生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > コープの料理教室 > 和食教室・準備編

和食教室・準備編

こんにちは!
マラソンでやせた(ウソです。)から、
お料理教室でたくさん食べた“ノリエ”です。

 

6月25日(水)、札幌駅北口近くのエルプラザにて、
「たべるたいせつ 秋田料理長の和食教室」
が開催されました縲怐B

 

062701_2

“和食って飽きないですよね”

 

「和食」っていうと、懐石料理とか、
ホテルのお料理ってイメージもあるけれど、
逆に、毎日食べている普通のご飯だって、
和食だよね?縲怩ニか思っちゃう。
みなさんはどうなのかしら?

 

今回は「ちゃんこダイニング若」札幌店の、
“秋田料理長”を講師に迎え、
初夏にピッタリの「涼味を愉しむ和の膳」
というテーマで6品の料理を教わりました (*゚ー゚*)ν

 

今日は、朝 「新はっさむ店」に 材料のひとつ
「まぐろ」を受け取りに行ってから
エルプラザへ行ったので、着いたときには、
腕のだるくなる(?)ブラインド開け
終了してました (゚∀゚*)エヘヘ

 

9時過ぎ、秋田先生と本日のスタッフで朝礼の後、
みんな、役割分担して準備開始!
そして“ノリエ”にも重要な作業が・・・。
それは「お土産」のセッティング。

 

062702_2

“たくさんあるよ縲怐Bちょっと重いぐらい。”

 

062703

“協賛メーカーさんのパンフもあります。”

 

お土産セットグループが、ガサガサやっている間に、
先生とアシスタントの“まつもとさん(まいこちゃん?)”は、
材料の準備です。

 

062704

“わっ!立派なお肉。おいしそう縲怐B”
“グレープフルーツもあるし、何になるのかな?”
“しかし、このビニール袋の中の物体は何??”


062705

“涼味といえば縲恬笏桙ナすね。”
“でも、トマトにパプリカ・・・って、イタリアンみたい!?”
“ほ、ホントに和食??”

 

この日の食材は、コープさっぽろ「植物園店」と
「新はっさむ店」で用意したもののほか
“秋田料理長”自ら市場で調達したり
お店から持ってきてくれたものもありました。


この材料たちを見て、
どんなメニューができるか想像できた人はいるかしら?
たしか、「涼味を愉しむ和の膳」って聞いていたけど、
ずいぶんカラフルな材料たち。

これだけを見ると、「洋食?」って思うかも。
これが、どんな「和食」に変身するのか・・・?
とっても楽しみになってきました!!!(続く)

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14606
この記事へのトラックバック一覧
和食教室・準備編 from イベログ

ホーム > コープの料理教室 > 和食教室・準備編

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ