生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 耳より情報 > はいさい!諸見里さんに色々聞いてみました!

はいさい!諸見里さんに色々聞いてみました!

こんにちは!
先日、講師の諸見里さんからメッセージが届いて、
カンゲキヽ(*^▽^*)ノ♪
の“ノリエ”です。

 

とってもうれしかったので、
調子にのってあれこれ質問しちゃいました!!!
(お忙しいところ、お返事下さった諸見里さん、
ありがとうございます☆☆☆)

 


【ノリエ】
シーサー職人 諸見里さんは、シーサー以外の作品は
どんなものを作っていらっしゃるのでしょう?

 

【諸見里さん】
私はシーサーが大好きなので今は、
シーサーしか作らない
のです。
将来は食器やオブジェ、絵などやりたい事は
沢山あるのですが縲怐I

 

 

【ノリエ】
諸見里さんがシーサー作りに目覚めたのは
何歳ぐらいのときですか?

 

【諸見里さん】
父親が陶芸家でシーサー職人なので、
遊び半分で幼い頃から作っていたと聞いていますが、
正直、物心ついて大人になると
シーサーにはあまり興味がなくなって
一時サラリーマンをしていた頃があります。
父親に誘われ、23歳頃から興味が出てきました。
そして今の世界へ。

 

【ノリエ】
そうなんですね縲怐B
きっと小さい頃の体験が大人になって
職人になってからも生きているのかもしれませんね。

 

 

【ノリエ】
ところで、「漆喰シーサー」とか「焼き物のシーサー」などの
種類があるそうですが、漆喰シーサーの魅力は?

 

【諸見里さん】
焼き物のシーサーにも薪釜で焼いた渋い味わいがあり
魅力があるのですが、
漆喰シーサーにも、沖縄ならではの漆喰の素材と
古い赤瓦で作ったおおらかで
沖縄の空に映える何とも言えない愛らしくて
可愛いシーサー。
自分が作った作品は子どものように可愛いですよ縲怐B
やはりこれは理屈抜きで、
言葉より作ってみたほうが絶対分かると思いますよ縲怐I!

 

【ノリエ】
シーサーのこと、写真でしか見たことがなかったので、
最初はこわい顔?って思ってました。
でも諸見里さんのホームページを見ると、
ほんとうに表情が豊かで愛らしいですネ!!

 

021601
“思わずにっこりしちゃう愛らしさですよ。”
 
 

【ノリエ】
自分で作ると、愛着がわいて、名前とか付けたくなっちゃうかも縲怐
来月の手作りシーサー教室がとっても楽しみですよ縲懊€懊€怐B
そうそう、シーサー大好きの諸見里さんのおうちには、
何匹のシーサーがいるのでしょう???

 

【諸見里さん】
まだ数えたことなかったです・・・。
9匹居ました。
仕事場には何百と居ます。

今までに何千個と作ってきましたよ縲怐B

 

【ノリエ】
毎日、大好きなシーサーに囲まれている感じですね縲怐B
きっと、全国に諸見里さんの作ったシーサーが
たくさんいるんですね (*^_^*)

021602
“シーサー教室では、材料も本場沖縄のものを持ってきてくれるんですって!”
応募要項はコチラ

 

次回は、諸見里さんに聞いた「シーサーのあれこれ」
お伝えしたいと思います!!
お楽しみにっ!

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14404
この記事へのトラックバック一覧
はいさい!諸見里さんに色々聞いてみました! from イベログ

ホーム > 耳より情報 > はいさい!諸見里さんに色々聞いてみました!

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ