生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 耳より情報 > 2008年年末は仙台で牛たん

2008年年末は仙台で牛たん

こんにちは。
2009年もすでに
一週間が経過しようというのに、
気持ちは、2008年のままの"ミー"です。


どうしても、書類には2008年とか平成20年って、
記入しちゃうんですよねcoldsweats01
きっと、2009年に慣れた頃には、
2010年になっているんだろ〜な〜sweat01

そんな、やっと2008年に慣れた頃か!?
という昨年の年末、
"ミー"は仙台にいました。

仙台といえば、
牛タン、笹かま、ずんだもち・・・。
美味しいものいっぱい。
ウッキウキheart04

前に来た時は、
何も食べなかったから、
今回は、何からたいらげようかしら〜〜〜happy02

なんて、今回は、
食い道楽の旅行ではなく、
ちゃんとお仕事で行って来たんですよ〜。

それは、仙台にある
「みやぎ生協さん」のお店を見学したり、
他の有名なお店の様子を勉強したり・・・。


でも、腹が減っては、戦はできぬsad
というわけでsmile
まずは、おいしい牛たんをいただき、
至福の時間を堪能
lovely


コレがタン?ってくらい厚切りで、
ちょっと今までの認識が吹っ飛ぶボリューム
そして、炭焼きの香りが、
また香ばしくていいのよね。

お味噌汁替わりのテールスープもよかった。


0107牛たん01.jpg
"これが牛タン?? 厚切りでとってもジューシーでめちゃうま!"
"これは仙台市青葉区にある、伊達の牛たん本舗さん"


お腹もいっぱいになったところで、
さっそく仕事、仕事。

行った時が、ちょうどクリスマス前だったので、
どこのお店もクリスマス一色。
賑やかで、活気がありました。

さらに、札幌では見た事がない魚がいたり、
「へ〜、そんな食べ方あるんだ!」ってな
料理があったり、発見もいっぱい。

で、お店をはしごしたら、
「またまた、お腹がすいたよね〜。」
ってなわけで、またまた、いただいちゃいましたdelicious


本日、二皿目の牛たん。
二皿目にして、気がついたことは、
牛タンには、必ず高菜の漬け物(辛いやつ)が
ついて来るってこと。

そして、厚切り!!
味も、お店によって、漬けてあったり、
焼く時に塩をふってたり、
ああ、札幌でも食べれたらいいのにhappy02


0107牛たん02.jpg
"これもまた厚切り。でも柔らかいのよ。"
"こちらは仙台駅の中にある、牛たん炭焼 利休さん げきうま!!"


そして、お土産に、
笹かまとずんだ餅を購入して、
ちょうど、仙台市内で開催されていた
光のページェントを眺め、大満足な一日でした。


0107光りのページェント.jpg
"並木に光の花が咲いたみたい。圧巻!"


あれれ?
なんだか、牛たんレポートに
なってしまったけど、
ホント、ちゃんと仕事もしたのよ。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/23338
この記事へのトラックバック一覧
2008年年末は仙台で牛たん from イベログ

ホーム > 耳より情報 > 2008年年末は仙台で牛たん

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ