生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 耳より情報 > 大吟醸の甘酒&幻の「泡汁」

大吟醸の甘酒&幻の「泡汁」

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。


もしかして、高いところが苦手だったのか?
と、自己分析していた"ノリエ"・・・coldsweats01
ですが、真相はただの運動オンチなのかもしれません。。。sad


無事(?)、タンクから降りて蔵の中の見学が終わるころ、
「今日は、杜氏が忙しくてみなさんにお会いできないので、
大吟醸の甘酒を作っておいてくれました。
と、甘酒のサービスです。 
うわ~いhappy02sign03


私、お酒はたくさん飲めないんですが、
甘酒は子供のころから大好きなんですよねっheart01


小林専務のお話によると、
「普通の甘酒は、酒粕と砂糖が 1:1 ぐらいなのが、
 これは大吟醸の甘酒なので、
酒粕1に対して砂糖は0.3ぐらいしか入っていない」のだそう。
しかも、昨日とれたばかりの酒粕を使って作ってくれたんですって~。
おいしい~heart04sign03
あまりにもおいしいので、2杯もおかわりしちゃいました! 
おいしかったぁhappy02



さて、いったん外へ出て、
次は「酒造り講義」の時間です。

0207小林酒造蔵01.jpg
"今年はsnowが少ないみたいです。"


幻の「泡汁」試食もまもなく?
大きな鍋が準備されていました。


0207小林酒造泡汁準備02.jpg
"スタンバイOKsmile"


小林専務の講義が終わってから
みんなで試食です
sign01


0207小林酒造泡汁03.jpg
"これが幻の「泡汁」ですsign01"
"ものすごーく、いい香りで美味しかったです。"


あぁ、写真の技術が無いのと、語彙が無いために、
表現しきれないのが残念!
しかも、食べるのに夢中で、cameraも少なくてすみません。。。sweat01


たくさんある鮭と、栗山でとれるおいしい野菜を
豊富に使っているんですね。


作り方は、簡単
sign01 (と、言っていましたwink
・昆布でだしをとる。

・昆布を取り出し、鮭のあらを入れる。
(くさみが気になる場合は、熱湯をかけてくさみをとってから入れる)

・にんじん・だいこん・こんにゃく・あげ・いもの順に入れて
出来上がり!

鮭からも塩気がでるので、塩は不要! 
(味見して、好みで足してください)
今回いただいたのも塩は全く使っていないということでしたが、
ちょうど良い塩加減でした。
いもは大きめがオススメ。 
食べるときに、「泡」をのせていただきます。

「泡」は2週間ほどで、酵母(?)が死んでしまって
香りがなくなってしまい、
そのため「門外不出」の味わい
されてきたのだそうです
coldsweats01

とにかく、初めて食べたのですが、
それこそ何杯でもおかわりできちゃうおいしさでしたheart04
(ありがとうございました!)


さて、次回は、酒造りの講義の内容をお伝えします!
酒造りの基本から、小林酒造さんのこだわりまで
盛りだくさんの内容でした!
お見逃しなくですよ~
wink

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23872
この記事へのトラックバック一覧
大吟醸の甘酒&幻の「泡汁」 from イベログ

ホーム > 耳より情報 > 大吟醸の甘酒&幻の「泡汁」

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ