生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 耳より情報 > 胸に染みた~酒造り講座

胸に染みた~酒造り講座

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。


先週、「泡汁」のあまりのおいしさに
中断していた
「酒造り体験ツアー」の報告後半です!

小林酒造さんの会議室にて、
「酒造りの極意」
「北の錦の理想の酒造り」について、
小林専務から、酒造りへの熱~い想いlovely
とともに講義を受けましたmemo

0217酒造り01.jpg
"ツアー後半は、小林専務による「胸に染みる酒造り講座」です!"


「極意 酒米の外側溶かすな 中溶かせの巻」

むむ~っ。
これは、お酒を味わえる大人のたしなみとして、
重要な教養となりまするぞ。。。catface


0217酒造り02.jpg
"机の上には、本日の講義レジュメが。"
"本格的な香りが、してきましたよ。"


・・・なんてねcoldsweats01
よく、「大吟醸」はお米を削って削って作られる、とか、
お酒は、蔵の数だけ違った味わいがある、
とか聞いたことがありましたが、
小林専務の目指している、
〝北の錦の理想の酒造り〟
じっくり知ることができました!


そのほんの一部を紹介すると・・・。

・噛めば噛むほど、うま味がでるご飯のような酒

・最後の一滴まで力強く、美味しい酒

・人が生きる中で、ささやかな楽しみを感じられる酒


を作りたい!と、北海道米と、夕張の水にこだわり、杜氏と二人三脚で酒造りをされているのだそうです。


1時間ぐらいの間、いろんなお話を聞くことができて、
とっても充実の講座でした。

その中で、私が一番印象に残ったな~、
と思ったお話は、
「85年食べ続けたお米riceballに、まだ飽きない」
という近所のおじいちゃんの言葉に心動かされて、
淡麗辛口の時代に、逆行するかもしれないけれど、
お酒のうまみにこだわり、
地元のお米・地元の水にこだわってお酒を作っている、
というお話でした。


この日は、carで来ちゃったので、
試飲はできませんでしたが、
〝あらばしり〟〝おしきり〟〝火入れ〟など、
段階によって味や香りの違いを体験したり、
充実した時間を過ごしました。


0217酒造り03.jpg
"小林酒造さんのはからいで、春の内祝いギフト
カタログも配布していただきました。(ありがとうございます。)"


0217酒造り04.jpg
"試飲に出たお酒たち。"
"それぞれ特徴があって、おいしそうでした。"
"わ~ん、車で来なきゃ良かった?!"
"ドライバーはお・あ・ず・け です!"


5月の田植えから始まった、
コープさっぽろと共同での「食育イベント」は
今回で完了~paper

イベントの案内や準備など、春からずっとお世話になった
"なかたさん"ありがとうございました。
また、今回貴重な体験をさせてくださった
小林酒造のみなさま、ありがとうございました!
来年も、またイベントで、ご一緒できますように!


今回はお酒bottle初心者の"ノリエ"でしたが、
酒造りのあれこれを学んで、
お酒の味わいが分かるようになったかも!

小林酒造さんでは、毎月1回
「造り酒屋をもっと知る会」
を実施しているので、
興味をもたれた方は次回、参加してみてはwink



コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23981
この記事へのトラックバック一覧
胸に染みた~酒造り講座 from イベログ

ホーム > 耳より情報 > 胸に染みた~酒造り講座

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ