時期は今年3月です。”
“北見は朝、晩冷え込みがきついので、お日様がのぼるまでは
山の木々には樹氷がたくさんです。”

 

そんな景色を見ているうちに、阿寒湖を過ぎて
阿寒鶴センターに到着!
ここは、道の駅が有ります。
(くるくるマンは道東、オホーツク、十勝の道の駅を
制覇しました、次回お楽しみに)


041902

 

冬の阿寒は初めてで、早速『鶴』を見にいきました。
鶴の大群?こんなにたくさんいるとは思いませんでした。


041903


以前、鶴居村の「鶴見が丘?」へ行った時は夕方で、
次々と餌場に戻ってくる鶴を見ました。
目の前を飛ぶ鶴は迫力がありました。


041904


お昼に向けて、釧路道の駅「恋問館」により、
以前から食べたかった、
「豚丼」を食べてきました。

 

041905

 

ちなみに、恋問館の豚丼は、道の駅 駅弁当1号だそうです。


うまかった。
恋問館の海側の席で、早春の海を見ながら、
至福の時間を過ごしました。
(海の写真を撮るのを忘れました)


お腹もいっぱいになり、そろそろ北見に・・・・・。
どうせ来たんだから、帰りは「足寄→陸別」周りで。

 

途中、白糠のお店によって、いざ、北見へ!


041906

 

今日も走った○○○キロ!
家に着くまで「晩飯なにたべるかな縲悒と考える
くるくるマンでした。

 

次回は、道の駅編で・・・・・。

山の手店がCMに登場します!!

はじめまして!
コープさっぽろの函館本部、
特派員兼事務係「ちぐり」です。

 
 

今日は山の手店で
「ワン・ツー・スリー コープデー」

CM撮影があるというので見に行ってみました。

 

何せ、開店前に撮影するので、
いつもより早く(私にしたらものスゴク早く)家を出て
山の手店に到着。

 

お店では撮影スタッフさんによって
各撮影ポイントの点検がされていました。

 

0415hako01

 

実はCM撮影の現場を見るのはこれで2度目。
前回は「かじ店」の撮影を見にいったんですよ。
だから、流れはなんとなくわかっていました。

 

まずは身だしなみチェック。
コープさっぽろには売場に立つ前に
身だしなみを点検しています。

チェック項目に沿って撮影前にも襟や髪の毛等の
点検をします。

 

0415hako02


 

それから振り付けの練習。
それぞれの部門
(お肉コーナーの担当さんとか、お魚コーナの担当さんとか・・・)
で振り付けが違うので練習をします。
「子供の時のお遊戯会を思い出して・・・」

 

0415hako03


 

今度は撮影ポイントで実際の立ち位置について練習。
背の低い人を前に置いて、カメラで見た目を点検。
いよいよ音楽に合わせて振り付け、そして笑顔・・・・。
売場では笑顔を心がけていても、
「振り付け」がついてくると
どちらかがおろそかに・・・。

そんな繰り返しで「OK」を待ちます。

 

0415hako04


 

実際撮影されたものをモニターでチェック。
細かいズレも見逃さない、
プロの方々の厳しい目が光ります。

 

0415hako05

 

そんなこんなで無事撮影は終了したのでした。

 

余談ですが・・・。
撮影の際、ちょっと売場を変えたり、
ついている表示物を動かしたりしますが、
予めデジカメで撮影しておいて、
後で元に戻すのだそうです。
「なるほど・・・」と感心しました。

 

0415hako06


 

CMで観るなら、
やはり自分の住んでいる地区のお店が出たら
ウレシイ\(^o^)/ので
5月末位に放映されるCM。
乞うご期待なのでありました♪

道南歴史散歩!

早々、2回目
函館の特派員“くるくるマン”です。

 

某月某日 水曜日。
今日も天気がよく、じっとしてられない気分。
でも単身赴任と違い、色々制約があり
自由な時間が有りません。
でも唯一、4時間だけ自由な時間が有ります。

 

うちの奥さんを職場に送り、
仕事をしている間が『私の自由時間!』
今日は、歴史についてお勉強!

 

皆さん 咸臨丸は知ってますか?
勝海舟一行が、日本で初めて太平洋を横断した船です。
その感臨丸の最後はご存知でしょうか??
実は、道南は、木古内町の海に沈んでいるのです。

 

国道228号線を函館から松前に向かって30kmくらい?
海岸線にでかい看板、
「咸臨丸の眠るサラキ岬」が、目に飛び込んできます。

 

0414hako01

 

車を降りると、はるかかなたに「千軒岳」が見えます。
(江戸時代、隠れキリシタンがいた、金山です)

 

0414hako02

 

左側の小高い丘に『咸臨丸』が見えます。

 

0414hako03

 

近くで見て下さい。
結構迫力があります。

 

0414hako04

 

咸臨丸から少し歩くと、
青い「津軽海峡」が見えます。
180度、青い海!
海峡を挟んで、青森県・津軽半島・下北半島も綺麗に見えます。

 

0414hako05


是非、桜の名所「松前」に行くときは
ちょっと休憩もかねて、よってみてはいかがでしょうか。
気分爽快! 安全運転できます。

 

そろそろ、うちの奥さんのむかえの時間が迫ってきました。
今日はこの辺で・・・。

オホーツクの朝日

こんにちは。
函館の特派員“くるくるマン”です。

 

2年間、北見に単身赴任していまして、
3月18日に函館に戻ってきました!
函館のことはもちろん、
単身赴任中にあちこち回って見聞きしたことを
みなさんにもお伝えしようと思います。
それでは、よろしくお願いします!!

 

 

冬の朝、4時半にめがさめた、今日は休み!
急に「日の出」を見たくなり一路、紋別へ(なんでかな?)
紋別まで2時間。
車の中では、松山千春の『オホーツクの海』を聞きながらGO縲怐I

 

朝、6時45分紋別着。
ちょうど東の空にお日様が、
ゆっくり、ゆっくり昇りはじめました。
1人、日の出を見ている自分は、何もかも忘れじっと見ていました。

 

0413hako01

 

徐々に明るくなり、
いよいよ、巨大カニの爪の間から、太陽が顔を出しました。

 

0413hako02

 

感激!

寒さを忘れて見とれてました。

 

 

ところで、紋別と言えば、
流氷砕氷船『ガリンコ号』が有名です。
現在運行しているのは、2代目『ガリンコ号』です。
知ってましたか??

 

0413hako03

 

そう言えば、『ガリンコ2号』となっていました。

 

せっかくだから乗ろうと思ったら、
全便予約制で、運行前でしだ。
残念!

 

0413hako04


 

それから、1ヵ月後・・・。

網走の『オーロラ号』に無事乗ることが出来ました!!

全ての記事

ホーム > 特派員からのお便り情報 の一覧

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読