生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 特派員からのお便り情報 > 『道南歴史散歩 温泉編』初湯め行ってきました。

『道南歴史散歩 温泉編』初湯め行ってきました。

こんにちは、
"くるくるマン"です。


某月某日。
温泉に行ってきました。


東大沼にある「流山温泉」には、午前9時に到着。
しかし、「流山温泉」の営業開始時間は午前10時。。。
1時間も待ってはいられない bearing


時間は貴重clock
絶対にまだ、近くに温泉があるはずsign01

再度、流星号で
鹿部に向かって走ってみると・・・rvcardash
やっぱり、ありましたsign03happy01


「留の湯」に到着。
営業時間は、午前8時からでした。
歴史ある温泉は、湯も心も温かいです。


0107耳より留の湯01.jpg


ここは、通常の銭湯390円と、
安政の湯500円の2種類あります。


私は「安政の湯」に入りました。


かなり、ぬるめの湯ですが、
上がった後、じわ~と、体があったまります。
当然、源泉掛け流しです。

温泉は、かなり歴史が古く、
湯の名前の通り、 安政の時代からあったそうです。


0107耳より歴史02.jpg


何年か前に、
サッカー日本代表の合宿があった時、
サッカー日本代表選手をはじめ、
当時の日本代表監督のトルシエも来たそうです。


0107耳よりトルシエ03.jpg


湯上りの後は、大沼「山川牛乳」を飲んでひと休み。


0107耳より山川牛乳04.jpg


ひと休みした後は、温泉の前の池にいた
白鳥に、さよなら
paperを言って帰りました。


0107耳より白鳥05.jpg


2009年の初湯めで、2008年の疲れを、
少しは、とることができました
happy01


コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23336
この記事へのトラックバック一覧
『道南歴史散歩 温泉編』初湯め行ってきました。 from イベログ

ホーム > 特派員からのお便り情報 > 『道南歴史散歩 温泉編』初湯め行ってきました。

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ