生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 耳より情報 > お正月はホットック

お正月はホットック

fuji新年、あけましておめでとうございますfuji
今年もよろしくお願いいたします〜"ミー"です〜happy01


お正月休みも終わり、お仕事が始まって日常にもどりつつありますね。
なんで休みってあんなに早く過ぎてしまうんでしょうね。
いろいろやりたい事があるのに、いつもやり残しが出てしまいます・・・sweat01

みなさんは、充実したお正月休みを過ごされましたか?

"ミー"は初の韓国料理「ホットック」を作って大満足でした!
"ロング"さんからもらったホットックセットでママと一緒にチャレンジしてきました。
(ホットックは韓国のお菓子なんだって。)

201101ホットック_ヌルゲ.jpg
写真にある、道具は「ヌルゲ」って言って、ホットックを焼く時に使う道具なんだって。

"ロング"さんからもらった時は、道具の使い方も分からず、作り方も分からず。
頭の中は『?????』って感じcoldsweats01
だって、初めて見たんだもんwobbly

自分一人で作るにはちょっと不安・・・。
と言う事で、ママの力を借りてお正月にチャレンジすることにして実家に持ち帰ってきました。



まず箱の中身はこれdown

201102ホットック中身.jpg


左が小麦粉、米粉、タピオカ澱粉なんかが入った基本の粉。
右はシナモンと砂糖なんかが入った粉状のシロップ。
真ん中がドライイースト。


201103説明.jpg
"袋のウラの説明は韓国語。イラストから解読(笑)"


箱のウラには日本語で作り方が記入されていたんだけど、他は全部韓国語。
何って書いてるのかさっぱりcoldsweats01


まずは、ドライイーストにぬるま湯を入れて、まぜまぜ。

そこに、粉をどばどば。

へらで練っていると、パンの生地みたいにもっちもちに。

その生地をのばして、中に粉状のシロップをいれて団子状に。

201105だんご.jpg
"適量がわからず、四苦八苦・・・。"

201106だんご.jpg
"丸めたら、一休み"


少しおくと、ドライイーストが入っているので、ぷっくりしてきます。

それを、油を引いたフライパンでやくんですけど、ここでやっと「ヌルゲ」が登場!
団子状の「ホットック」を上からギューっとつぶすわけです。

201107焼き.jpg
"ヌルゲに油を塗っておかないと、くっついて大変なことに(笑)"

両面をこんがり、それぞれ1〜2分程度焼いたら完成

201108完成.jpg
"つぶしすぎて、シロップがでちゃいましたsweat01"


で、味見をしてみると・・・。


周りもカリッとしてて、中はもちもち。
最初は粉状だったシロップがとけて、熱々。

めちゃうま〜いhappy02

味をしめたママは「あんこ」入りも制作。
これもまたうまい!

さらには、「蒸したらどうかしら?」なんていって、蒸し器を準備。
しかし、すでに韓国料理ではなくなっている・・・。
でも、これはこれでうまい。
いったい、なんて料理なんだろうcoldsweats01

でも帰省していた弟夫婦もおいしいとパクパク。

作り方も簡単だったし、おいしいし。
また"ロング"さんくれないかな〜。

その時は、お裾分けいたしますwink

201109あんこ.jpg
"ママ一押し、あんこ入りホットック。"

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/32987
この記事へのトラックバック一覧
お正月はホットック from イベログ

ホーム > 耳より情報 > お正月はホットック

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ