生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 特派員からのお便り情報 > 『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その1

『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その1

イベログをご覧の皆さま、
お元気ですか?

野球シーズンが過ぎると、
めっきりと元気が気味downになる"旭川特派員"です。
(私を知っているからは、そこで「うそつけ~」という
ツッコミが入りますcoldsweats01

シーズンでなくても元気ですよhappy01 scissors
だってこの時期は、シーズン中に球場で写した写真とかで、
オリジナルカレンダーをひそかに作成して、
楽しみますからnotes
今年も作っちゃったよ〜。

0116冬休み親子カレンダ−01.jpgのサムネール画像

かなりタイトルから、内容が脱線してしまいました。
失礼しましたcoldsweats01


今回の本題は、
『冬休み親子クッキング教室』
in氷点下10度の旭川
です。




いつもは、初夏に開催していましたが、
今年は、冬休みも開催しちゃいました。


開催したのは、1月13日(火)の
連休明けのしばれる日でした
snow


0116冬休み親子v02.jpg


路面がツルツルなうえに、
前の日が、暖かかったので、
道がガタガタになっており、
「参加者の方は大丈夫かな?」
と心配しました。


食材を開催場所まで運ぶという、
大切な任務のある"旭川特派員"は、
朝から路面と格闘でした。
しかし、なんとか無事に到着して、
料理の準備のお手伝いを開始しました。


今回は下の写真の食材を使用して、料理を作りました。


0116冬休み親子食材03.jpg


●簡単チーズフォンデュ
"特派員"が、かなり無理を言って失敗しない
フォンデュを中本先生に考えていただきました。

●かぶとオレンジのサラダ
フードソムリエの中本先生ならではのメニュー。

●アラスカ風ちらし寿司
こちらも簡単にできるおいしいメニューよ。

●ガナッシュチョコ
バレンタインも近いですからね~heart04
今年は手作りチョコもプラス。


まずは、今回の主催者、日本食糧新聞社
ふれあいクッキング担当の小川さんより、
挨拶と商品説明がありました。

小川さんが手にしているのは、
コープさっぽろで販売しております、
「十勝とろけるチーズ」です。
これでフォンデュを作ります。
◯◯チーズとか、△△チーズとかではなく、
これで、失敗しないフォンデュが作れるのよ~。


0116冬休み親小川さん04.jpg


続いて、アラスカシーフード
マーケティング協会の鈴木さんより、
漫画になった本をもとに、
アラスカ鮭のお話を聞きました。

鈴木さんは、なんと、この料理教室の為に、
東京から来てくれましたhappy02


0116冬休み親子中本先生05.jpg



そして最後に

ジャ〜ン!! 

講師のフードソムリエの中本ルリ子先生の挨拶と、
お料理の説明がありました。

アシスタントの米谷さんとの息もぴったり!! 
明るい先生の説明に、子供たちはeye釘付けでした。


0116冬休み親子先生説明06.jpg


0116冬休み親子子供07.jpg


次回は調理の様子です。
みんなの奮闘の様子をお楽しみにwink

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23571
この記事へのトラックバック一覧
『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その1 from イベログ

ホーム > 特派員からのお便り情報 > 『冬休み親子クッキング教室』in氷点下10度の旭川その1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ