生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 食育と健康づくりセミナー > ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編1】〜

ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編1】〜

こんにちはsign01
イベント体験担当の"お〜ちゃん"です。


9月11日(金)、コープさっぽろ・北海道ポッカコーポレーションさんによる「食育と健康づくりセミナー」報告の続きですicon:body_no1


2時間目は「薬学部編」
ポッカコーポレーション 平光さんより
「現代人の生活習慣とレモンについて」のお話です。

hiramitsu.jpg

レモンの効果とは・・・
と、その前にicon:body_no1

まず「日本人の健康状況」ですが、日本人の死因で多いのは一番はがん、次に心疾患などの血管の病気でなくなられる方が多い様ですcoldsweats02

こういった血管の病気につながる状態としてメタボリックシンドロームがあげられます。
俗にいう「メタボ」ってやつですねicon:body_no1


メタボリックシンドロームとは、不健康な生活習慣を続けていくと、お腹まわりに脂肪がついていき、連鎖的に血圧や血糖値があがり、この状態を放置すると動脈硬化、心筋梗塞など非常に重い病気になってしまうんですってdown
現在、40歳以上男性2人に1女性5人に1が予備軍、または強く疑われるといった結果がでているようですmemo

ん〜、確かにボクも働き始めてからは、かなりの運動不足ですwobbly
みなさんは大丈夫ですか?

この状態を防ぐ為に、国として2008年より特定検診の実施2005年には食育基本法の設定といった動きも進んできているようですflair


そこでsign01レモンの摂取量心血管・脳血管系疾患の死亡率を調べたところ、レモン摂取量が多い国はこういった病気でなくなられる方は少ない、といった数値になったようですshine

おおぉ〜、レモン効果恐るべしsign03


レモンにはもっと色々な効果があるのでは?
次は「レモンの健康機能」についてですsign01

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28586
この記事へのトラックバック一覧
ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編1】〜 from イベログ

ホーム > 食育と健康づくりセミナー > ポッカレモン大学〜2時間目【薬学部編1】〜

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ