生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 食育と健康づくりセミナー の一覧

食育と健康づくりセミナー の一覧

ポッカレモン大学〜【栄養部編】〜

こんにちはsign01
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。

「食育と健康づくりセミナー」も終盤ですup

栄養学部編として、北海道ポッカコーポレーションさんのレモン商品を実際に使用した試食会のスタートです。

ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編4】〜

こんにちは!
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。

「食育と健康づくりセミナー」つづきです
2時間目「薬学部編」最後のお話ですicon:body_no1

レモンの調理機能として・・・

レモン調理1.jpg

ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編3】〜

こんにちは!
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。

「食育と健康づくりセミナー」のつづき、
2時間目「薬学部編・最新のレモン研究」です。

レモン研究_1.jpg

この研究は日常的にレモンを摂取する事で、身体にどのような効果があるのかを調べたそうです。
そこで・・・

ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編2】〜

こんにちは!
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。

「食育と健康づくりセミナー」2時間目「薬学部編」の続きですup

レモンの健康成分には、ビタミンC、クエン酸、ポリフェノール、リモネンなどが含まれています。

この中で、今回は・・・

ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編1】〜

こんにちはsign01
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。


9月11日(金)、コープさっぽろ・北海道ポッカコーポレーションさんによる「食育と健康づくりセミナー」報告の続きですicon:body_no1


2時間目は「薬学部編」
ポッカコーポレーション 平光さんより
「現代人の生活習慣とレモンについて」のお話です。

hiramitsu.jpg

レモンの効果とは・・・

ポッカレモン大学〜1時間目〜

こんにちはsign01
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。


911日(金)コープさっぽろ・北海道ポッカコーポレーションさんによる「食育と健康づくりセミナー」
第1部は"ノリエ"さんより報告がありましたが、"お〜ちゃん"からは第2部「ポッカレモン大学」の報告ですsign01

1時間目は・・・

根本先生からのメッセージ!(食育と健康づくりセミナー5)

こんにちはsign03
イベント担当"ノリエ"です。

昨日、お伝えしたように人生には、味になぞらえる表現がたくさんありますsmile

根本先生の講義も終盤・・・
メモしたのをちょっと紹介しますと・・・

味のある人生!(食育と健康づくりセミナー4)

こんにちはsign03
イベント担当"ノリエ"です。

朝ごはん食べてのんびりしていたら、もう昼過ぎだっcoldsweats01


根本先生の講義のつづきですicon:body_no1

今週末、イベログを読んでくださったみなさんは、これで、脳みそ活性化&ストレス撃退で味わいのある人生を過ごせますネnote

さて・・・

脳を活性化させよう!(食育と健康づくりセミナー3)

おっはようございまっすsign03
イベント担当"ノリエ"です。


朝から、超快調~、やっぱり腸が快腸だからかなぁ~・・・って腸・超・腸・超って何言ってるのってsign02

「腸は超大事sign01覚えましたか?
根本先生の講義の続きですup


three脳を活性化して 「認知症」を防ぐ
人間の脳の・・・

誰だって、老化はイヤ!(食育と健康づくりセミナー2)

こんにちはsun
イベント担当"ノリエ"です。


午前中、『健康寿命』とあわせて紹介した『5大老化現象』
どんな老化なのか、すぐに分かりましたか~?delicious

おそるべし『5大老化現象』とは。
one血液の老化 ~ 血管がもろくなる
two腸の中が汚染 ~ 老廃物がたまると、悪影響が・・・
three骨の老化 ~ 骨粗しょう症が代表的
four脳の老化 ~ ちょっとしたことでイライラ・・・、認知症も・・・
five精神的栄養失調 ~ 夢や希望を失うと・・・

根本先生_1.jpg
" 「日本は、世界でも健康寿命がいちばん高く、男女あわせて約75歳なのです。」「日本の食事が、健康寿命を長くしているのですよ。」"

根本先生の講義しっかり聞いてきました!(食育と健康づくりセミナー1)

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

"お~ちゃん"と一緒に参加した、
コープさっぽろ・北海道ポッカコーポレーション
「食育と健康づくりセミナー」

昨年は、写真を撮ったり、講義のメモをとったりと欲張りすぎて、少ししか報告できなかったんですが今年は違いますっsign03

なんたって・・・

食育と健康づくりセミナー、行ってきました!!

こんにちは!
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。


いや〜、今週末からとうとう『シルバーウィーク』の始まりですねup
皆さんは、どんなご予定ですか?

"お〜ちゃん"は休めるかな〜?仕事かな〜?
まだ、どうなるかわからない状況ですcoldsweats01


さてさて・・・

脳を活性化させる「健脳食」 縲鰀 根本先生の講義その3

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

引き続き、根本先生の講義、本日は3回目です。
前回の内容をまだ見ていないという方は、要チェック。
だんだん、食の核心に迫ってきました。

 

09281

“先生の講義中は、みなさん真剣。”

 

では、本日お伝えするのは3回目。
「健脳食」ってナンダロウ。興味津々。。。

 

09282

“先生のお話をしっかり覚えておくべく講義メモもバッチリとりましたよ縲怐B”

 

 
3.脳を活性化させる「健脳食」

 

食育と名のつくものに参加すると、必ず聞くのが、
「早寝・早起き・朝ごはん」です。

 

もう、聞き飽きた縲怩ネんて感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
やっぱり大事なことなんです!
朝起きたときは、体温も下がっています。
この状態で、いくら頭を使っても、ボーっとしてしまいます。
あったかいお味噌汁など朝ごはんを食べて、
30分から1時間経つと、体温が上がりはじめ、
神経細胞が動き出します。
朝、起きたら「おはようございます。」
そして、朝ごはんで、
「いただきます。」「ごちそうさま。」

この挨拶がとっても大事です。

 

“感謝のこころ”一日のスタートは朝ごはんから!ですね。

 

さて、朝ごはんの食べ方にも大事なポイントがあります。
それは・・・
『よくかんで食べること』

 

よくかむと、消化吸収を助けるという効果のほかに、
気持ちを落ち着ける・集中力が増す・
リラックス効果・・・という
メンタルな面での効果があらわれます。

「咀嚼(そしゃく)は、脳を守り、活性化させます。」

 

みなさん、普段からよくかんで食べてますか?
忙しくてついついよくかまずに食べてしまうことも多々ありますよね。。。
でも、健康な脳のためにもよくかんで食べましょう縲怐@(講義は続く)

心と体は対話する ~ 根本先生の講義その2

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

 

引き続き、根本先生の講義、本日は2回目です。
前回の内容をまだ見ていないという方は、
講義の報告1回目も要チェックですよ~

 

092601

"会場の様子はこんな感じ。"
"ホテルだし、あらたまった雰囲気ですが、根本先生のお話は、
堅苦しくなくって分かりやすかったです~"

 
 

では、本日お伝えするのは2回目。
いざスタート!

 

2.心と体は対話する
心と体は「腸」でつながっています。
これが、「腸 (超?)」大事です!?
・・・ここは笑うポイントなんですね~(笑)
みなさんも、心配事があったり不安が多い時に、
下痢や便秘になった経験がおありでは。。。
脳の神経と腸は似ているからなんだそうです。
現代病のひとつとして、非常に多くなってきているのが
ストレス関連疾患の多敏性腸症候群(IBS)も、
イライラや不安などで気持ちが落ち着かないことが
原因と言われています。
これらのことからも分かるように
脳(心)と腸(体)は、密接に係わり合い、
対話をしているんです。

つまり、「腸は第2の脳である」ということです。

 

・・・ん~、腸は第2の脳・・・。
たしかに、普段わりとノー天気な(?)"ノリエ"も、
6月のちびっ子健康マラソン大会の準備のときには、
やっぱりおなかの調子が・・・。
「調子が悪い」まではいかなかったけど
やっぱり、大きな大会を成功させなきゃ!っていう
プレッシャーがあったかもね。

 

プレッシャーのレベルで言うと、
まったく比べ物にならないのが『宇宙飛行士』
"根本先生"のお話の中で、
腸の中にはたくさんの菌が活動していて、
イライラするとそれらが
「悪玉菌」になっちゃう!んですって(><)

やはり、宇宙飛行士は大変なストレスにさらされているので、
宇宙から戻ってくると悪玉菌が増えてしまっているのだとか・・・。

 

そうか~、
腸は第2の脳縲怩アれは重要ですね~
 (講義は続く)

いま、求められる「食」の重要性 ~ 根本先生の講義その1

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

 

今週もお伝えしたいことは盛りだくさん~です。
"ミー"が稲刈り体験している間に、
私は何をしてたかというと・・・。
土曜日は、キリンビール千歳工場で開催された
「家族環境教室」参加させていただき、
日曜日は「キョロちゃんと遊ぼう!くだもの狩りツアー」
参加させていただき・・・
秋の行楽シーズンを満喫していた次第です。

 

・・・そんなこんなで、
ちょっとばかり日にちがたってしまいましたが、
今日から、9月12日に開催された
「食育と健康づくりセミナー」で学んだ
"根本先生"のお話の一部を、5回に分けて
みなさんにもお伝えしたいと思います。
今回、セミナーに残念ながら参加できなかった・・・
という方は必見ですよ!

 

092401

"開演15分前には、すでに席も埋まっていました。"

 
 

1.いま、求められる「食」の重要性
日本には、古くからの大切な言葉があります。
それは、「いただきます」「もったいない」

 

食べることをは、命を分けていただくということ。
命に対する感謝といのりが「いただきます」には
込められています。
人は、人生80年と考えて1日3回、365日を80年・・・
人生で約9万回の食事をしています。
明治時代にすでに「食育」という言葉を使った人がいます。
石塚左玄(いしづかさげん)さんはその著書「食物養生法」で 
「穀菜食(こんさいしょく)」が日本人の食性に合う、
と伝えています。
農耕民族がルーツの日本人には、穀物を食べることが
合っているのですね。
また、歯をみると、臼歯が多く、
穀物を中心に食べることが理にかなっているのだそうです。

 

「今こそ、和食の素晴らしさをもう一度見つめなおして、
おいしく食事をしてほしい。」

 

092402

"根本先生の、ときには「だじゃれ」も織り込んだ
分かりやすいお話にみなさん、眠くなるヒマはありませんっ。"

 
 

なるほど~、
やっぱり和食っていいものなのね~@(講義は続く)

「食育と健康づくりセミナー」に参加しました!

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

先週は、「ワクワク牧場体験」のことをお伝えしているうちに、
あっというまに1週間が・・・。

 

先週、札幌パークホテルにて開催の
「食育と健康づくりセミナー」
に参加し、いろいろな食に関することを学んできましたっ!

 

092201200

“ホテルの入り口にて。”

 


今年も“根本和雄 先生”のお話を
聞くことができてよかった縲怐I

・・・ということで、
今週はセミナーで見聞きしたあれこれを
参加できなかったみなさんにもお伝えしたいと思います!

 

092202

“早くに着いたと思って、会場へ行ってみると・・・。”
“すでに受付されている方もちらほら・・・”


今回のテーマは
「心と体を培う食事学縲恂セるい生活で生き粋(いき)と縲怐v

「食事学」ってなんだろう???
食事を学ぶこと???

 

092203

“私も受付で資料をもらい、セミナーが始まる前に予習・予習っと・・・。”
“「イベログ」のチラシも入ってますよ縲怐h

 

いただいた資料には“根本先生”の講演の
レジュメも入ってました!
今回はどんなお話が聞けるのか、
ワクワクしてきました。 (続く)

本日消印有効! おいしく食べて健康に!

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

“ミー”が、少年野球大会にはまっている間に、
食べてばかりの“ノリエ”です。

 

なんといっても、丈夫で健康な体は
おいしい食べ物から└(^へ^)┘
今年も開催します!
「食育と健康づくりセミナー」

 

メンタルヘルスカウンセラー・
天使大学看護栄養学部講師の

根本和雄先生 のお話を聞くことができます!

 

今年の基調講演のテーマは、
「心と体を培う食事学縲鰀
明るい生活で生き粋(いき)と縲怐v

 

また、第2部では レモンでおなじみポッカさんの
「ポッカ レモン大学」で、
レモンのあれこれを聞いたり、
レモンレシピの試食会も行いますよ縲怐B

 

「試食」という言葉に弱縲怩「“ノリエ”。
・・・今年のメニューは何かしら・・・?
開催時間も午前中中心になって参加しやすくなったみたいだし
お土産もあるらしいので、要チェックのイベントですよ。
おいしく食べて健康に、楽しく食べて健康に!

 

・・・ということで、
このおいしいイベントの参加者募集はナント本日まで!

 

本日の消印まで有効なので、
あきらめずにまずはご応募ですよ縲怐B

0820

「食育と健康つくりセミナー」の反省と抱負

こんにちは。
企画担当の“グッチー”です。

 

「 食育と健康づくりセミナー 」
当日の様子は“ノリエ”から報告をさせていただいたので、
今日はセミナーの「 反省と抱負 」ということで
コメントをします。

 

 

会場で書いていただいた『アンケート』
集計が来ましたので、いくつか報告をします。

 

○本日のセミナー内容について
・ほぼ100%の方に“ためになった・期待した内容だった”
答えていただけました。

 

○本日のセミナーで興味深かったテーマは
・根本先生の講演が約70%
・レモンのちから27%
・レモンの歴史/文化が13% となっていました。

 

○今後このようなセミナーの参加について
・参加されたぼほ全員の方が、また参加したいということでした。
※このセミナーは大成功といえます。

 

○その他気づきの点
・根本先生の「病は食事で治る」「脳で食べる」など、
根本先生の講演で「食事の大切さ」がわかったという
ご意見が多かったです。

 

・レモンについても多くのご意見がありました。
試食もおいしく、これからはレモンをたくさん食べる
という意見がありました。

・その他にも、若い子育ての方がもっと参加したほうが良い。
・会場に空席が多かった。
・時間については午前中のほうが良いという意見と、
午後の参加で良かったの意見がありました。
 

 

最後にまとめとなりますが、
セミナーの内容はとても良かったと確認が出来ました。
楽しく、わかりやすく、おいしくが揃ったセミナーでした。
しかし、今回は空席が目立ったということ、
若い世代の参加が少なかったこと等の問題もあり、
次年度に向けて、託児の対応や出席の確認をするなど、
もっと多くの方に参加していただける
セミナーにしていきたいと思います。

 

さて、今年は11月18日
『 食べる・たいせつ フェスティバル 2007 』があります。

 

是非!是非!見に(食べに)来て下さい。
詳しくコープさっぽろのホームページをご覧ください。

食育イベント 「 食べる・たいせつ フェスティバル 」

こんにちは。
企画担当の“グッチー”です。

 

9月14日の「食育と健康づくりセミナー」
「 根本先生の“食”のお話 」
「 ポッカさんのレモン大学 」

とても良い話を聞くことが出来ました。
「食べることの大切さ」を
改めて考えるきっかけになりました。

 

そんな「 根本先生のお話 」が
もう一度聞けるチャンスがあります。
 

今年度のコープさっぽろの一大イベント
『食べる・たいせつ フェスティバル 2007』
です。

 

11月11日(日)アクセスサッポロで行われます。
テーマは
『楽しく学んで、おいしく食べて、食について考えよう』

101101_3 101102  

 

まずは皆さん、食べに来てください!
もちろん、入場は無料です!!

 

当日はたくさんのイベントが計画されていて、
特に“ 子供体験広場 “ アンパンマンショー ”
“ トドックダンス ”など、
お子様向けの楽しいイベントが盛りだくさんです。

 

また、「食を考える講演・フォーラム」
楽しく食を考えることが出来ます。
その他にも、生産者の方の話を聞いたり、
試食をしたり・・・
と、たくさんありすぎて、書ききれません!

 

“グッチー”も当日を楽しみにしています。
 

是非、是非足を運んでください!!!!

私もやっています?! 身近な食育

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

「食育と健康づくりセミナー」に参加して、
「食べることの大切さ」
について
色々考えるようになりました。



今まで私、「 食育 」って、
お母さんが小さい子供にすることだ・・・
と思っていたんです。

 

私も子供のころは、
ご飯を食べるのが遅くて遅縲懊€懊€怩ュて、毎朝大変。
それでも、朝ごはんは必ず食べさせられました。。。
(おかげで、今も健康優良児?です。)

 

もちろん、子供のころの体験は、
大人になったときに役立つことだから
大事っていうのは分かるけど、
食べることの大切さというのは、年齢には関係なくて、
大人の人にも、役立つことがいっぱいあるということに、
気がついたんです! 

07100401
“私の好きな野菜たち。いつも健康をありがとう!”

 

このセミナーに参加してから、
自分でも気をつけるようになったことは・・・ 

1.よくかんで食べること。
2.色々な味のものをバランスよく食べる (作る)こと。


まずは、すぐできることからやってみるわ!

07100402
“しかし、家庭菜園には程遠い我が家の庭(?)
花なのか、草なのか・・・トホホ”

 

みなさんも、難しく考える前に、
できることから Let’s TRY!

セミナー当日の様子はこちら>>> 

「レモン大学」お待ちかねの試食縲怐I

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

「食育と健康づくりセミナー」
第2部「レモン大学」もいよいよ佳境!!
お待ちかねの「 栄養学部 」です縲怐I

 

パークホテルの方たちが、
試食を運んできました。 わ縲怩「!!

 

<本日の試食メニュー>

1. サーモンと玉ねぎのサラダ
 
かんたんレモンドレッシングが味付けのポイント!

07100201
“サーモンと玉ねぎのサラダ”

2. さっぱりコールスローサラダ
 かんたんレモネーズで材料を和えるだけ。

07100202
“さっぱりコールスローサラダ”

3. レモンラッシー
 牛乳+レモン+はちみつで、おいしい&ヘルシー。

 

07100203
“ん、これおいしい。”

07100204
“コレを使えば、簡単ね。”

レモン果汁を使うから、どれも簡単で、
しかもおいしい!
これなら、毎日の食卓に取り入れやすいですね縲怐I
第1部の根本先生のお話や、
前半の 「医薬部・薬学部」のお話でも
酸味は大事ってあったけど、
これなら今日から実践できそう!

 

その後は、食に関心の高い組合員さんたちと、
ポッカさんとで質疑応答。
たくさんのことを学ぶことが出来ました!

 

帰りにはお土産もあって、またうれしい縲怐B
おうちでも、レモンを使ったメニューに
活用してもらえるといいな。

 

なんだか、今日一日で、食育と健康について、
いろいろ詳しくなったみたい。。。

 

根本先生、ポッカのみなさん、
ありがとうございました!

 

今回参加できなかったみなさんも、
ぜひ、レモンの酸味パワーを実感してみてくださいね!

その後の“ノリエ”様子はこちら>>> 

 

第二部 レモン大学入学の様子はこちら>>>

第一部 根本先生のお話はこちら>>>

「レモン大学」でチョット物知りになりました!

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

食育と健康づくりセミナー」
第2部は、「レモン大学」


後半は、「 教養学部 」「 栄養学部 」です。

 

教養学部では、ポッカの“ こばやし さん ”から、
レモンの歴史についてのお話がありました。

07093001
“レモンの花って見たことありますか?”

 

世界で見ると、
レモンをたくさん消費しているのは、地中海沿岸。
この地域では、
「レモンは、日本で言う しょうゆ のように愛用している」
んですって。

07093002
“アマルフィ海岸にあるレモン畑”

 

“ こばやし さん ”が、イタリアのアマルフィ海岸の
レモン畑を視察しに行ったとき、
レストランで「サラダ」と言えば、「レモンサラダ」
出てきたのだそう・・・。
びっくりですね!

07093003
“レモンサラダ・・・まさにレモンだらけ!です。”

そんなレモンも、昔は食べ物じゃなくて、
貴族の観賞用だったのだそうです。
それが、食用として世界に広まったのは15世紀の大航海時代
ビタミンC不足で、血管がボロボロになる
『 壊血病 』の画期的な治療法として、注目されました。

07093004
“レモンの種類もいろいろ縲怐B
これは、「ユーレカ」日本のお店でよく見られます。”


07093005
“これは、「フェミネッロ」
イタリアで多く生産されていて、皮が厚いのが特徴”

 

イタリア以外でレモンで有名なのは、
フランス マントンの『レモンまつり!』
お祭り期間は、街中がレモンだらけになるのだそうです。
いい香りがしてきそう縲怐I

07093006
“南仏・・・私も行ってみたいな縲怐B”

マントンのレモンは、レストランのシェフが
指名買いするほどの人気なんですって。

07093007
“マントン名物、タルトシトロン(レモンタルト)食べてみたい縲懊€懊€怐h

 

「教養学部」でレモンの話を聞いているうちに、
みんなすっかりレモンのとりこに?????

 

次回は、お待ちかね「 栄養学部 」
試食メニューは何でしょう?
お楽しみにっ!

第二部 レモン大学「栄養学部」の様子はこちら>>>

第二部 レモン大学入学の様子はこちら>>>

第一部 根本先生のお話はこちら>>>

「レモン大学」に入学しました!!

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。

 

「食育と健康づくりセミナー」
第2部は、「レモン大学」


 
私も、「1日大学生」 になって、
『レモン
についてのあれこれを学んできました!

07092801

“ポッカ山田営業本部長より、開会宣言。
「レモンを皆様へおすすめするわけとは?」”

 

「レモン大学」では、『レモン』を
色々な方向から研究したことを、
学部形式でみなさんに知っていただくという、
おもしろい企画でした!

 

今回のテーマは、
「レモンに秘められた驚くべきチカラ」

07092802

“このレモンに驚くべきチカラが・・・”

 

「医学部・薬学部」では、
普段は白衣でレモンの研究をしているという
“ 杉浦 さん ”から、
 

『 メタボリックシンドローム と レモン 』
『 骨粗しょう症 と レモン』

 

という多くの人が気になる話題を、
スライドを見ながら学びました。

 

レモンのすっぱさは、「 クエン酸 」
クエン酸には、「キレート効果」といって、
カルシウムの吸収を促進する効果があるのですって。

 

そこで、実験!!

 

各テーブルに、透明な液体の入った
ペットボトルが配られました。
普通の水と、クエン酸・・・白い粉はカルシウムです。
説明を聞きながら実験開始!!


07092803

“カルシウムについての実験・・・どうなるのかしら?”


07092804
“それぞれに注いで、よく振ります。” 


07092805
“比べてみると・・・!”

 

「クエン酸の方は、すぐに透明になったよ」
つまり、クエン酸にはカルシウムが溶けやすく、
その分吸収もしやすいのです。

 

へぇー。知らなかったー。。。

 

また、魚介類と一緒にとると、
ミネラルも摂りやすくなるのだそうです。

 

そういえば、さんまにレモン・・・とか、
カキにレモン・・・も合いますネ!

 

レモンは、他の食べ物に組み合わせしやすく、
食生活に取り入れやすいので、
毎日の健康生活に役立ててほしいですね。

 

なるほどー。
継続しやすいってことがいいですね。
体にいいことって、難しく考えがちだけど、
毎日の食事に取り入れられたらいいですね。。。

 

 

「レモン大学」お次は、教養学部
昔、レモンは食べ物じゃなくて、貴族の観賞用だったんですってー。
これまた興味がわいてきましたわー。

 

それに、実は私・・・教養学部の後の
「 栄養学部 」がちょっと気になっていたんです。。。

 

プログラムには、「 レモン調理 試食会 」って
書いてあったのよねー。。。

「レモン大学」 の気になる続きは、また次回!
忘れずにチェックしてくださいネ!


レモン大学 教養学部の様子はこちら>>>

第一部 根本先生のお話はこちら>>>

「味覚が人柄を作る」って知ってた??

こんにちは!
イベント担当“ノリエ”です。
9月14日(金) 札幌パークホテルで開催された
「食育と健康づくりセミナー」
根本先生のお話の続きです!

 

「秋の行楽シーズンだー。食欲の秋だー。」
なんて、ちょろちょろしていたノリエ・・・ですが、
根本先生の講義についても、ちゃんと覚えてますよ!
前回お伝えした、先生のお話忘れちゃった縲怐Aという方は、
こちら>>> をチェックしてくださいネ!

 

「みなさんは食事のとき、よく噛んで食べていますか?」
よくかんで食べなさいって、私も子供のとき言われたけれどー、
毎日忙しいとついつい、よく噛まずに食べちゃいますね・・・。

 

よく噛むと、唾液がよく出て・・・というのは
みなさんもご存知と思います。が・・・
先生からは、それに加えてさらにいいことがあるんですって。
よく噛むと、
「リラックス効果」
「脳に刺激を与えて、認知症の予防にも役立つ」

のだそうです。

01_5
“食べ物は全てメンタルに関係があるのです。”

 

なるほどー・・・。 
そして、食べるものは味のバランスも大切なんですって。
「味のかたよりは、性格のかたよりにつながるんですよ」
「好きなものだけ食べるのはダメ、
共食、つまりともにに食べることはともに生きることなんです。」

02_2

“味覚のピークは12縲怩P3才。
だから「おふくろの味」が大事なんです。”

 

そして、味覚について面白いと思ったのは、
次の質問。
みなさんはどうですか?

 

・酢の物は好きですか? 
・酢の物をたくさん食べたいときはありますか?
・苦いものは好きですか?

 

すっぱいものを食べたくなるのは、
体調が崩れそうなときにそこから守るため。
酸味には、メンタルの不調を整える効果がある
のですって。

 

「レモン哀歌」ってご存知ですか?
まさにレモンの酸味のことが分かる、と先生。
また、「苦いものは、ストレスを癒す効果があるので、
お父さんは仕事から帰ると苦いビールを飲みたくなるんですねー。」
・・・と先生が言うと、会場からは笑い声も。

03_2
“ときには冗談も交えて、会場のみなさんも、リラックス。”

 

「食べる」ということは
見る(視覚・・・おいしそう)・におい(嗅覚)・
味わう(味覚)・硬い柔らかい(触角)・
食べる音(聴覚・・・パリパリとか)
という、五感を使うということ
五感を教育することで、人間性が豊かになるということなのです。

 

そして、一番大事なのは、
感謝の心を持つということ。
それは「いただきます」という心。

料理を作ってくれた人、
今日もおいしく食べることができるということに
感謝しましょう。

 

おいしく楽しく食べることが、体を養い心を癒す。
台所は聖なる薬局です。(医食同源)

 

あぁ、食べるって、ほんとうに大切なことなのね。
先生のお話を聞けてよかったー。

04_2
“根本先生、ありがとうございました!!”

 

休憩をはさんで、第2部は「レモン大学」・・・
「レモン大学」って何??
次回をお楽しみに!

レモン大学の様子はこちら>>>

おいしく食べて健康に。楽しく食べて健康に!

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。
9月14日(金)、札幌パークホテルで開催された

 

「食育と健康づくりセミナー」に
参加
してきました!

01

"食育・健康への関心は高まるばかり。"

02_2

"えーっと、本日のプログラムは・・・"
   
 
今回のセミナーでは、
「 北海道食育コーディネーター 」でもある、
"根本和雄先生"から
たくさんのことを学んできました!!
さっそく、みなさまにもお知らせしま〜す!


根本先生の基調講演テーマは
「食で体を養い、心を癒す」

 

なんとなく分かるような、分からないような・・・? 
と、ちょっぴり心配だった"ノリエ"ですが、
先生がお話を始めると、そんな心配はどこへやら!
真剣にメモを取る参加者も、
根本先生の分かりやすいお話や
気さくなコメントに、どんどん引き込まれていきました。


03

"先生の講義に集中してます。"

 

まずは、「食」の重要性について、身近な例から・・・
人が身の回りのことを自分でできる健康な状態を
「健康寿命」というのですが、
この「健康順表」高いのが日本で、75歳なんだそうです。

 

ちなみに、世界で一番「 健康寿命 」が短いのは
アフリカのシエラレオネで25歳・・・
(平均寿命も世界一短いのです・・・)

 

日本の「健康寿命」が長いのは、
やはり日本食の素晴らしさが貢献しているようです。

 

・・・とここで、先生から会場のみなさんへ質問が・・・
●朝ごはん食べてきましたか?
●朝ごはんはおいしかったですか?

 

ご飯を食べる(食欲がある)・・・は
体の健康のバロメーター。

 

ご飯がおいしいと感じるのは、
メンタルのバロメーター、なんですって。


 

ここから、「 脳で食べる 」とはどういうことなのか?
「 食 」と「 心 」の関係が
だんだん明らかになってきます。

 

まずは朝食。
眠りからさめたばかりの朝は
体温が下がっているのだけど、
朝ごはんを食べて1時間くらいすると
体温が0・5度上昇し、そこから脳が働きだすんですよ。

 

実際、熊本の公立高校2年生を対象に調査ときのお話では、
朝食を「食べない」「たまに食べる」「必ず食べる」
グループに分けて主要5科目の試験の結果を調べてみると・・・

 

平均で65点もの差が出たんですって!

 

「お母さんは、勉強しなさいというよりも、
朝ごはんを食べさせましょう」と、先生のコメント。

 

えーっ!そうなの〜と会場からもざわめきが・・・。
あぁ、私も毎日朝ごはん食べててよかったぁ〜。。
だから「勉強しなさい」って言われたことなかったのかなぁ ???

 

この後、先生の講義は
「噛むこと」「味覚」へと詳しくなってきます。

 

続きはこちら>>>

食育と健康づくりセミナー まもなく開催!

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

「食育と健康づくりセミナー」
今週開催!
2回目の今年は、
なんと、定員の2.5倍のご応募をいただきました!!


ポッカの担当者さんに、お話を聞いたところ・・・
「うれしいけれど、抽選ではずれてしまった方に
申し訳ないです・・・」 と、大忙し。
抽選の結果、当選されたみなさまへは「招待状」
発送
されました。

09121
"「招待状」 は当日忘れずにお持ち下さいネ!"

「招待状まだ来てない?」という場合は
ゴメンナサイ。 m(_ _)m
またのご応募を、お待ちしてます。

もちろん、今回参加できなかったー
(応募してなかったー)という方にも
根本先生のお話は、お伝えしたいので、
このイベログでもぜひぜひ報告しよう!
と思っていますよ!!

ところで、やっと秋になりましたが・・・
私も今年の夏は、バテましたー(汗)
今までは、暑くてバテた日は
ご飯作るのも献立考えるのも面倒で、
冷麦も薬味だけで食べてたけど・・・。

食育や、健康のことを色々な人から聞いたり、
お料理教室に参加するようになってからは
家族の「健康」 のことを考えるようになりました

・・・ちゃんとバランス良く食べなくっちゃね!

今週のセミナーも、
いっぱい勉強してきま〜す!


次回の報告をお楽しみに!


"ノリエ"の、夏バテ時のメニューに
活躍したもの紹介!


09122

"まずは、材料です。"


09123
"冷麦を湯がいて、具を切ってのせるだけ。
できあがり〜! 味はお好みのめんつゆでどうぞ。
ちなみにわたしは、「ゆずぽん酢+マヨネーズ」で、
主人は、「ごま」ドレッシング」 で食べるのが
お気に入りですっ!
"
 

コープさっぽろ の 考える “ 食育 ” とは?

こんにちは。
企画担当の“グッチー”です。

今日は『食育』と言っても幅が広いので、
コープさっぽろで取り組まれている
『食育』について書きます。

コープさっぽろでは、
『食べるたいせつ』というテーマで
ホームページでも案内をしています。
ますは一度、見てみてくださいね。

さて、最近私の机の上に
“食事バランスガイド”なるものが置かれています。
これには、1日分のエネルギー量
チェックシートがついていて、
1日の食事の中身を書くことにより、
“食事バランス”を調べることが
できるようになっています。

皆さんもやってみてはいかがでしょうか?
“食事バランスガイド”
コープさっぽろのホームページ、
みんなのひろばから
ダウンロードすることが可能です。
すぐにダウンロードしたい方はこちら

さて、話がそれましたが、
コープさっぽろ で取り組んでいる『食育』とは・・・。
料理教室、産地見学(生産者との交流)、
講師を招いての講演、等
組合員さん参加の取り組みを多く行っています。

また、組合員情報紙『ぴあっと』でも、
さまざまな取り組みが、掲載されています。
『ぴあっと』は、毎月1日発行しているので、
お店でもらってくださいね。
過去の『ぴあっと』情報はこちら

その他にも、チラシや売り場で、
食のいわれの案内や
正しい表示などを行っていますよ。
皆さんもお店に来店された際には、
じっくり見てみてください。

こうした、当たり前の活動を継続することが
コープの“食育”と考えています。

食育と健康づくりセミナー に行ってみない?? その2

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

「食育と健康づくりセミナー」は
今年で2回目。

このセミナーが始まったきっかけって???
北海道ポッカの担当さんに聞いてみたところ、
さっそくお返事をいただきましたー。

「食育の積極的な啓蒙と、健康情報の発信を
推進しているコープさっぽろと、
食育というテーマを通して、
組合員の皆様にお役に立てることはないか。
また、レモンのもつ健康価値を
ひとりでも多くの方に理解していただき、
レモンでみなさまの健康をサポートさせていただければ・・・
というポッカの思いが重なって、
食育セミナーの共同企画として始まりました」
とのこと。
なるほどー。

1_5  2_5
3_2
"写真は、全て去年のセミナーの様子です"

去年は、フリーキャスターでフードジャーナリストでもある、
"林 美香子さん"から
「食育と健康について」の講演があったんですって。
主婦の観点から、家族の健康について
料理や地産地消の話題も交えての講演でした。
終了後のアンケートからは、
「非常にためになった」
「バランスのとれた健康的な食事に興味が深まった」
「地産地消って大事」

などといった感想がたくさん寄せられ、
今年はさらに、道産品や食育と地産地消について、
もっと掘り下げてより詳しくお伝えしたい!
ということで、北海道の食育コーディネーターである、
"根本さん"の講演が実現したんですよ。

・・・うーん、あんまり難しい話だと
やっぱり分かんないかも・・・???
なんて思うのは、"ノリエ"だけ???
まー何事も、知っているのと知らないのでは
大違いですもの!
まずはセミナーに参加して、
いろんなお話を聞けるといいですよね!

それに、レモン大学では
「揚げ物にレモンを使うという科学」とか
「焼き魚にレモンをかけるという科学」
なんていう、親しみやすいテーマを織り交ぜての進行だから
すぐに実践できるおススメ情報もあるので、
ぜひ行ってみませんか?

たくさんの方のご応募お待ちしておりま〜す( ^-^)/゛
応募方法はこちらを参考にしてくださいね。
Photo_14

食育と健康づくりセミナー に行ってみない??

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

みなさん、夏バテしてませんか?
今流行ってる (・・・と言っていいのか?ですが)
「食育」「健康」について、
普段から何か気をつけてることってありますか??
う縲怩Aう縲懊€怩Aう縲懊€懊€怩E・・
私は、せいぜい、「朝ごはん毎日食べる」
ってことぐらいですね。

Photo_3"おかげさまで、カゼ知らずのノリエです。"


食べる
ことは、私たちの心と体を作ることって
いいますものねー。
最近、「食育スペシャリスト」とか、「フードアナリスト」とか、
「フードコーディネーター」とか
いろんな専門家を目指す通信講座もあるみたい・・・
勉強してる人もたくさんいるのね。
私も、「食育って分かんなーい\(´×`)/」
なんて言ってる場合じゃないですネ。。。

そこで、食育&健康について、
『詳しい人』にも『これからの人』にも
おススメのセミナーがあるのでお知らせしちゃいます!


「おいしく食べて健康に、楽しく食べて健康に」

というテーマで開催される、
「食育と健康づくりセミナー」です。

日時は、9月14日(金)13時会場 ※13時半〜16時(予定)
会場
は、札幌パークホテル です。

Photo_4"会場の札幌パークホテル"

第1部は、メンタルヘルスカウンセラーで、
北海道の食育コーディネーターでもある
根本和雄さんから、道産品・地産地消・食育・健康を
キーワードに講演をいただきます。

第2部は、レモンでおなじみのポッカさんのご協力で、
「レモン大学」も待ってます!
レモン大学の講義の中には、試食もあるらしいのと、
参加者にはおみやげもあるので
いろんな人に参加してもらえるといいなぁ!

詳しい応募方法はこちらを参考にしてくださいね。

Photo_5

全ての記事

ホーム > 食育と健康づくりセミナー の一覧

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ