生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 耳より情報 > ニホンノウラガワ〜4〜

ニホンノウラガワ〜4〜

こんにちは〜。
イベント担当の"かしまる"ですhappy01

前回からの続きで、先月"かしまる"が行ったペルー&メキシコ旅行のご報告ですsun


ペルーを後にして、メキシコを堪能するかしまる一行。
次はいよいよカリブ海へwavesunshine

メキシコ屈指のリゾート地であるカンクンに到着sign03


が。。。。。。
弾丸トラベルの"かしまる"一行には、そんなリゾート気分に浸る余裕なく即移動。coldsweats02

唯一カリブ海を見たのは移動する車の中からだけ・・・・

RIMG0605.JPG

でも、わかりますか??
この海の青さsign03

今までに見たことがないくらいの青さでしたshine

この海でいろいろやりたかったなぁ・・・・・weep
ダイビングとか、ジェットスキーとか、マリンスポーツも盛りだくさんなのにbearingsweat01

いつかまた戻ってくると心に誓いながら、"かしまる"はメキシコの一番の目的であるとある場所へ向けて出発happy02heart04


と、その目的地の前に一カ所、ど〜しても寄りたい場所があるので寄り道をnote

その場所は、セノーテと呼ばれる"泉"ですtyphoonshine

それがこちら!!


RIMG0670.JPG


セノーテとは、本来いろいろな儀式をする『聖なる泉』という意味なのですが、このセノーテは生活用水として使われていたそうです。


じつは、このセノーテ泳げるんですshine

RIMG0674.JPG


でも、残念・・・・。

水着を忘れて、"かしまる"は気持ち良さそうに泳ぐみんなを上から眺めるだけでしたweepdown

カリブ海に続き、またメキシコに戻ってくる口実が一つ増えたところで!!


最終目的地の『チェチェンイツァー』に到着sign03

みなさんもテレビや雑誌などで一度は見たことがあるかも知れませんが、チェチェンイツァーはメキシコ最大級のピラミッドを誇る遺跡ですshine


それがこちら!!

RIMG0698.JPG


このピラミッドはあることで有名なのですが、ご存知ですか?

じつはこのピラミッドには仕掛けがあって、春分と秋分の一年に2回、階段状になったピラミッドの両端に『ククルカン』という羽の生えた蛇の姿が現れることで世界的に有名なんです。


"かしまる"達が行ったのは9月の中旬なので、まさに秋分の日の直後だったのですが、今年はあいにくの曇り空でククルカンは現れなかったそうですdespair


古代の人って、ほんとうに天文学を正確に把握していたんですね〜flair

望遠鏡も装置もなにもなかった時代に、どうやって星や月や太陽の動きをここまで正確に把握できたんでしょうねsweat01

RIMG0744.JPG

ちなみにこの手前に見えている口を開けたのが、『ククルカン』蛇の神です。


もうひとつ。
この神殿の前では不思議な現象が・・・・。

RIMG0699.JPG


このピラミッドは階段状の通路が四方に4カ所あるのですが、手前の階段の前で手を叩くと・・・・・

なんと音が反響してこだまが返ってくるんですsign03
どういう仕組みでそうなっているのか、目的などは未だにだそうです。

しかも反響するのは4つの階段のうち、ここだけ。
う〜ん、このミステリー感がたまんないっすheart01


不思議だらけのチェチェンイツァー、続きは次回sun

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28892
この記事へのトラックバック一覧
ニホンノウラガワ〜4〜 from イベログ

ホーム > 耳より情報 > ニホンノウラガワ〜4〜

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ