生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 食育と健康づくりセミナー > いま、求められる「食」の重要性 ~ 根本先生の講義その1

いま、求められる「食」の重要性 ~ 根本先生の講義その1

こんにちは!
イベント担当"ノリエ"です。

 

今週もお伝えしたいことは盛りだくさん~です。
"ミー"が稲刈り体験している間に、
私は何をしてたかというと・・・。
土曜日は、キリンビール千歳工場で開催された
「家族環境教室」参加させていただき、
日曜日は「キョロちゃんと遊ぼう!くだもの狩りツアー」
参加させていただき・・・
秋の行楽シーズンを満喫していた次第です。

 

・・・そんなこんなで、
ちょっとばかり日にちがたってしまいましたが、
今日から、9月12日に開催された
「食育と健康づくりセミナー」で学んだ
"根本先生"のお話の一部を、5回に分けて
みなさんにもお伝えしたいと思います。
今回、セミナーに残念ながら参加できなかった・・・
という方は必見ですよ!

 

092401

"開演15分前には、すでに席も埋まっていました。"

 
 

1.いま、求められる「食」の重要性
日本には、古くからの大切な言葉があります。
それは、「いただきます」「もったいない」

 

食べることをは、命を分けていただくということ。
命に対する感謝といのりが「いただきます」には
込められています。
人は、人生80年と考えて1日3回、365日を80年・・・
人生で約9万回の食事をしています。
明治時代にすでに「食育」という言葉を使った人がいます。
石塚左玄(いしづかさげん)さんはその著書「食物養生法」で 
「穀菜食(こんさいしょく)」が日本人の食性に合う、
と伝えています。
農耕民族がルーツの日本人には、穀物を食べることが
合っているのですね。
また、歯をみると、臼歯が多く、
穀物を中心に食べることが理にかなっているのだそうです。

 

「今こそ、和食の素晴らしさをもう一度見つめなおして、
おいしく食事をしてほしい。」

 

092402

"根本先生の、ときには「だじゃれ」も織り込んだ
分かりやすいお話にみなさん、眠くなるヒマはありませんっ。"

 
 

なるほど~、
やっぱり和食っていいものなのね~@(講義は続く)

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14782
この記事へのトラックバック一覧
いま、求められる「食」の重要性 ~ 根本先生の講義その1 from イベログ

ホーム > 食育と健康づくりセミナー > いま、求められる「食」の重要性 ~ 根本先生の講義その1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ