生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 特派員からのお便り情報 > 『道南歴史散歩 温泉巡り 谷地頭温泉編』

『道南歴史散歩 温泉巡り 谷地頭温泉編』

こんにちは。
"くるくるマン"です。


某月某日。
温泉に行ってきましたrvcardash
今回は、時間も無かったので、
近場のspa温泉spaへ行きました。
近場とはいえ、灯台元暗し。
何とsign01函館には、『谷地頭温泉』が、
あるではないですか
sign03


早速、我が家を出て、
大森海岸を函館山に、向かってrvcarで走りますdash


途中、石川啄木公園に寄り道。
(実は初めてでした。)
啄木の後ろに見えるのが、函館山。
目的地の谷地頭は、函館山の左側、立待岬の方角です。


0114道南歴史啄木01.jpg


途中で、でかい神社を発見eyesign01
名前は・・・。
忘れました・・・sweat01


0114道南歴史神社02.jpg


そうしているうちに、電車通りへ来ました。
坂の上の青柳町電停を過ぎるともうすぐ、谷地頭です。


0114道南歴史函館山03.jpg


道すがら、谷地頭発の電車とすれ違いました。


0114道南歴史函館山04.jpg


電車の終点駅、谷地頭に到着!


目的地の温泉は、電停交差点を右側に進みます。
函館神宮のところに、突き当たります。


0114道南歴史交差点05.jpg


『谷地頭温泉』到着sign03
いよいよ温泉です!


0114道南歴史温泉06.jpg


谷地頭温は、内風呂3つほかに、
露天風呂もあります。
高温の湯の温度が45℃で、
低温の
湯の温度が43℃と
湯の温度が、かなり高めの温泉です。



さっそく、高温の温泉45℃に挑戦!
しかし・・・。
3分と持ちませんでした・・・
coldsweats01


温泉の性質で、足がぴりぴりしました。
是非、谷地頭温泉に行ったら、
挑戦してみてください。


コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23520
この記事へのトラックバック一覧
『道南歴史散歩 温泉巡り 谷地頭温泉編』 from イベログ

ホーム > 特派員からのお便り情報 > 『道南歴史散歩 温泉巡り 谷地頭温泉編』

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ