生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > お楽しみの裏側訪問記 > 最終回。昨年のNo1は?

最終回。昨年のNo1は?

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

3,000組・6,000名の皆様に、
道内11の温泉宿泊券が当たる、

「初湯め感謝プレゼント」

実施期間に合わせて、お伝えしてきた、
「見学報告」もいよいよ最終回です☆


0104初湯めロゴ.jpg
"このマークもすっかりおなじみになったかしら?"

いや~、回る前は張り切って、
部内のみんなに 「今年は全部見学してきますっ!!」 
と言ったものの・・・coldsweats01
いざスケジュールを立てようと思ったら、
全部で22軒ですもの。。。 (きゃー!wobbly

最終回の本日、ご紹介するのはspa登別温泉spaの2軒です。

0104登別温泉鬼01.jpg
"登別温泉と言えば、鬼さんです。"



☆パークホテル雅亭☆
昨年、見学したときにもお世話になった
マネージャーの坂下さんに館内を案内していただきました。

大浴場に入るのに、階段を十数段下ることになるのを
先にお聞きしていたのですが、
どうしても、宿泊した日に
階段に驚かれるeye方もいらっしゃるとのことなので、
ここで先にお伝えしておきますね。

0104パークホテル雅亭和室02.jpg
"過ごしやすい和室。"


昨年見学したときと比べて変わったことは・・・? 
と聞いてみたところ。
今年できたばかりの
〝アロマエステ〟〝フット&ボディリフレコーナー〟

を見せていただきましたnote
温泉でエステなんて贅沢体験(?!)、私も体験したいものですわ~。
もしも当選したら、宿泊代だと思って、
エステ体験もしちゃうっていうのもいいかもしれませんね~wink

0104ホテル雅亭エステ03.jpg
"充実のエステコーナー"

0104パークホテル雅亭食堂04.jpg
"お食事はバイキングです。"



初湯め感謝プレゼントでお世話になるホテル見学の
フィナーレを飾るのは、こちら
down

☆石水亭☆

昨年、当選された組合員さんが
一番多く宿泊したホテル
ですsign03

アシスタントマネージャーの志田さんに、
昨年一番のお礼をお伝えしたところ、
「そんな(第1位の)実感はなかったんですが・・・coldsweats02
とのお返事が。

初湯め企画では、「銀杏館」のお部屋が
メインとなる予定です。

0104石水亭和室05.jpg
"2人でも10畳で広々の「銀杏館」の和室。"

同じグループのホテルで好評の
〝和式バイキング〟を、湖畔亭朝陽亭の次に取り入れ、
幅広い年代のお客様から好評なのだそうです。

0104石水亭食堂06.jpgのサムネール画像
"畳なんだけど、椅子・・・という和式バイキング子供連れから、年配の方まで幅広く好評。"

0104石水亭ドア07.jpg
"このドアに見覚えはない?"

お風呂は、「銀杏館」「辛夷館」の両方にあるのですが、
〝空中露天風呂〟があるのは、「銀杏館」。
ちょうど夕食前のお風呂を楽しんでいる方もちらほら。。。

・・・いいなぁ~。
今日なんか素敵なホテル見学5軒目(!)だっていうのに、
お風呂に1度も入れないなんてぇweep・・・。
"ノリエ"の心のつぶやきが聞こえたのか?聞こえなかったのか??

「露天風呂までは、30mぐらいありますので、
使ってください。」

と、志田さんがタオル一式を貸してくれたのをいいことに、
お風呂に入っちゃいましたsign03

わぁ~いっhappy02
温泉って!なんて気持ちがいいんでしょう~。。。
登別温泉ならではの、お湯の色と香り~を堪能。。。
全部見終わったという達成感(?)と、
次に見学に行くところがないというのも手伝って、
一緒に来ている旅行会社の山下さんに悪いなーと思いながら、
しばしリラックス。。。notes
ほんのちょっとの時間でしたが、とってもspaあったまりましたnotes
 (ちなみに、志田さんと山下さんは待っていてくれました。。。)


そんなこんなで、欲張りな
"ノリエ"の「全22館の見学」も無事終了~scissors
お忙しい中、対応下さった各ホテルのみなさま、
ありがとうございました!

計5回にわたり、各ホテルさんを案内下さった
山下さん、ありがとうございました!
1月下旬の当選発表後、またまたよろしくお願いしますっ。


「初湯め感謝プレゼント」の
応募締め切りは、1月5日(月)です。
対象期間のレシートをお持ちの方は、
ぜひぜひ、ご応募お待ちしておりますよっ
sign01

0104応募用紙08.jpg
"たくさんのご応募お待ちしておりま~す☆"

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23288
この記事へのトラックバック一覧
最終回。昨年のNo1は? from イベログ

ホーム > お楽しみの裏側訪問記 > 最終回。昨年のNo1は?

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ