生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > お楽しみの裏側訪問記 > 冬こそ行きたい温泉♪

冬こそ行きたい温泉♪

こんにちは!
お正月太りが気になる“ノリエ”です(><)

 

先日に引き続き、阿寒&川湯レポートです!

 

阿寒湖畔から川湯までは、またドライブ♪
途中で、硫黄山のもくもくと白い噴煙が見えたら
(&硫黄のにおいがしたら)もうすぐ到着です!

 

011601
“何かにおいがするなー。。。”

 

川湯温泉でおじゃましたのは、
「御園ホテル」「川湯観光ホテル」

 

「御園ホテル」では、“予約係の馬場さん”が
お部屋やお風呂の案内をしてくださいました。

 

011603
“くつろげるお部屋(御園ホテル)”

 

川湯温泉は、活火山の硫黄山を源としていて、
純度100%の天然温泉が自慢なんだそうです。
露天風呂もオススメ!
写真は撮れませんでしたが、ぜひぜひ体験したいものです。
 

011602
“硫黄山は活火山です!”

 

ゆっくりお風呂に入りたい・・・と思いつつ、
時間も差し迫ってきて、
すぐ次の川湯観光ホテルへ・・・。

 

「川湯観光ホテル」は、ちょうど訪れた日が
改装中とのことでした。(12月中旬でした)
そんなお忙しい中、受付の方が
館内を案内してくださいました。
(実は、帰りの飛行機の時間がせまっていて・・・。
あわてたせいか、お名前を聞きそびれてしまいました)

 

夕食の会場を見に行くと・・・。
「ハーフバイキング」になっていて、
バイキングなんだけど、席が個室風
なっているのがいい感じ♪でした。

 

せっかくここまで来たのに、
なんだか最後はバタバタになってしまい・・・。
この日は、なんとか最終の飛行機に
乗ることができました。(ふぅ縲怐j
 

011604
“帰りの飛行機に間に合うのか・・・。”
“ちょっとドキドキしながら帰りました。。。”

 

もしも当選したら・・・ノリエのようにドババタじゃなくて、
みなさんはゆ縲怩チくり温泉を
楽しんでくださいねっ!!!

 

もしかして、川湯温泉ならではの、
ダイヤモンドダストを体験できるかも!ですよ!

 

・・・抽選作業はどこまで進んだかなー。
ちょっと見学に行ってみようと思っているので、
次回もお楽しみにっ☆

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14364
この記事へのトラックバック一覧
冬こそ行きたい温泉♪ from イベログ

ホーム > お楽しみの裏側訪問記 > 冬こそ行きたい温泉♪

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもイベログ
http://blog.todock.com/mt4i/evelog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ